カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2019年7月16日配信)

Pocket

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2019年7月16日・17日配信)

今日は、7月7日、今日はどんな記念日でしょうか。七夕ですね。天の川見えるでしょうか。天気いいと良いですね。

七夕,七夕の節句

旧暦の7月15日の夜に戻って来る祖先の霊に着せる衣服を機織して棚に置いておく習慣があり、棚に機で織った衣服を備えることから「棚機」という言葉が生まれた。その後仏教が伝来すると、7月15日は仏教上の行事「盂蘭盆(盆)」となり、棚機は盆の準備をする日ということになって7月7日に繰り上げられた。

これに中国から伝わった織女・牽牛の伝説が結び附けられ、天の川を隔てた織姫(織女星、こと座のベガ)と彦星(牽牛星、わし座のアルタイル)が年に一度の再会を許される日とされた。

ラブ・スターズ・デー

銀座と有楽町のデパート7店が1988年に、七夕の日を「ラブ・スターズ・デー」と命名して共同宣伝をした。

サマーラバーズデー

新宿地区のデパートが1990年に制定。
七夕に因んで意中の人にプレゼントをする日。

サマーバレンタインデー

サマーバレンタイン実行委員会が1986年に制定。

聖バレンタインデー 2月14日
ホワイトデー 3月14日
オレンジデー 4月14日
メイストームデー(5月の嵐の日) 5月13日
恋人の日 6月12日
セプテンバーバレンタイン・メンズバレンタイン 9月14日
恋人達の日(くつしたの日) 11月11日
ダズンローズデー 12月12日
遠距離恋愛の日 12月21日

川の日

建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996年に制定。
七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから。

竹・たけのこの日

全日本竹産業連合会が1986年に制定。
日本缶詰協会等の産物関係者の話し合いの席上で「竹取物語のかぐや姫が竹の中から生まれた日は7月7日ではないか」という話になり、この日に決定された。

ゆかたの日

日本ゆかた連合会が1981年に制定。
七夕の日、女の子は色の附いた糸を結び、7本の針と瓜を供え、裁縫の上達を祈り、衣類に感謝していたという中国の故事に因んで。
若い人たちにも、ゆかたの美しさを見直し親しんでもらうきっかけにしてもらおうという狙いもある。

乾麺デー

全国乾麺協同組合連合会が1982年に制定。
七夕の日に、素麺を天の川にみたてて食べる風習があったことから。

ポニーテールの日

日本ポニーテール協会が1995年に制定。
7月7日が「七夕」「ゆかたの日」であり、ポニーテールが浴衣に似合うこと等から。

香りの日

全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロックが1991年に制定。
七夕に因んで「化粧品を買ってプレゼントしよう」と販売促進の為に提唱した。

冷やし中華の日

この日が二十四節気の「小暑」となることが多く、夏らしい暑さが始る頃であることから。

カルピスの日

1919年のこの日、ラクトー(現在のカルピス)が乳酸菌飲料のカルピスを発売した。

ギフトの日

全日本ギフト用品協会が1987年に、同協会が社団法人化されたことを記念して制定。
七夕は牽牛と織女が年に一度出会う日ということから。

(旧)スリーセブンデー

日本遊技機工業組合が1995(平成7)年に実施。
この日が「平成7年7月7日」と7が3つ並ぶ日であったことから。

世界遺産の日 [和歌山県]

2005年3月に和歌山県で制定された「世界遺産条例」で定められた記念日。
2004年のこの日、「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界文化遺産に登録された。

独立記念日 [ソロモン諸島]

1978年のこの日、南太平洋のソロモン諸島がイギリスから独立した。

サバ・サバ(産業の日) [タンザニア]

1954年のこの日、長らく同国の政権与党となっているタンザニア革命党が結成された。
「サバ」はスワヒリ語で7の意味である。
商業・産業振興の祝日となっており、この日を中心に旧首都のダルエスサラームで国際貿易博覧会が開かれる。

秋桜子忌

俳人・水原秋桜子の1981年の忌日

今回の注目曲

越路吹雪さんの 「ポルトガルの洗濯女」です。2週続けてシャンソンです。

イヴェット・ジロー Yvette Giraudが1952年にヒットさせた曲。作詞はロジェ・ルケシ Roger Rucchesi、作曲はアンドレ・ポップ Andre Popp

歌詞の中に何度も出てくるタップ (tape) とは洗濯物を洗濯棒で叩く擬音で、ポルトガルのセトゥバルの町を流れる川を背景にして、職業としている洗濯女たちの生活を明るく綴っています。

ポルトガルの洗濯女 Les Lavandieres Du Portugal

イヴェット・ジロー YvetteGiraud のシャンソン「ポルトガルの洗濯女」Les Lavandieres Du Portugal:壺齋散人による歌詞の日本語訳

洗濯女を知ってるかい ポルトガルの洗濯女を
とりわけセチュバル村の洗濯女たちを
そこは洗い場というより 社交場のようで
女たちが洗濯のリズムに乗って歌ってるんだ

洗濯物を洗う間
ワインでも飲んでなさい
洗濯物を洗う間
そこらをぶらついてなさい
バッシャ バッシャ 精をだせば
バッシャ バッシャ 今夜はよく眠れる

女たちに若い男が 近づいてくればたちまち
女たちは肌をさらして 男に媚を作るんだ
でも乞食野郎や 貧乏貴族には
陽気な声をたてて 水をぶっかけるのさ

洗濯物を洗う間
ワインでも飲んでなさい
洗濯物を洗う間
そこらをぶらついてなさい
バッシャ バッシャ 精をだせば
バッシャ バッシャ 今夜はよく眠れる

夜が来ると女たちは すっかりきれいに仕上がった
洗濯物を抱えて 夕日の中に去っていく
頭に籠を載せた姿は 古代の女神のようだ
その美しい歌声と 静かな足音が遠ざかっていく

洗濯物を洗う間
ワインでも飲んでなさい
洗濯物を洗う間
そこらをぶらついてなさい
バッシャ バッシャ 精をだせば
バッシャ バッシャ 今夜はよく眠れる

残念ながらアルバムの中にはこの曲はないですね。

 

こういう曲をカラオケで歌っている人にはうっとりしますね。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(2019年7月16日・17日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
7月16日 デューク・エイセス この橋を渡ったら(山口)      
7月16日 デューク・エイセス 伝説の町(広島)      
7月16日 デューク・エイセス 我等の庄助さん(福島)      
7月16日 ニック・ニューサ 悲しみよ闇に散れ      
7月16日 はかまだ雪絵 恋しゅうて 2016年10月号 2016年10月号 2016年11月・12月号
7月16日 井上芳雄 何故愛せないの?      
7月16日 井上緑 若者のバラッド      
7月16日 越路吹雪 ブン~Boun      
7月16日 越路吹雪 ポルトガルの洗濯女 LES LAVANDIERES DU PORTUGAL      
7月16日 奥山えいじ(奥山英治) 人生波止場      
7月16日 岡本信彦 Hello, Ms Sunshine      
7月16日 花木なおみ My Song for Love      
7月16日 岸洋子 聞かせてよ愛の言葉を PAI D’AMOUR      
7月16日 岩崎愛子 高幡雨情      
7月16日 宮路オサム みれん      
7月16日 金子由香利 いつ帰ってくるの      
7月16日 串田アキラ 銀河道中ヒザクリガー!      
7月16日 結城萌子 散々花嫁      
7月16日 古川慎 手紙      
7月16日 高山竜一 愛の終焉      
7月16日 堺正章 恋人なんかすてちまえ      
7月16日 堺正章 STAY WITH ME      
7月16日 堺正章 誰でも愛を求めてる      
7月16日 堺正章 モヒートの夜      
7月16日 堺正章 若い旅人      
7月16日 三門忠司 男の足跡      
7月16日 三門忠司 なみだ裏町おとこ町      
7月16日 寺本圭佑 風の駅舎      
7月16日 寺本圭佑 ひとりにしない      
7月16日 舟木一夫 少年いろの空      
7月16日 舟木一夫 心配だから来てみたけど      
7月16日 小野サトル(小野さとる) よこはまチャチャ      
7月16日 松山千春 雨の向うに      
7月16日 新川めぐみ 愛の機織り      
7月16日 森昌子 ひとりっ娘      
7月16日 水雲-MIZMO- 痛快!弁天小僧      
7月16日 水雲-MIZMO- 泣いちゃえ渡り鳥      
7月16日 水瀬いのり えらいこっちゃ      
7月16日 杉山清貴 SHADE~夏の翳り~      
7月16日 杉山清貴&オメガトライブ SCRAMBLE CROSS      
7月16日 清水節子 男に生まれたら      
7月16日 清水節子 宿命(さだめ)      
7月16日 清水節子 素敵なスキャンダル      
7月16日 泉五郎 山茶花時雨      
7月16日 村上幸子 じょんがら恋唄 2005年10月号 2005年10月号 1998年3月・4月号
7月16日 太地一郎 最後の思いやり      
7月16日 代永翼(Trignal) 君だけが見られない      
7月16日 中村倫也 ひと足お先に      
7月16日 中澤卓也 愛する君へ      
7月16日 萩原健一 Ah! Ha!      
7月16日 萩原健一 エメラルドの伝説      
7月16日 萩原健一 愚か者よ      
7月16日 萩原健一 ショーケン・トレイン(9月25日吉日、友の結婚)      
7月16日 萩原健一 どうしようもないよ      
7月16日 萩原健一 PM10時すぎ逢いたくて…      
7月16日 萩原健一 ローリング・オン・ザ・ロード      
7月16日 半田浩二 新宿・恋ほたる      
7月16日 半田浩二 でもわるくねえ      
7月16日 樋口三紗 りんどうの歌声      
7月16日 浜ゆたか ジョーノセ横浜      
7月16日 浜崎容子 THE TOKYO TASTE      
7月16日 浜崎容子 バイブル      
7月16日 男は明日はくためだけの靴を磨く      
7月16日 ダンシングドール      
7月16日 なんとなく      
7月16日 ロンリネス      
7月16日 忘れゆく歴史      
7月16日 木幡直希 納屋橋ブルース      
7月16日 野村美菜 唐津のおんな      
7月16日 遊助 楽園 2012年07月号 2012年07月号 1999年11月・12月号
7月17日 岡田しのぶ こんな私でいいのなら      
7月17日 水森かおり 笑顔の向こうに      
7月17日 水森かおり&萬みきお(サンドウィッチマン・伊達みきお)with富澤たけし(サンドウィッチマン) 笑顔で遠まわり      
7月17日 藤ちあき 明日坂 2004年03月号 2004年03月号 2004年3月・4月号
スポンサーリンク