演歌以外:「ものごとを逆に考える」について。

Pocket

スポンサーリンク

今日のお話は、「ものごとを逆に考える」についてのお話しです。

今日は、7月23日、今日はどんな記念日でしょうか。

米騒動の日

1918(大正7)年のこの日、富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、全国にまで広がった米騒動の始りとなった。

米の需要拡大に生産が追いつかなかったことや、米の輸入が自由化されなかったこと等により米価が急騰した。また、民本主義の普及に伴って反政府的気分が高騰し、異常な米価の高騰をきっかけに全国的な騒動が激発した。

魚津の運動を皮切りに富山湾沿岸一帯で米価引き下げ・困窮者救済の要求運動が発生した。これが新聞で報道されると、8月10日に名古屋と京都で大騒動が起こるなど全国に波及し、騒動は9月17日まで続いた。警察だけでは鎮圧できずに軍隊まで投入され、30人の死者と多数の負傷者を出した。

文月ふみの日

郵政省(現在の日本郵政グループ)が1979(昭和54)年から実施。
毎月23日は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから「ふみの日」となっているが、7月の旧称が「文月」であることから、特別に「文月ふみの日」としてさまざまなイベントを実施している。

カシスの日

日本カシス協会が2006(平成18)年に制定。
この日が大暑になることが多いことから。

革命記念日 [エジプト]

1952年のこの日、自由将校団がクーデター(エジプト革命)を起こした。
翌年、最後の国王フアード2世が廃位され、エジプトは共和制に移行した。

ルネッサンス・デー [オマーン]

1970年のこの日、オマーンの王太子カーブース(現国王)がクーデターを起こして父王サイードを追放し、自ら王位に就いた。

「ものごとを逆に考える」

「もし神が人間の祈りをそのまま聴き届けていたならば、人間はすべて、とっくの昔に滅びていたであろう、というのは、人間はたえず、たがいに、多くのむごいことを神に祈ってきているから」

これは古代ギリシャの哲学者エピクロスの言葉です。

ここでは神様が人間の願いをかなえていたら、人間は滅びていただろうという逆説を唱えています。

本来、神様が願いをかなえてくれたら、人間は幸せになるはずです。

しかし、人間は人の不幸を願ったりするので、それがかなえられたら、みんなお互いに殺し合うことになるということです。

「子どもを不幸にするいちばん確実な方法は何か、それをあなたがたは知っているだろうか。それはいつでもなんでも手に入れられるようにしてやることだ」

これはフランスの思想家ルソーの言葉です。

つまり、子どもを不幸にするのは、なんでも手に入れられるようにすることだという逆説です。

普通はなんでも手に入れば幸せだと思いがちですが、子どもの将来を考えると、そんなふうに甘やかしていると、あとで苦労するということです。

これはまったくその通りで、大人になって自分で何もかも手に入れなければならなくなったとき、それがかなわず不幸な気持ちになってしまうのです。

一見幸せそうに見える人が、実は不幸の真っただ中だったり、不幸に見える人が、実は幸せだったり。

メリットばかりを語る人は怪しく感じて、デメリットもしっかり語る人は信用されたり。

暇そうな人に仕事を頼めば早く終わるかというと、逆に忙しい人に頼んだ方が早く終わったり。

すごい美人は逆に声を掛けられなかったり。

真面目すぎる人が逆に煙たがられたり。

世の中は、思い込みや観念で考えると見えにくくなるのかもしれません。

あの業界儲かってそうだからやってみるか!って時には、多くの人がそう思っているので、次第にレッドオーシャンになっていきます。

逆に、レッドオーシャンの業界にイノベーションを起こすと、ブルーオーシャンに抜け出せます。

また、仮面ライダーも、ショッカーがいてくれるおかげで成り立つのです。

「新聞広告クリエーティブコンテスト」で2013年に最優秀賞を獲った作品とコメントがこちらです。

【僕のお父さんは桃太郎というやつに殺されました】

コピーライターの山﨑博司さんと小畑茜さんが製作された作品です。

ある人にとってしあわせと感じることでも、別の人からみればそう思えないことがあります。

反対の立場に立ってみたら。

ちょっと長いスパンで考えてみたら。

別の時代だったら。

どの視点でその対象を捉えるかによって、しあわせは変わるものだと考えました。

そこで、みんなが知っている有名な物語を元に、当たり前に使われる「めでたし、めでたし。」が、異なる視点から見ればそう言えないのでは?ということを表現しました。

広告を見た人が一度立ち止まり、自分の中にさまざまな視点を持つことの大切さを考えるきっかけになればと思っています。

「しあわせってなんだろう?」と二人で考えた経験が、次に生かされるよう頑張っていきたいと思います。

物事は、自分の立場でしか考えませんが、相手の立場や逆の立場になって考えるといろんなものだったり違った考え方が見つけられそうですね。

スポンサーリンク