演歌紹介。竹村こずえさんの「あんたが命やった」

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの演歌新曲紹介は、2017年5月2日発売の竹村こずえさんの「おんな三味線ながれ旅」のカップリング曲「あんたが命やった」です。

西つよし氏のルーツともいえる大阪モノのブルースバラード。ゴスペル調のコーラスをフィーチャーし、R&Bカラーを押し出します。竹村こずえの哀愁感あるシャウトが際立つ作品です。

竹村こずえ「あんたが命やった」
日本クラウン 演歌・歌謡曲 公式チャンネル

竹村こずえ「あんたが命やった」カラオケ

おんな三味線流れ節紹介ページ

演歌新曲紹介2017年5月10日発売の竹村こずえ おんな三味線流れ節
演歌好きのための新曲紹介 今日は、2017年5月10日発売の竹村こずえ おんな三味線ながれ節です。 吹雪渦巻く冬の津軽を舞台に、こずえ節を唸らせます! NIPPON CROWN より引用 竹村こずえの2017年の新曲は、うねるようなビート感と重厚な音圧を持つロック演歌...

竹村こずえの2017年の新曲は、うねるようなビート感と重厚な音圧を持つロック演歌です。雪深く厳しい気候の津軽の地で恋を失いさまようひとりの女。恋を探しに前へ進むにも北の吹雪が行く手を阻む。そんな女性の悲哀を竹村こずえが歌い飛ばします。竹村こずえ自身も得意とする津軽三味線の音色もポイントとなっています。

<リリース情報>
【商品情報】
2017年5月10日発売
CDシングル:CRCN-8055
¥1,204+税

【収録曲】
1.おんな三味線ながれ節 作詩:新條カオル/作曲:西つよし/編曲:丸山雅仁
2.あんたが命やった   作詩:紙中礼子/作曲:西つよし/編曲:竹内弘一
3.おんな三味線ながれ節(オリジナル・カラオケ) 
4.あんたが命やった   (オリジナル・カラオケ)
5.おんな三味線ながれ節(一般用カラオケ半音下げ) 
6.あんたが命やった   (一般用カラオケ半音下げ)

【アルバム同時発売】
「竹村こずえアルバム ~こずえ節・其の二~」
2017年5月10日発売
CRCN-20431 ¥1,574+税
竹村こずえのカバーアルバム第二弾!
「石狩挽歌、愛燦燦、新宿はぐれ鳥、天城越え、白い海峡、大阪で生まれた女、舟唄」(全7曲収録)


竹村こずえ「能登の海鳴り」

竹村こずえ「佐渡のわかれ唄」

竹村こずえ「あかね雲」

竹村こずえ 「艶歌」

竹村こずえオフィシャルブログ Powered by Ameba

https://ameblo.jp/takemura-kozue

出会いがあれば別れがある。

どんな恋愛も、夫婦もそうだと思います。

この作品を頂いた時、

子供達と過ごした、

この何十年間を思い出しましたね~

お金では買えないものがあるんだと。

子供達を授かった事、

母になれた事、

ありがとうと伝えたいですね。

子供達が私の元気な源。

まさに私の命。

YouTubeアップ日が偶然な事に命日。

亡き、元夫へ…

「子供達、こんなに大きくなりましたよ」

あんたが命やった聴いてください↓↓↓

竹村こずえNIPPON CROWN公式ホームページ

http://www.crownrecord.co.jp/artist/takemura/whats.html

竹村こずえフィシャルサイト

http://www.tree-top.jp/

竹村こずえ プロフィール

<プロフィール>引用

幼い頃から演歌好き おんな子育てひとり道
元トラックドライバーとしても異色を放つ本格派!

歌が好きだった両親の影響で、幼い頃から演歌一筋。
しかし若くして結婚し、シングルマザーとして子育てに邁進する中で、演歌歌手になる夢を一度はあきらめた。 小さな子供と一緒に過ごしながら仕事をするために選んだ仕事はトラックの運転手だった。

ところが、一度知った「歌う楽しさ」は忘れられないもので、子育ての傍ら、カラオケ大会やテレビ番組に数々出演。 その「歌好き」っぷりは、すくすくと育った3人の子供たちも、心配半分あきれ半分といった有様。 毎日の食事の用意、洗濯、掃除・・・(歌いながら)家事をしつつ、一家の大黒柱として仕事もこなし、その合間に 大好きな歌を唄うという生活が続いた。
そして、子育ても一段落したことで、演歌歌手になるという夢に再び火が付きはじめた2012年頃、それまで 誰のレッスンも受けず、弟子入りもせず、自己流で歌ってきた歌声は、数々の大会や番組を通じて 本人の知らぬ間に、地元・滋賀から関西地区の関係者内に「すごい歌い手がいるらしい」と知られることとなり、 当然ながらその噂はレコード会社、事務所関係者の耳にも入り、まさに機は熟したというべきか、 ほどなくして電撃的な歌手デビューを果たした。

デビューして2ヵ月後にはNHK「歌謡コンサート」に出演するなど、活動の幅を一気に広げると、高音の魅力で カラオケファンを掴み、シングルマザーとして頑張る姿に同世代や親世代の支持を得る。また、トラックの運転手をして いた経歴から、現役のトラック運転手にも広く支持されてきている。
声質の良さと共に特異な経歴やキャラクターから、今後が期待される若手の筆頭として注目を集めている。

■ 本名:竹村 こず恵
■ 生年月日:1978年8月8日生まれ
■ 出身地:滋賀県栗東市
■ 趣味:ショッピング、お菓子作り

<経歴>

1978年   滋賀県栗東市に生まれる
1981年   自宅のカラオケで「帰ってこいよ」
を唄い演歌に目覚める
1988年頃  びわ湖放送「歌よう天国」出演
1997年頃  NHK「のど自慢」出演 (チャンピオン受賞)
日本テレビ「ルックルック女ののど自慢」出演
2005年頃  NHK「のど自慢」出演 (チャンピオン受賞)
2011年   KBS京都「演歌ドットコム」出演
2012年   ABC朝日放送「エンカメ」出演

2014年   「能登の海鳴り」でデビュー
2015年   「佐渡のわかれ唄」リリース

「能登の海鳴り」
◎クラウンヒット賞/新人賞受賞
◎第29回ゴールドディスク大賞
「ベスト・演歌/歌謡曲・ニューアーティスト受賞」

アルバム「こずえ節・其の一」
「越前恋おんな」リリース

2016年   「佐渡のわかれ唄」 クラウン敢闘賞受賞

<資格>
1994年 原付免許
1996年 普通免許 取得
1999年 大型免許 取得
2007年 小型船舶免許 取得(4級)
2012年 美容師免許 取得

竹村こずえさんの楽譜は、カラオケファンで下記の曲があります。

竹村こずえさんの楽譜は、歌の手帖で下記の曲があります。

「ぷりんと楽譜」では「竹村こずえ」さんのメロディ譜は下記の曲があります。

カラオケファンのバックナンバーを持ってない人はこちらで購入した方が安いですね。1曲からでも注文できますし、クレジット決済でもコンビニ決済でもできるし、自宅のプリンターでもコンビニのコピー機(複合機)でも出力できますから便利です。

スポンサーリンク