演歌・歌謡曲週間シングルランキング2019年12月16日付(2019年12月02日~2019年12月08日)オリコン調べ

Pocket

スポンサーリンク

演歌・歌謡曲週間シングルランキング2019年12月16日付(2019年12月02日~2019年12月08日)オリコン調べ

今日は、12月16日、今日は何の日でしょうか。

電話創業の日

1890(明治23)年のこの日、東京市内と横浜市内の間で日本初の電話事業が開始した。
加入電話は東京155台・横浜44台で、女子7人・夜間専門の男子2人の交換手が対応した。

電信電話記念日 10月23日

紙の記念日

1875(明治8)年のこの日、東京・王子の抄紙会社の工場で営業運転を開始した。
抄紙会社は実業家・澁澤榮一が大蔵省紙幣寮から民間企業として独立させたもので、王子製紙の前身となった。

和解の日 [南アフリカ]

元は1838年のこの日のブラッドリバーの戦いで白人(ブール人)が黒人のズールー族に勝利したことを記念した「誓いの日」であった。1994年にアパルトヘイトが廃止されたのに伴い、この日を白人と有色人種の「和解の日」とした。

独立記念日 [カザフスタン]

1991年のこの日、カザフスタンがソビエト連邦から独立した。

ナショナルデー [バーレーン]

1971年のこの日、中東のバーレーンがイギリスの保護国から独立した。

戦勝記念日 [バングラデシュ]

1971年のこの日、第三次印パ戦争でパキスタン軍が降伏し戦争が終結、パキスタンがバングラデシュの独立を承認した。

念仏の口止め

正月の神様(年神様)は念仏が嫌いであるとして、この日にその年最後の念仏を行い、翌日から1月16日の「念仏の口明け」までは念仏を唱えないという風習。全国的なものではなく、また、かつて行われていた地方でも現在ではあまり行われていない。地域によって日が異なり、愛媛県喜多郡では12月16日、兵庫県美曩郡では12月11日などとなっている。

念仏の口明け 1月16日

集計期間:2019年12月02日~2019年12月08日

https://www.oricon.co.jp/rank/

https://www.oricon.co.jp/rank/jb/w/2019-12-16/

歌謡ポップスチャンネル
http://www.kayopops.jp/

今週の上位5曲

1 位は、 福田こうへい さんの「 アイヤ子守唄 」
2 位は、 北川大介 さんの「 倖せの隠れ場所 」
3 位は、 秋岡秀治 さんの「 男の名刺 」
4 位は、 井上由美子 さんの「 野付半島 」
5 位は、 坂本冬美 さんの「 俺でいいのか 」

3 位の、 秋岡秀治 さんの「 男の名刺 」が初登場ですね。

社会人が必ず初めに持つ<名刺>をテーマに、仕事一筋の男が友と分かち合う心の中・・・、
秋岡秀治の意欲作!!

 

【収録曲】
1. 男の名刺 
  作詞:麻こよみ/作曲:岡千秋/編曲:南郷達也
2. 逢いたい夜 
  作詞:麻こよみ/作曲:岡千秋/編曲:南郷達也
3. 男の名刺(オリジナル・カラオケ)
4. 逢いたい夜(オリジナル・カラオケ)

今作の秋岡秀治は定番と挑戦を両立させる楽曲。 表題曲「男の名刺」社会人の誇りとも言える「名刺」をテーマにして、長年仕事を 共にした友と心通わせるシーンを歌にしました。 カップリング曲「逢いたい夜」は意欲作として「女唄」を制作致しました。切ない女心を歌う秋岡秀治の知られざる魅力を描き出す意欲作です

今週の入替り曲

3 位の 秋岡秀治 さんの「 男の名刺 」 New

 

6 位の 中西りえ さんの「 ひとり珠洲岬 」 New

 

12 位の 桜井くみ子 さんの「 風雲太鼓 」
13 位の 丘みどり さんの「 紙の鶴 」
16 位の 水森かおり さんの「 高遠さくら路 」
20 位の 島津悦子 さんの「 瀬戸内ぐらし 」

今週は6曲が入れ替わっています。2曲が初登場の新曲でした。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

(2019年12月16日付オリコンシングルランキング)

初登場曲 順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
  1 福田こうへい アイヤ子守唄 2019年12月号 2019年12月号   2020年1月・2月号
  2 北川大介 倖せの隠れ場所 2019年07月号 2019年07月号 2019年07月号 2019年7月・8月号
New 3 秋岡秀治 男の名刺 2020年01月号 2020年01月号   2020年1月・2月号
  4 井上由美子 野付半島 2020年01月号 2020年01月号   2020年1月・2月号
  5 坂本冬美 俺でいいのか 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
New 6 中西りえ ひとり珠洲岬 2020年01月号 2020年01月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
  7 氷川きよし 大丈夫 2019年05月号 2019年05月号 2019年05月号 2019年5月・6月号
  8 夢スター春・秋 夢スター春・秋       2019年11月・12月号
  9 上沼恵美子 時のしおり 2020年01月号     2020年1月・2月号
  10 川野夏美 満ち潮 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
  11 坂本冬美 俺でいいのか 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
  12 桜井くみ子 風雲太鼓 2020年01月号 2020年01月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
  13 丘みどり 紙の鶴 2019年04月号 2019年03月号 2019年04月号 2019年3月・4月号
  14 竹島宏 夢の振り子 2019年08月号 2019年08月号   2019年9月・10月号
  15 花咲ゆき美こ 恋樹氷 2019年12月号 2019年12月号 2019年12月号 2020年1月・2月号
  16 水森かおり 高遠さくら路 2019年03月号 2019年03月号 2019年05月号 2019年5月・6月号
  17 大川栄策 雪ノ花 2020年01月号 2020年01月号   2020年1月・2月号
  18 吉幾三 TSUGARU   2020年01月号   2020年1月・2月号
  19 藤あや子 ふたり道 2001年08月号 2015年05月号 2020年01月号 2001年11月・12月号
  20 島津悦子 瀬戸内ぐらし 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月・12月号