JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/18更新

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/18更新

今日は、12月19日、今日の記念日です。

国際南南協力デー(United Nations Day for South-South Cooperation)

2004年の国連総会で制定。
1978年のこの日、国連総会で「ブエノスアイレス行動計画」が承認された。
「南南協力」とは「途上国相互の協力」のことである。

日本人初飛行の日

1910(明治43)年のこの日、東京・代々木錬兵場(現在の代々木公園)で徳川好敏工兵大尉が日本初飛行に成功した。飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mだった。

実際には5日前の14日に飛行に成功していたが、公式の飛行実施予定日ではなかったため「滑走の余勢で誤って離陸」と報告された。

今週の上位5曲

1 位は、 石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」
2 位は、 石川さゆり さんの「 天城越え 」
3 位は、 吉幾三 さんの「 酒よ 」
4 位は、 テレサ・テン さんの「 時の流れに身をまかせ 」
5 位は、 テレサ・テン さんの「 つぐない 」

今週は、4 位の、 テレサ・テン さんの「 時の流れに身をまかせ 」と5 位の、 テレサ・テン さんの「 つぐない 」が入れ替わっただけですね。

今週新たに先週から入れ替わった曲

今週は、4曲が入れ替わりました。すべて懐かしい曲ですね。忘年会シーズンが始まってカラオケの定番曲を歌われる方が多いのでしょうね。

96 位の 小林旭 さんの「 熱き心に 」
98 位の 坂本冬美 さんの「 夜桜お七 」
99 位の 村田英雄 さんの「 無法松の一生 (度胸千両入り) 」
100 位の 尾形大作 さんの「 無錫旅情 」

 

【収録曲】

1. 俺の道
2. 群狼時雨
3. あいつとあいつ
4. 秋しぐれ
5. 東京の恋よさようなら
6. 無錫旅情
7. 新宿旅鴉
8. 花散歌
9. 港町演歌
10. つよがり鴎
11. 倖せは雨の中から
12. 清明橋から

『無錫旅情』の大ヒットで知られる演歌歌手・尾形大作さん。
所属事務所とのトラブルが原因で第一線から退かざるを得なくなり、 一時は廃業寸前にまで追いつめられたということだそうです。

地元福岡に戻られて、地道に歌手活動を続けてこられて、その歌詞に導かれるように、尾形大作さんは中日友好の道を歩むことになったそうです。

同曲のヒットを受け、尾形さんは1988年に無錫市の名誉市民になり、これまで訪中は10数回を数えます。
2012年には無錫市旅遊局無錫旅遊宣伝顧問に就任、2015年からは「無錫市人民政府新区管理委員会宣伝顧問」も務め、無錫と日本をつなぐ架け橋となっています。

無錫市で桜の名所として親しまれているのは、太湖のほとりにある鼋頭渚公園です。
鼋というのはスッポンのことで、太湖に向かってスッポンの頭のようにせり出した半島に位置しています。
この公園には100種類、3万本余りの桜が植えられ、毎年3月下旬から4月にかけて行われる桜祭り「無錫国際花見ウィーク」期間中には、1日平均延べ1万人以上の人出があるという。開幕はちょうどソメイヨシノの開花時期に当たっており、日本人にもなじみ深い、淡いピンクの桜がたなびく春霞のように咲く風景が楽しめます。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもあります。

DAMのカラオケランキング

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(12月15日更新分) 今日は、12月18日、今日の記念日です。 国際移民デー(International Migrants Day) 2000年の国連総会で制定。 1990年のこの日、国連総会で「すべての移民労働者とその家族に人権保護に関す...

前回のJOYSOUNDカラオケランキング

JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/11更新 今日は、12月12日、今日の記念日です。 バッテリーの日 日本蓄電池工業会(現在の電池工業会)が1985(昭和60)年に「カーバッテリーの日」として制定。1991(平成3)年に「バッテリーの日」と名称を変更した。 ...

JOYSOUND演歌カラオケ週間ランキング(2019/12/18更新)

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号  
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号  
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号  
4 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号    
5 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号    
6 坂本冬美 俺でいいのか 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
7 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
8 吉幾三 雪國   2013年03月号 2019年03月号  
9 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号  
10 五木ひろし&木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号   2011年1月・2月号
11 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号  
12 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号  
13 浜圭介&桂銀淑 北空港 2005年02月号   2017年01月号  
14 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号  
15 石原裕次郎&牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号  
16 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース   2014年04月号    
17 千昌夫 北国の春   2009年04月号    
18 都はるみ ふたりの大阪        
19 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号    
20 ちあきなおみ 喝采 2009年03月号 2007年05月号    
21 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号    
22 海原千里・万里 大阪ラプソディー        
23 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号   2004年5月・6月号
24 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
25 大月みやこ 涙川 2019年11月号 2019年11月号   2019年11月・12月号
26 川中美幸&弦哲也 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
27 門倉有希 ノラ 2003年10月号     1998年9月・10月号
28 天童よしみ 珍島物語     2017年08月号 1996年3月・4月号
29 小林幸子 雪椿        
30 小林旭 昔の名前で出ています   2011年03月号    
31 五木ひろし 夜明けのブルース 2012年06月号 2008年01月号 2018年3月号 2012年7月・8月号
32 北島三郎 北の漁場 1999年12月号 2006年04月号    
33 梅沢富美男 夢芝居        
34 石原裕次郎 赤いハンカチ   2015年04月号 2016年12月号  
35 福田こうへい 南部蝉しぐれ 2012年12月号 2010年11月号   2012年11月・12月号
36 福田こうへい アイヤ子守唄 2019年12月号 2019年12月号   2020年1月・2月号
37 島倉千代子 人生いろいろ 2004年12月号 2014年02月号 2019年07月号  
38 テレサ・テン 空港 2002年07月号 2007年08月号    
39 渡哲也 くちなしの花   2012年05月号    
40 日野美歌 氷雨 2003年01月号 2008年09月号 2018年8月号  
41 牧村三枝子 みちづれ   2008年04月号    
42 吉幾三 酔歌   2017年09月号    
43 渥美二郎 夢追い酒 2002年02月号 2009年04月号 2018年1月号  
44 香西かおり 流恋草 2000年09月号      
45 山川豊 アメリカ橋   2016年06月号 2018年7月号 1998年3月・4月号
46 森昌子 越冬つばめ   2011年10月号    
47 北島三郎 まつり   2006年04月号 2017年02月号  
48 橋幸夫&安倍里葎子 今夜は離さない 2000年02月号   2018年10月号  
49 神野美伽 冬の月 2008年04月号 2008年06月号   2008年5月・6月号
50 川中美幸 ふたり酒 1999年01月号 2016年05月号 2017年06月号  
51 竜鉄也 奥飛騨慕情 1999年11月号 2008年01月号    
52 八代亜紀 舟唄 2007年11月号 2006年03月号    
53 五木ひろし 長良川艶歌 2000年01月号 2006年06月号 2019年09月号  
54 石原裕次郎 夜霧よ今夜も有難う 2002年03月号 2015年04月号 2016年12月号 2018年9月・10月号
55 都はるみ 大阪しぐれ 1999年03月号 2010年09月号    
56 千昌夫 星影のワルツ     2018年1月号  
57 三橋美智也 古城 2008年03月号      
58 秋元順子 愛のままで・・・ 2008年03月号 2008年03月号   2009年5月・6月号
59 川野夏美 満ち潮 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
60 鳥羽一郎 男の庵 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
61 岩本公水 能取岬 2019年09月号 2019年09月号   2019年9月・10月号
62 中村美律子 河内おとこ節   2016年12月号 2019年11月号  
63 細川たかし 北酒場   2010年04月号    
64 美空ひばり 真赤な太陽   2005年09月号    
65 角川博 博多川ブルース 2019年09月号 2019年09月号   2019年9月・10月号
66 山本譲二 みちのくひとり旅 1999年02月号      
67 石原裕次郎 ブランデーグラス     2016年12月号  
68 川中美幸 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
69 平浩二 バス・ストップ 2007年03月号      
70 趙容弼(チョー・ヨンピル) 想いで迷子        
71 ヒロシ&キーボー 3年目の浮気        
72 高山厳 心凍らせて 2019年06月号 2018年11月号   2014年7月・8月号
73 すぎもとまさと 吾亦紅 2007年05月号 2007年04月号   2007年5月・6月号
74 杉良太郎 すきま風   2009年04月号    
75 五木ひろし 細雪 2002年05月号 2006年06月号   2004年1月・2月号
76 都はるみ 好きになった人        
77 夏木綾子 木曽の雨 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
78 丘みどり 紙の鶴 2019年04月号 2019年03月号 2019年04月号 2019年3月・4月号
79 瀬川瑛子 命くれない   2006年11月号    
80 島津悦子 瀬戸内ぐらし 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月・12月号
81 石原裕次郎 恋の町札幌   2011年12月号 2016年12月号  
82 長山洋子 じょんから女節 2003年08月号 2004年02月号    
83 大川栄策 雪ノ花 2020年01月号 2020年01月号   2020年1月・2月号
84 北島三郎 風雪ながれ旅 2001年12月号 2006年04月号    
85 千昌夫 夕焼け雲        
86 森山愛子 尾曳の渡し 2019年06月号 2019年06月号 2019年08月号 2019年7月・8月号
87 佳山明生 氷雨 2003年01月号 2008年09月号 2018年8月号  
88 真木ことみ すずらん食堂 2020年01月号 2020年01月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
89 新沼謙治 津軽恋女   2004年02月号    
90 氷川きよし きよしのズンドコ節 2002年03月号     2002年3月・4月号
91 吉幾三 俺ら東京さ行ぐだ        
92 村田英雄 王将 2000年06月号 2014年08月号    
93 水田竜子 桂浜哀歌 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
94 吉幾三 情炎 2013年06月号 2013年06月号   2013年7月・8月号
95 都はるみ 北の宿から 2003年12月号   2019年03月号  
96 小林旭 熱き心に 2007年12月号 2007年11月号    
97 細川たかし 矢切の渡し   2006年11月号    
98 坂本冬美 夜桜お七 2003年07月号 2006年05月号 2016年04月号  
99 村田英雄 無法松の一生 (度胸千両入り)        
100 尾形大作 無錫旅情