JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/25更新

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/25更新

今日は、12月26日、今日の記念日です。

プロ野球誕生の日,ジャイアンツの日

1934(昭和9)年のこの日、アメリカのプロ野球との対戦の為、現存する中では日本最古のプロ野球チーム・大日本東京野球倶楽部(読売巨人軍の前身)が創立された。

ベースボール記念日 6月19日
野球の日 8月9日
プロ野球の日 2月5日
プロ野球ナイター記念日 8月17日

ボクシングデー(Boxing Day)

クリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日。クリスマスにカードやプレゼントを届けてくれた郵便配達人や使用人にプレゼントをする。イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、スイスでは公休日。

独立記念日 [スロベニア]

1990年のこの日、国民投票によりスロベニアがユーゴスラビアから独立することが決定した。

親善の日 [南アフリカ]

聖ステファノの祝日
キリスト教の最初の殉教者・聖ステファノの聖名祝日。アイルランド、イタリア、オーストリア、クロアチア、フィンランドでは公休日。

今週の上位5曲

1 位は、 石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」
2 位は、 石川さゆり さんの「 天城越え 」
3 位は、 吉幾三 さんの「 酒よ 」
4 位は、 テレサ・テン さんの「 つぐない 」
5 位は、 テレサ・テン さんの「 時の流れに身をまかせ 」

今週も、4 位の、 テレサ・テン さんの「 つぐない 」と5 位の、 テレサ・テン さんの「 つぐない 」が入れ替わっただけですね。面白いですね。

今週新たに先週から入れ替わった曲

今週は、2曲が入れ替わりました。99 位の 井上由美子 さんの「 野付半島 」が新曲ですね。

97 位の 大月みやこ さんの「 女の港 」
99 位の 井上由美子 さんの「 野付半島 」

 

2019年デビュー15周年を経て、新たなる大きな一歩を踏み出す自信作。北の最果て、粉雪の舞う冬の海にたたずむ女性の哀しい恋物語をドラマティックに描いたスケールの大きな作品。

【収録曲】

1. 野付半島
2. 志摩の月
3. 高梁慕情
4. 野付半島 (オリジナルカラオケ)
5. 志摩の月 (オリジナルカラオケ)
6. 高梁慕情 (オリジナルカラオケ)

野付半島は、北海道標津郡標津町および野付郡別海町にある細長い半島である。延長28kmにわたる砂嘴であり、規模としては日本最大である。野付半島・野付湾は、湿地の保全に関するラムサール条約に登録されている。wikipediaより引用

野付半島(のつけはんとう)は北海道の東、知床半島と根室半島の中間に位置し、別海町(べつかいちょう)と標津町(しべつちょう)にまたがる砂嘴(さし)。砂嘴とは、岸沿いに流れる海水によって運ばれた土砂が堆積してできる、海上に長く突き出た地形のこと。全長約26キロの野付半島は、日本で最大の砂嘴です。

その自然の豊かさから、北海道遺産やラムサール条約にも登録されている野付半島。

季節の花、そして、地盤沈下によって生まれた幻想的なスポット「トドワラ」など、野付半島の独特な楽しみ方があるそうです。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもあります。

DAMのカラオケランキング

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(12月22日更新分) 今日は、12月25日、今日の記念日です。 クリスマス イエス・キリストの降誕を記念する日。 イエスがこの日に生まれたという確証はなく、各宗派がそれぞれに日付を定めてイエスの生誕を祝っていたが、4世紀前半、教皇ユリウス1...

前回のJOYSOUNDカラオケランキング

JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2019/12/18更新 今日は、12月19日、今日の記念日です。 国際南南協力デー(United Nations Day for South-South Cooperation) 2004年の国連総会で制定。 1978年のこの日、国連総会...

JOYSOUND演歌カラオケ週間ランキング(2019/12/25更新)

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号  
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号  
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号  
4 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号    
5 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号    
6 坂本冬美 俺でいいのか 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
7 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
8 吉幾三 雪國   2013年03月号 2019年03月号  
9 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号  
10 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号  
11 五木ひろし&木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号   2011年1月・2月号
12 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号  
13 浜圭介&桂銀淑 北空港 2005年02月号   2017年01月号  
14 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号  
15 石原裕次郎&牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号  
16 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース   2014年04月号    
17 都はるみ ふたりの大阪        
18 千昌夫 北国の春   2009年04月号    
19 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号    
20 ちあきなおみ 喝采 2009年03月号 2007年05月号    
21 海原千里・万里 大阪ラプソディー        
22 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号    
23 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号   2004年5月・6月号
24 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
25 大月みやこ 涙川 2019年11月号 2019年11月号   2019年11月・12月号
26 川中美幸&弦哲也 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
27 天童よしみ 珍島物語     2017年08月号 1996年3月・4月号
28 門倉有希 ノラ 2003年10月号     1998年9月・10月号
29 梅沢富美男 夢芝居        
30 小林幸子 雪椿        
31 小林旭 昔の名前で出ています   2011年03月号    
32 北島三郎 北の漁場 1999年12月号 2006年04月号    
33 五木ひろし 夜明けのブルース 2012年06月号 2008年01月号 2018年3月号 2012年7月・8月号
34 渡哲也 くちなしの花   2012年05月号    
35 福田こうへい 南部蝉しぐれ 2012年12月号 2010年11月号   2012年11月・12月号
36 テレサ・テン 空港 2002年07月号 2007年08月号    
37 石原裕次郎 赤いハンカチ   2015年04月号 2016年12月号  
38 日野美歌 氷雨 2003年01月号 2008年09月号 2018年8月号  
39 島倉千代子 人生いろいろ 2004年12月号 2014年02月号 2019年07月号  
40 福田こうへい アイヤ子守唄 2019年12月号 2019年12月号 2020年02月号 2020年1月・2月号
41 渥美二郎 夢追い酒 2002年02月号 2009年04月号 2018年1月号  
42 牧村三枝子 みちづれ   2008年04月号    
43 吉幾三 酔歌   2017年09月号    
44 香西かおり 流恋草 2000年09月号      
45 山川豊 アメリカ橋   2016年06月号 2018年7月号 1998年3月・4月号
46 北島三郎 まつり   2006年04月号 2017年02月号  
47 橋幸夫&安倍里葎子 今夜は離さない 2000年02月号   2018年10月号  
48 竜鉄也 奥飛騨慕情 1999年11月号 2008年01月号    
49 秋元順子 愛のままで・・・ 2008年03月号 2008年03月号   2009年5月・6月号
50 八代亜紀 舟唄 2007年11月号 2006年03月号    
51 川中美幸 ふたり酒 1999年01月号 2016年05月号 2017年06月号  
52 五木ひろし 長良川艶歌 2000年01月号 2006年06月号 2019年09月号  
53 都はるみ 大阪しぐれ 1999年03月号 2010年09月号    
54 中村美律子 河内おとこ節   2016年12月号 2019年11月号  
55 三橋美智也 古城 2008年03月号      
56 森昌子 越冬つばめ   2011年10月号    
57 千昌夫 星影のワルツ     2018年1月号  
58 細川たかし 北酒場   2010年04月号    
59 石原裕次郎 夜霧よ今夜も有難う 2002年03月号 2015年04月号 2016年12月号 2018年9月・10月号
60 神野美伽 冬の月 2008年04月号 2008年06月号   2008年5月・6月号
61 美空ひばり 真赤な太陽   2005年09月号    
62 川野夏美 満ち潮 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
63 岩本公水 能取岬 2019年09月号 2019年09月号   2019年9月・10月号
64 石原裕次郎 ブランデーグラス     2016年12月号  
65 五木ひろし 細雪 2002年05月号 2006年06月号   2004年1月・2月号
66 杉良太郎 すきま風   2009年04月号    
67 川中美幸 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
68 ヒロシ&キーボー 3年目の浮気        
69 山本譲二 みちのくひとり旅 1999年02月号      
70 角川博 博多川ブルース 2019年09月号 2019年09月号   2019年9月・10月号
71 趙容弼(チョー・ヨンピル) 想いで迷子        
72 鳥羽一郎 男の庵 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
73 都はるみ 好きになった人        
74 平浩二 バス・ストップ 2007年03月号      
75 すぎもとまさと 吾亦紅 2007年05月号 2007年04月号   2007年5月・6月号
76 大川栄策 雪ノ花 2020年01月号 2020年01月号 2020年02月号 2020年1月・2月号
77 長山洋子 じょんから女節 2003年08月号 2004年02月号    
78 高山厳 心凍らせて 2019年06月号 2018年11月号   2014年7月・8月号
79 丘みどり 紙の鶴 2019年04月号 2019年03月号 2019年04月号 2019年3月・4月号
80 島津悦子 瀬戸内ぐらし 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月号 2019年11月・12月号
81 夏木綾子 木曽の雨 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
82 瀬川瑛子 命くれない   2006年11月号    
83 石原裕次郎 恋の町札幌   2011年12月号 2016年12月号  
84 千昌夫 夕焼け雲        
85 佳山明生 氷雨 2003年01月号 2008年09月号 2018年8月号  
86 氷川きよし きよしのズンドコ節 2002年03月号     2002年3月・4月号
87 真木ことみ すずらん食堂 2020年01月号 2020年01月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
88 北島三郎 風雪ながれ旅 2001年12月号 2006年04月号    
89 吉幾三 俺ら東京さ行ぐだ        
90 吉幾三 情炎 2013年06月号 2013年06月号   2013年7月・8月号
91 小林旭 熱き心に 2007年12月号 2007年11月号    
92 坂本冬美 夜桜お七 2003年07月号 2006年05月号 2016年04月号  
93 村田英雄 王将 2000年06月号 2014年08月号    
94 都はるみ 北の宿から 2003年12月号   2019年03月号  
95 森山愛子 尾曳の渡し 2019年06月号 2019年06月号 2019年08月号 2019年7月・8月号
96 新沼謙治 津軽恋女   2004年02月号    
97 大月みやこ 女の港 2004年07月号 2011年04月号    
98 村田英雄 無法松の一生 (度胸千両入り)        
99 井上由美子 野付半島 2020年01月号 2020年01月号 2020年02月号 2020年1月・2月号
100 細川たかし 矢切の渡し   2006年11月号