JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2020年2月20日配信予定

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2020年2月20日配信予定

今日は、2月14日、「バレンタインデー」
269年、自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が処刑されたため、恋人たちの愛を誓う日となった。日本では1958(昭和33)年にチョコレート製造販売会社のキャンペーンからチョコを贈る習慣に。

この時期は店頭にいろんなチョコレートが並ぶので楽しいですね。自分チョコにもおいしいチョコレートが買えそうですね。

この日が誕生日の著名人

佐藤永典
(1990年 俳優)
市川紗椰
(1987年 タレント)
山口紗弥加
(1980年 女優)

この日の出来事

2009年
(平成21年)
中川昭一財務・金融担当相がG7後に記者会見。ろれつが回らない「もうろう会見」が問題となり22日に引責辞任。

2005年
(平成17年)
環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア副環境相、ワンガリ・マータイさんが来日。「グリーンベルト運動」の創始者。

2003年
(平成15年)
世界初のクローン羊「ドリー」が死ぬ。肺疾患のため安楽死させたと、英のロスリン研究所が発表した。6歳7カ月だった。

1973年
(昭和48年)
外国為替市場が完全変動相場制に移行。翌日、円が急騰し1ドル=264円に。

1920年
(大正9年)
箱根駅伝が初めて行われる。早稲田・慶応など参加。

今回の注目曲

走裕介さんの「流氷列車」です。

前作「知床挽歌」に引き続き作詩には高田ひろおを起用。作曲は高田ひろおとは「およげ!たいやきくん」でのタッグで有名な佐瀬寿一が担当。走裕介の楽曲では定番となった“北海道”“流氷”“駅”“列車”といったキーワードで男女の恋模様を綴った歌謡曲。
カップリングには表題曲と同様に作詩:高田ひろお、作曲:佐瀬寿一のコンビによる「唇は赤き砂漠」を収録。

 

【収録曲】

1.流氷列車
 作詩/高田ひろお 作曲/佐瀬寿一 編曲/蔦将包

2.唇は赤き砂漠
 作詩/高田ひろお 作曲/佐瀬寿一 編曲/蔦将包

3.流氷列車
 (オリジナル・カラオケ)

4.唇は赤き砂漠
 (オリジナル・カラオケ)

5.流氷列車
 (半音下げオリジナル・カラオケ)

6.唇は赤き砂漠
 (半音下げオリジナル・カラオケ)

7.流氷列車
 (1.5コーラスオリジナル・カラオケ)

8.唇は赤き砂漠
 (2コーラスオリジナル・カラオケ)

※画像はAMAZONの画像を利用させていただいていますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴できることがありますので参考になると思います。
<新曲(お手本ボーカル付き)>

今週は、お手本ボーカル付きはありませんでした。

<新曲>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
2月20日 加山雄三&The Rock Chippers Forever with you ~永遠の愛の歌~        
2月20日 走裕介 流氷列車 2020年04月号      
2月20日 大江裕 泥んこ大将 2020年04月号     2020年3月・4月号
2月20日 大江裕 母の声 2004年07月号 2004年07月号   2004年7月・8月号
2月20日 東山奈央 歩いていこう!        
2月20日 北山たけし 桜島哀歌