演歌以外:「一番つらい修行」について。

Pocket

スポンサーリンク

今日のお話は、「一番つらい修行」についてのお話しです。

今日は、3月10日、今日はどんな記念日でしょうか。

東京都平和の日

東京都が1990(平成2)年に、「東京都平和の日条例」で制定。
1945年3月10日深夜0時8分、東京でアメリカ軍B29爆撃機344機による焼夷弾爆撃があった。
死者約10万人、焼失家屋約27万戸という、第二次大戦で最大級の被害を出した。

農山漁村婦人の日

農林水産省婦人・生活課が1988(昭和63)年に制定。
むかしから、各地域にある婦人だけの休息日が農閑期の10日であることが多かったことから。
農山漁村の各地域における女性の地位・役割の向上を目指す為に制定された。

チベット民族蜂起記念日

1959年のこの日、チベットの首都ラサで中国共産党政府の抑圧に反撥して民衆暴動が勃発した。

東海道・山陽新幹線全通記念日

1975(昭和50)年のこの日、山陽新幹線・岡山~博多が延伸開業し、東京から博多までの新幹線が全線開通した。

佐渡の日

佐渡観光協会が1998(平成10)年に制定。
「さ(3)ど(10)」の語呂合せ。

横浜三塔の日

横浜観光コンベンションビューローが2007(平成19)年に制定。
「さん(3)とう(10)」の語呂合せ。
横浜三塔とは、横浜の歴史的建造物である神奈川県庁・横浜税関・横浜市開港記念会館のことである。

水戸の日

「み(3)と(10)」の語呂合せ。

砂糖の日

「さ(3)とう(10)」の語呂合せ。
砂糖の優れた栄養価等を見直す日。

ミントの日

カネボウフーズが2000(平成12)年に制定。
「ミ(3)ント(10)」の語呂合せと、3月がフレッシュなイメージであることから。

ペパーミントデー 6月20日

サボテンの日

岐阜県巣南町の「さぼてん村」を経営する岐孝園が制定。
「さ(3)ぼてん(10)」の語呂合せ。

(旧)陸軍記念日

1906(明治39)年~1945(昭和20)年の間の祝日。
1905(明治38)年のこの日、日露戦争の陸の決戦・奉天会戦で日本軍が勝利し、奉天(現在の瀋陽)を占領した。翌年からこれを記念して「陸軍記念日」となった。

海軍記念日 5月27日

金子みすゞ忌

童謡詩人、金子みすゞの1930(昭和5)年の忌日。
西条八十から「若き童謡詩人中の巨星」と称えられたが、結婚後夫から詩作を禁じられ、夫から病をうつされた末、自ら命を絶った

一番つらい修行

ある修行僧が、「一番つらい修行はなんですか」と聞かれたときに、以下のように答えました。

私たち修行僧には掃除の担当が決められていて、ある人はこの廊下、ある人はこのお堂というように、割り当てられています。

しかし、その掃除を見に来る人、チェックしに来る人はいないんです。

その廊下は丸1日使われないこともあるし、誰が見てもきれいで、今日掃除をしなくても、誰にもわからない。

つまり、さぼっても手を抜いてもよいわけです。

掃除していないことが上司や先輩にわかったとしても、誰も何も言いません。

怠けてもかまわない。

そういうときの“怠け心”と戦うことが、私にとっては一番つらいことです。

誰かが管理し、見に来る、チェックしに来る、怒鳴ってくれる、というシステムのほうが、ずっと楽なんです。

人が見ていなくても“仏は見ている”。

でも、人間ですから“怠け心”や“ごまかし心”がいつも立ち上がってきます。

でも、仏さまは見ています。

この心の葛藤、自分との戦いが、自分にとっては最もつらい修行です。

そもそも、「自分との戦い」もしくは「自分との約束」、「自分の挑戦」ですね。

「ウサギとカメ」のお話しで言うと、

「ウサギはカメを見ていた」

「カメはゴールを見ていた」

ということになりますよね。

使い古された言葉かもしれませんが「ライバルは昨日の自分」だと思います。

が、もしウサギのように相手やライバルを見るんだとしたら、自分よりも優れた相手にする必要がありますし、

もし追い付きそうになったら、更に優れた相手を探してライバルにする必要があります。

誰も見ていなくても神さま仏さまお天道さまが見ていますね。

きっと、自分の命のもとであるご先祖様も観ていることでしょう。

そんな方達に恥じない生き方をしていけたらと思いますね。

スポンサーリンク