有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2020/5/1付(2020.04.18-2020.04.24) – 1位 ~ 50位

Pocket

スポンサーリンク

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2020/5/1付(2020.04.18-2020.04.24) – 1位 ~ 50位

今日は、5月2日、今日はどんな記念日でしょうか。

郵便貯金の日,郵便貯金創業記念日

郵政省(現在の日本郵政)が1950年に制定。
1875年のこの日、東京府下の郵便局と横浜郵便局で郵便貯金の業務を開始した。

交通広告の日

関東交通広告協議会が1993年に制定。
五(ご)2(ツー)で「こうつう」(交通)の語呂合せ。
交通広告とは、駅や電車・バスの車内に貼られる広告のことである。

歯科医師記念日

日本歯科医師会(日歯)が1957年に制定。
1906年のこの日、歯科医師の身分や業務を確立する「歯科医師法」が施行された。

緑茶の日

日本茶業中央会が制定。
八十八夜は茶摘みの最盛期であることから。八十八夜は年によって日が変わるので、5月2日(閏年は5月1日)に固定して実施している。

八十八夜(はちじゅうはちや)

八十八夜(はちじゅうはちや)は雑節のひとつ。
立春から数えて88日目で毎年5月2日ころ。間もなく立夏となるが、まだ遅い霜が降りるころでもある。このころの霜は「八十八夜の別れ霜」「八十八夜の泣き霜」と言われ農作物に被害がおよぶ。農家に注意をうながすために八十八夜が暦に載せられた。文部省唱歌「茶摘」にあるように、縁起の良い八十八の数と合わせ、この時期に摘み取られた新茶は上質で不老長寿のお茶とされる。

交通広告の日

関東交通広告協議会が1993(平成5)年に制定。「こう(5)つう(2)」(交通)の語呂合せ。交通広告とは、駅や電車・バスの車内に貼られる広告のこと。

エンピツ記念日

1887(明治20)年、眞崎仁六が東京・新宿に「眞崎鉛筆製造所」(現在の三菱鉛筆)を創立し、日本初の鉛筆の工場生産が開始された。

今週の上位5曲は

1 位は、 大月みやこ さんの「 氷雪の岬 」
2 位は、 氷川きよし さんの「 母 」
3 位は、 山本譲二 さんの「 夜明け前 」
4 位は、 レーモンド松屋 さんの「 咲き乱れる花 」
5 位は、 竹島宏 さんの「 はじめて好きになった人 」

1位は、大月みやこ さんの「 氷雪の岬 」が先週7位からアップですね。

4 位も、 レーモンド松屋 さんの「 咲き乱れる花 」が7位からアップです。

5 位も、 竹島宏 さんの「 はじめて好きになった人 」が6位からアップです。

今週の入れ替わり曲は

今週は5曲が入れ替わっています。すべて新曲みたいですね。

10 位の 細川たかし さんの「 2020イヨマンテの夜 」
20 位の 真木柚布子 さんの「 時には花のように 」
27 位の 藤井香愛 さんの「 その気もないくせに 」
34 位の タカ&ロザンナ さんの「 関係ない 」
49 位の 上杉香緒里 さんの「 月夜川 」

真木柚布子 さんの「 時には花のように 」

4月22日発売。人生の機微を花にたとえながら、美しくスケール感あるメロデイにのせて歌います。

真木柚布子本人が市原まい子として綴った歌詞にもご注目ください。
カップリングでは自身のライフワーク、オリジナル語り芝居のダイジェスト楽曲を収録。

物語を真木柚布子懇親の歌・語り・芝居と共にお楽しみいただけます。

 

【収録曲】

1.時には花のように
作詞:市原 まい子 作曲:弦 哲也 編曲:伊戸 のりお
2.藍染の高尾
作詞:中嶋年張 作曲:弦 哲也 編曲:伊戸 のりお
3.時には花のように (オリジナルカラオケ)
4.時には花のように (一般用半音下げカラオケ)
5.藍染の高尾 (オリジナルカラオケ)
6.歌謡芝居 講談語り「藍染の高尾」

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

前回の有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2020/4/24付(2020.04.11-2020.04.17) - 1位 ~ 50位 今日は、4月25日、今日はどんな記念日でしょうか。 世界マラリアデー 2000年のこの日にナイジェリアでマラリア撲滅国際会議が開かれたことを記念して、同会議...

有線ランキングより

http://ranking.cansystem.info/?k=rje

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 大月みやこ 氷雪の岬 2020年06月号 2020年06月号    
2 氷川きよし 2010年10月号 2020年03月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
3 山本譲二 夜明け前 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号 2020年5月・6月号
4 レーモンド松屋 咲き乱れる花 2020年06月号 2020年06月号    
5 竹島宏 はじめて好きになった人 2020年06月号 2020年06月号   2020年5月・6月号
6 香西かおり 契り酒 2020年05月号 2020年05月号   2020年5月・6月号
7 岩出和也 黄昏に愛を・・・ 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号  
8 水森かおり 瀬戸内小豆島 2020年04月号 2020年04月号 2020年05月号 2020年3月・4月号
9 山内惠介 残照 2020年04月号 2020年04月号   2020年5月・6月号
10 細川たかし 2020イヨマンテの夜   2020年06月号    
11 二見颯一 刈干恋歌 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号  
12 岩佐美咲 右手と左手のブルース 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号  
13 中村仁美 涙岬 2020年06月号 2020年06月号   2020年5月・6月号
14 前川清&川中美幸 東京シティ・セレナーデ 2020年06月号     2020年5月・6月号
15 三山ひろし 北のおんな町 2020年02月号 2020年02月号 2020年04月号 2020年3月・4月号
16 市川由紀乃 なごり歌 2020年05月号 2020年05月号    
17 辰巳ゆうと センチメンタル・ハート 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
18 小川みすず 何でやねん 2020年04月号 2020年04月号   2020年5月・6月号
19 島津亜矢 2020年05月号 2020年05月号   2020年5月・6月号
20 真木柚布子 時には花のように 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号  
21 冠二郎 湯の町慕情 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号  
22 天童よしみ 日の出前 2020年05月号 2020年04月号   2020年5月・6月号
23 鳥羽一郎 花板の道   2020年05月号   2020年5月・6月号
24 水沢明美 住之江の恋 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
25 朝花美穂 演歌魂 2020年04月号 2020年04月号 2020年04月号 2020年5月・6月号
26 松尾雄史 俺の花 2020年01月号 2020年01月号 2020年02月号 2020年1月・2月号
27 藤井香愛 その気もないくせに 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号 2020年5月・6月号
28 ゆあさみちる 私の花 2020年06月号 2020年06月号 2020年06月号  
29 青山新 仕方ないのさ 2020年03月号 2020年03月号 2020年04月号 2020年3月・4月号
30 真田ナオキ 恵比寿 2020年03月号 2020年03月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
31 浅田あつこ 米原の雪 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
32 八代亜紀 明日に生きる愛の歌 2020年05月号     2020年5月・6月号
33 葵かを里 しぐれ高山 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
34 タカ&ロザンナ 関係ない 2020年06月号      
35 岡ゆう子 おまえの涙 2017年04月号 2013年08月号 2017年03月号 2017年3月・4月号
36 大石まどか 京都みれん 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号  
37 一条貫太 北海の篝火 2020年02月号 2020年02月号 2020年02月号 2020年3月・4月号
38 石川さゆり しあわせに・なりたいね 2020年05月号 2020年05月号   2020年5月・6月号
39 丘みどり 五島恋椿 2020年03月号 2020年03月号   2020年3月・4月号
40 黒木ナルト 太陽のスマイル?ナルトの燦々サンバ? 2020年05月号 2020年05月号   2020年5月・6月号
41 五木ひろし 春夏秋冬・夢祭り 2020年03月号 2020年03月号   2020年5月・6月号
42 はやぶさ 酔わせて朝まで 2020年02月号 2020年02月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
43 西川ひとみ 玄界灘に春が来る 2020年05月号 2020年05月号 2020年06月号 2020年5月・6月号
44 モングン 秘恋 2015年8月号 2020年01月号 2020年01月号 2015年7月・8月号
45 川野夏美 満ち潮 2019年12月号 2019年12月号 2020年01月号 2020年1月・2月号
46 原田悠里 砂の道 2020年04月号 2020年04月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
47 竹川美子 伊豆の夕月 2020年04月号 2020年04月号   2020年5月・6月号
48 増位山太志郎 涙の夜風 2020年03月号 2020年03月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
49 上杉香緒里 月夜川 2020年03月号 2020年03月号   2020年3月・4月号
50 北岡ひろし 不滅の愛 2019年08月号 2019年08月号   2019年7月・8月号
スポンサーリンク