JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2020/6/3更新

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2020/6/3更新

今日は、6月4日、今日の記念日です。

侵略による罪のない幼児犠牲者の国際デー(International Day of Innocent Children Victims of Aggression)

国連が主催。国際デーの一つ。

虫の日

「カブトムシ自然王国」を宣言している福島県常葉町(現 田村市)の常葉町振興公社(現 田村市常葉振興公社)が制定。

常葉町カブトムシ自然王国

土地改良制度記念日

1949年のこの日、「土地改良法」が制定された。
土地改良とは、農地の生産力を高める為に、他所から性質の違う土を運んでくる「客土」や、区画整理・施設整備等を行うことである。

ローメンの日

長野県伊那市の伊那商工会議所が制定。
六(む)四(し)で「蒸し」の語呂合せ。
ローメンとは、羊の肉と蒸した固めの中華麺を独特のスープで煮込んだもので、長野県伊那市の名物となっている。

蒸しパンの日

札幌市の日糧製パンが制定。
六(む)四(し)で「蒸し」の語呂合せ。

蒸し料理の日

ミツカンが制定。
六(む)四(し)で「蒸し」の語呂合せ。

(旧)虫歯予防デー

1928年から1938年まで日本歯科医師会が実施していた記念日。
六(む)四(し)で「むし」の語呂合せ。
現在は4日~10日の「歯の衛生週間」になっている。

歯の衛生週間 6月4日~6月10日

解放記念日 [トンガ]

1970年のこの日、南太平洋のトンガ王国がイギリスから独立した。

今週の上位5曲

1 位は、 石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」
2 位は、 石川さゆり さんの「 天城越え 」
3 位は、 吉幾三 さんの「 酒よ 」
4 位は、 大川栄策 さんの「 さざんかの宿 」
5 位は、 美空ひばり さんの「 愛燦燦 」

今週は、石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」が1 位に、 「 天城越え 」が2位に返り咲いていますね。

今週新たに前回から入れ替わった曲

今週は、5曲が入れ替わりました。

83 位の ヒロシ&キーボー さんの「 3年目の浮気 」
87 位の 平浩二 さんの「 バス・ストップ 」
94 位の 大木英夫&津山洋子 さんの「 新宿そだち 」
99 位の 北島三郎 さんの「 風雪ながれ旅 」
100 位の 市川由紀乃 さんの「 なごり歌 」

ヒロシ&キーボー さんの「 3年目の浮気 」

 「(男)馬鹿いってんじゃないよ お前と俺は (男)ケンカもしたけどひとつ屋根の下暮らして来たんだぜ (男)馬鹿いってんじゃないよ お前の事だけは (男)一日たりとも 忘れた事など無かった俺だぜ」オリコン1位を3週連続で獲得し、73万6000枚を売り上げる大ヒットとなった。

平浩二 さんの「 バス・ストップ 」

映像がうかんでくる曲ですね。「バスを待つ間に・・」

大木英夫&津山洋子 さんの「 新宿そだち 」

遠藤実先生のデュエット演歌の最高傑作、燦然と輝く「昭和」そのものですね。

北島三郎 さんの「 風雪ながれ旅 」

「破れ単衣に 三味線だけばよされよされと 雪が降る泣きの十六 短かい指に息を吹きかけ 越えてきた」北島三郎さんの演歌は気合のこもった声に基づいた「世の中を明るくしてくれる演歌」だと思いますね。

 市川由紀乃 さんの「 なごり歌 」

2019年の日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞した演歌歌手の市川由紀乃が4月8日に新曲「なごり歌」を発表する。作詞は昭和の名歌手ちあきなおみの代表曲「喝采」で知られる吉田旺。演歌と歌謡曲の中間の味わいで、ちあきの歌世界をほうふつさせる。「吉田先生の作品を歌うのは初めてです。やはり大先輩のちあきさんを意識しますね。ちあきさんの語りかけるような歌い方は素晴らしい。あの絶妙な表現力に少しでも近づければと思っています」と話す。

19年末に発表した前作は昭和の大ヒットメーカー、阿久悠の未発表曲「懐かしいマッチの炎」だった。「前々作『雪恋華』も含め、最近の3曲は昭和を感じさせる歌ばかり。私は昭和51年(1976年)生まれで、中森明菜さんのポップスや都はるみさんの演歌を聴いて育ちましたから、家族そろってお茶の間で歌番組を見ていたときの温かい雰囲気がそのまま私の昭和のイメージになっています。歌を通じて、昭和のぬくもりを伝えたいと思っているんです」

19年7月に大阪の新歌舞伎座で初の座長公演も経験した。「七回忌を迎えた歌手、島倉千代子さんの人生を演じました。たくさんの本を読み、関係者から話をうかがって、改めて島倉さんの人生には多くの困難があったことを知りました。つらく、悲しいことがあれば、普通は歌ににじみ出てしまうものですが、島倉さんはそんなことを全く感じさせず、いつも初々しく、女性としての品、かれんさを失わずに舞台に立たれていた。勉強になりました」と振り返る。

「座長公演は一つの夢でしたし、最優秀歌唱賞も歌手冥利に尽きる受賞でした。『頑張りなさい』と背中を押された気分です。賞に恥じないように全力で歌っていきます」と語った。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56820340W0A310C2BC8000/より引用

 

【収録曲】

1.なごり歌
作詩:吉田 旺 作曲:幸 耕平 編曲:馬飼野俊一
2.めばり川
作詩:吉田 旺 作曲:幸 耕平 編曲:南郷達也

3. なごり歌 (オリジナルカラオケ)

4. なごり歌 (一般用カラオケ半音下げ)

5. めばり川 (オリジナルカラオケ)

6. めばり川 (一般用カラオケ半音下げ)

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもあります。
JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP100 2020/5/27更新 今日は、5月28日、今日の記念日です。 国際アムネスティ記念日 1961年のこの日、政治的権力による人権侵害を守るための国際民間機関アムネスティ・インターナショナルが発足した。 花火の日 1733(亨保18)年...

JOYSOUND演歌カラオケ週間ランキング(2020/6/3更新)

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号  
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号  
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号  
4 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号  
5 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号  
6 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号  
7 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号    
8 千昌夫 北国の春   2009年04月号    
9 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号    
10 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
11 浜圭介&桂銀淑 北空港 2005年02月号   2017年01月号  
12 五木ひろし 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号   2011年1月・2月号
13 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース   2014年04月号    
14 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号    
15 石原裕次郎&牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号  
16 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号  
17 美空ひばり 真赤な太陽   2005年09月号    
18 都はるみ&宮崎雅 ふたりの大阪        
19 氷川きよし きよしのズンドコ節 2002年03月号     2002年3月・4月号
20 川中美幸&弦哲也 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
21 川中美幸 二輪草   2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
22 村田英雄 王将 2000年06月号 2014年08月号    
23 吉幾三 雪國   2013年03月号 2019年03月号  
24 小林旭 昔の名前で出ています   2011年03月号    
25 都はるみ 好きになった人        
26 渡哲也 くちなしの花   2012年05月号    
27 岡本敦郎 高原列車は行く 1999年05月号      
28 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号   2004年5月・6月号
29 丘みどり 五島恋椿 2020年03月号 2020年03月号   2020年3月・4月号
30 北島三郎 北の漁場 1999年12月号 2006年04月号    
31 島倉千代子 人生いろいろ 2004年12月号 2014年02月号 2019年07月号  
32 門倉有希 ノラ 2003年10月号     1998年9月・10月号
33 渥美二郎 夢追い酒 2002年02月号 2009年04月号 2018年1月号  
34 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
35 美空ひばり 港町十三番地        
36 五木ひろし 夜明けのブルース 2012年06月号 2008年01月号 2018年3月号 2012年7月・8月号
37 梅沢富美男 夢芝居        
38 坂本冬美 俺でいいのか 2019年10月号 2019年10月号   2019年11月・12月号
39 吉幾三 酔歌   2017年09月号    
40 石原裕次郎 赤いハンカチ   2015年04月号 2016年12月号  
41 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号    
42 牧村三枝子 みちづれ   2008年04月号    
43 石原裕次郎 夜霧よ今夜も有難う 2002年03月号 2015年04月号 2016年12月号 2018年9月・10月号
44 千昌夫 星影のワルツ     2018年1月号  
45 海原千里・万里 大阪ラプソディー        
46 ちあきなおみ 喝采 2009年03月号 2007年05月号    
47 福田こうへい 南部蝉しぐれ 2012年12月号 2010年11月号   2012年11月・12月号
48 都はるみ 大阪しぐれ 1999年03月号 2010年09月号    
49 山川豊 アメリカ橋   2016年06月号 2018年7月号 1998年3月・4月号
50 美空ひばり        
51 北島三郎 まつり   2006年04月号 2017年02月号  
52 テレサ・テン 空港 2002年07月号 2007年08月号    
53 天童よしみ 珍島物語     2017年08月号 1996年3月・4月号
54 石原裕次郎 ブランデーグラス     2016年12月号  
55 竜鉄也 奥飛騨慕情 1999年11月号 2008年01月号    
56 吉幾三 情炎 2013年06月号 2013年06月号   2013年7月・8月号
57 橋幸夫&安倍里葎子 今夜は離さない 2000年02月号   2018年10月号  
58 川中美幸 ふたり酒 1999年01月号 2016年05月号 2017年06月号  
59 香西かおり 流恋草 2000年09月号      
60 山内惠介 残照 2020年04月号 2020年04月号   2020年5月・6月号
61 香西かおり 契り酒 2020年05月号 2020年05月号   2020年5月・6月号
62 五木ひろし 長良川艶歌 2000年01月号 2006年06月号 2019年09月号  
63 杉良太郎 すきま風   2009年04月号    
64 中村美律子 河内おとこ節   2016年12月号 2019年11月号  
65 山本譲二 みちのくひとり旅 1999年02月号      
66 小林幸子 雪椿        
67 細川たかし 北酒場   2010年04月号    
68 春日八郎 お富さん 2000年05月号      
69 里見浩太朗&横内正 あゝ人生に涙あり        
70 水森かおり 瀬戸内小豆島 2020年04月号 2020年04月号 2020年05月号 2020年3月・4月号
71 春日八郎 別れの一本杉 2017年06月号      
72 細川たかし 矢切の渡し   2006年11月号    
73 美川憲一 さそり座の女   2016年08月号    
74 瀬川瑛子 命くれない   2006年11月号    
75 水前寺清子 三百六十五歩のマーチ   2011年04月号    
76 三橋美智也 古城 2008年03月号      
77 八代亜紀 舟唄 2007年11月号 2006年03月号    
78 日野美歌 氷雨 2003年01月号 2008年09月号 2018年8月号  
79 葵かを里 しぐれ高山 2020年05月号 2020年05月号 2020年05月号 2020年5月・6月号
80 趙容弼(チョー・ヨンピル) 想いで迷子        
81 増位山太志郎 涙の夜風 2020年03月号 2020年03月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
82 村田英雄 夫婦春秋 2004年08月号      
83 ヒロシ&キーボー 3年目の浮気        
84 すぎもとまさと 吾亦紅 2007年05月号 2007年04月号   2007年5月・6月号
85 千昌夫 夕焼け雲        
86 長山洋子 じょんから女節 2003年08月号 2004年02月号    
87 平浩二 バス・ストップ 2007年03月号      
88 高山厳 心凍らせて 2019年06月号 2018年11月号   2014年7月・8月号
89 上沼恵美子 時のしおり 2020年01月号 2020年02月号 2020年02月号 2020年1月・2月号
90 坂本冬美 夜桜お七 2003年07月号 2006年05月号 2016年04月号  
91 霧島昇&ミス・コロムビア 旅の夜風 2001年05月号      
92 真田ナオキ 恵比寿 2020年03月号 2020年03月号 2020年03月号 2020年3月・4月号
93 増位山太志郎 そんな夕子にほれました        
94 大木英夫&津山洋子 新宿そだち        
95 増位山太志郎 男の背中        
96 秋元順子 愛のままで・・・ 2008年03月号 2008年03月号   2009年5月・6月号
97 山本譲二 花も嵐も 2000年03月号     2000年3月・4月号
98 森昌子 せんせい   2011年10月号    
99 北島三郎 風雪ながれ旅 2001年12月号 2006年04月号    
100 市川由紀乃 なごり歌 2020年05月号 2020年05月号