JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2020年8月6日配信予定

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2020年8月6日配信予定

今日は、7月31日、「蓄音機の日」ですね。
1877(明治10)年、エジソンが蓄音機の特許をとった日です。

1857年に音を記憶する装置としてフォノトグラフが発明され、その後、エジソンらによる改良を経て平面盤であるレコードとその再生機として蓄音機が発明された。

日本では、1910年(明治43年)、日本初の国産蓄音機「ニッポノホン」が発売された。これには軍艦行進曲などが収録されたレコードが付属していた。

エジソンは天才発明家として有名ですか、蓄音機を発明したのは30歳の時です。

現在では音声レコーダーや録音機などという言葉が使われますが、蓄音機は音を記録する機械のことを指します。

エジソンが発明した蓄音機は、空気の振動を針に伝えることによって、音を刻み込み、再生をする時には刻まれた溝に沿って振動板と呼ばれる部品を動かす仕組みとなっていたそうです

音を記録して、誰かに届けること。

今となっては当たり前になってしまっていることなのかもしれませんが、発明してくれた人がいるお陰で演歌も聴けますね。

この日が誕生日の著名人

横山歩
(2008年 子役)
岩井勇気
(1986年 タレント)
中山秀征
(1967年 タレント)

この日の出来事

1986年
(昭和61年)
東京・大井競馬場で初のナイター競馬を開催。

1982年
(昭和57年)
大貫映子が泳いでドーバー海峡を横断。日本人初の公認記録。

1979年
(昭和54年)
松下電子工業が真空管の生産を終了。日本での真空管生産を終える。

1970年
(昭和45年)
国鉄初の冷房車が山手線に登場。

1951年
(昭和26年)
戦後初の国内民間航空会社、日本航空の創立総会開催。翌日設立。

今回の注目曲

村木弾さんの「ほろろん演歌」です。

デビュー5周年 男らしさと優しさが同居した“村木節”満載の新曲!
2016年2月のデビューから5年目、前作「さんざし恋歌」で評価された”村木流”の正統派演歌で勝負します。「ほろろん演歌」は酒場を舞台に懐かしい昭和のギターの音色に涙する望郷歌、「さすらい無情」は孤独な男の哀愁をワルツのリズムでゆったりと表現しました。どちらも聴きどころも歌い心地も満載の楽曲です。

 

【収録曲】

1.ほろろん演歌
 作詩/菅麻貴子 作曲/徳久広司 編曲/杉村俊博
2.男さすらい
 作詩/高田ひろお 作曲/徳久広司 編曲/杉村俊博
3.ほろろん演歌 (オリジナル・カラオケ)
4.男さすらい (オリジナル・カラオケ)
5.ほろろん演歌 (半音下げオリジナル・カラオケ)
6.男さすらい (半音下げオリジナル・カラオケ)
7.ほろろん演歌 (2コーラスカラオケ)
8.男さすらい (2コーラスカラオケ)

2020年7月29日発売

※画像はAMAZONの画像を利用させていただいていますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴できることがありますので参考になると思います。
<新曲(お手本ボーカル付き)>

今回はお手本ボーカル付きはありません。

<新曲>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
8月6日 はやぶさ キンキラKING!     2020年09月号  
8月6日 橋幸夫 この世のおまけ        
8月6日 郷ひろみ ウォンチュー!!!        
8月6日 桜井一輝 純恋の花        
8月6日 純烈(後上翔太、酒井一圭) また逢う日のために        
8月6日 松尾ともこ 永遠鉄道 2019年12月号 2019年12月号 2019年12月号 2020年1月・2月号
8月6日 新田晃也 泣き時雨        
8月6日 村木弾 男さすらい        
8月6日 村木弾 ほろろん演歌 2020年09月号 2020年09月号 2020年09月号