演歌紹介。中澤卓也「青いダイヤモンド」

Pocket

今回の演歌好きの演歌紹介は、2017年1月18日発売の中澤卓也さんの「青いダイヤモンド」です。

演歌界にまた、新たな演歌男子が現れました!その名は中澤卓也(なかざわたくや)さんです。

中澤卓也さんは歌唱力はもちろんイケメンで「かわいい」とも注目されていますね。

最近、カラオケスタジオでよく歌う人を見かけます。特に女性に多いですね。前にも紹介しましましたが再登場です。

中澤卓也さんは幼少の頃から人前で歌うことが大好きで、小3の頃、兄のカーレースゲームがきっかけで、レースに目覚めるたそうです。

小4~高1までレーサーを目指し地元長岡でカートレースに打ち込み、歌とレーサー、二つの夢を追いかけた青いダイヤモンド時代でした。

しかし、現実の高い壁にぶち当たりレーサーの夢はあきらめ、祖母に知らされたNHKのど自慢に出場し、見事今週のチャンピオンを獲得して。ここから、もうひとつの夢、歌の道を歩むこととなったそうです。

誰かに似てるなと思いませんか?

昨年突然の芸能界引退で世間を騒がせた俳優の「成宮寛貴」に似てると思いますがみなさんいかがでしょうか?

中澤卓也「青いダイヤモンド」

中澤卓也「青いダイヤモンド」

中澤卓也「青いダイヤモンド」

中澤卓也「黄昏に」

「青いダイヤモンド」のカップリング曲

中澤卓也オフィシャルブログ「ダイヤモンド・ダイアリー」Powered by Ameba

https://ameblo.jp/takuya-nakazawa/

中澤卓也 プロフィール

<プロフィール>引用

●プロフィール
本名:中澤卓也
生年月日:平成7年10月3日(現在21歳)
出身:新潟県長岡市 身長:178㎝ 血液型:A型
趣味:スニーカー集め、ドライブ
特技:カーレーシング
資格:平成26年 普通自動車免許
好きな学科:音楽、国語、英語

●学歴ほか
平成20年3月 新潟県・長岡市立上川西小学校卒業
平成23年3月 新潟県・長岡市立江陽中学校卒業
平成23年4月 私立開志学園高等学校 モータースポーツ科入学
~10月ボーカル科に編入
平成24年3月 NHKのど自慢出演・チャンピオン獲得(歌唱曲「さくら (独唱)」)
平成24年9月 作曲家・田尾将実先生のレッスンを受け始める。
平成25年3月 NHKのど自慢チャンピオン大会出演 (歌唱曲「さくら (独唱)」)
平成26年3月 私立開志学園高等学校 ボーカル科卒業
平成27年3月 日本クラウン新人オーディション・準グランプリ獲得 (歌唱曲「氷雨」)
その後上京し、田尾将実先生のレッスンを継続中

幼少の頃から人前で歌うことが大好きだった。小3の頃、兄のカーレースゲームがきっかけで、レースに目覚める。小4~高1までレーサーを目指し地元長岡でカートレースに打ち込む。
歌とレーサー、二つの夢を追いかけた。しかし、現実の高い壁にぶち当たりレーサーの夢は
あきらめた。祖母に知らされたNHKのど自慢に出場し、見事今週のチャンピオンを獲得。
ここから、もうひとつの夢、歌の道を歩むこととなる。


レーサー志望だった気鋭の演歌男子、“音楽ジャンルの架け橋に”がテーマ

http://www.oricon.co.jp/special/50163/?ref_cd=trendpickup

ORIKON NEWSより引用抜粋

【中澤卓也】
 今年1月に「青いダイヤモンド」でデビューした中澤卓也。小4~高1までレーサーを目指し、地元・新潟の長岡でカートレースに打ち込んだ。その夢はあきらめたが、『NHKのど自慢』に出場し、見事チャンピオンを獲得。2015年3月、日本クラウン新人オーディションにて準グランプリを飾った。

スニーカー集めが趣味だという中澤。スニーカー基準で洋服も選びます!

スニーカー集めが趣味だという中澤。スニーカー基準で洋服も選びます!

 中澤の趣味はスニーカー集めで、「カッコいいのを履きたい派」だそう。「パッと見たときの第一印象で、一目ぼれしたら買う。そして買ったスニーカーは絶対に履く」というのがこだわり。さらに「1日のファッションも、『今日はこのスニーカーを履くから、この服』と言ったようにスニーカー基準で決まることが多いです(笑)」と“スニーカーありき”で服を選ぶという。

元々レーサー志望だったという中澤。休日はドライブでストレス解消!

元々レーサー志望だったという中澤。休日はドライブでストレス解消!

 そんな彼はレーサーを目指していただけに、車の運転がストレス解消法。だが、「いたって安全運転ですよ。スピードはサーキットでしか出しません(笑)」と。「1日オフがあれば、レンタカーを借りてドライブに行きます。スイーツも好きなので、休憩にカフェに寄ったりもします♪ いつか自分の車を買って、高速道路のSA(サービスエリア)巡りをするのが夢です!」と明かした。

「レギュラー番組(BSNテレビ「なじラテ。」)のロケでサングラスを!自分なりの挑戦の装いでした。 」

「レギュラー番組(BSNテレビ「なじラテ。」)のロケでサングラスを!自分なりの挑戦の装いでした。 」

 もともとポップスを歌っていた中澤だが、演歌・歌謡曲に触れるようになったのは作曲家・田尾将実に弟子入りした4年程前だそう。そこで中澤は「日本語の美しさがとても出るジャンルだと思いますし、日本に古来からあるリズムや音階で作られたメロディーは日本茶を飲んだ時の感覚のような、ホッと落ち着くことの出来るジャンルだと思います」と解説。今後は「音楽ジャンルの架け橋に」というテーマを掲げ、「ポップスを愛している人、演歌・歌謡曲を愛している人、音楽を愛する人たちをジャンルにとらわれずに繋いでいきたい、そんな思いで活動していこうと思います」と熱い思いを宣誓してくれた。

2017.1.18 発売
中澤卓也「青いダイヤモンド」

【収録曲】
1.青いダイヤモンド
作詩:田久保真見/作曲:田尾将実/編曲:川口真
2.黄昏に 
作詩:田久保真見/作曲:田尾将実/編曲:南郷達也
3.青いダイヤモンド(オリジナル・カラオケ)
4.黄昏に(オリジナル・カラオケ)


中澤卓也さんの「青いダイヤモンド」は歌の手帖は2月号、カラオケファンは3月号に楽譜があります。

スポンサーリンク