カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2020年10月20日)

Pocket

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2020年10月20日・21日)

今日は、10月18日、今日は何の日でしょうか。

統計の日

1973(昭和48)年7月3日の閣議で決定。
1879(明治12)年9月24日(新暦10月18日)、府県物産表に関する太政官布告が公布された。
国民に統計の重要性を知ってもらうための記念日。

冷凍食品の日

日本冷凍食品協会が1986(昭和61)年に制定。
10月は冷凍の「とう(10)」から。18日は、国際的に、-18℃以下に保てば冷凍食品の品質を1年間維持できるとされていることから。
「食慾の秋」でもあることから、冷凍食品の販売促進のためのPRが行われる。

世界メノポーズデー

1999(平成11)年の第9回国際閉経学会で採択。
「メノポーズ」とは「閉経」「更年期」のことで、更年期前後の女性がどう生きるかを考える日。

ドライバーの日

物流産業新聞社が制定。
「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せ。
トラック・バス・タクシーなどのあらゆるプロドライバーに感謝するとともに、プロドライバーの地位向上を目指す日。

木造住宅の日

日本木造住宅産業協会が1998(平成10)年に制定。
「住(10)」の語呂合せと、「木」を分解すると「十」と「八」になることから。

フラフープ記念日

1958(昭和33)年のこの日、フラフープが日本で初めて発売された。
1本270円で、一箇月で約80万本という爆発的な売上げを記録する大ブームになったが、「腸捻転になる」等の噂がたち、急速に売行きが落ちた。

ミニスカートの日

1967(昭和42)年のこの日、イギリスから「ミニの女王」ツィギーが来日し、ミニスカートブームが起った。

アラスカデー [アメリカ・アラスカ州]

1867年のこの日、同年3月30日の条約によりアラスカがロシア帝国からアメリカ合衆国に720万ドルで売却され、アラスカがアメリカ領となった。

今回の注目曲

長山洋子 さんの 「あの頃も 今も ~花の24年組~ 」です。

長山洋子から~昭和24年前後生まれの青春と、人生の輝き、
そして今も元気に”自由“を謳歌する団塊世代へのエール~

「あの頃も 今も ~花の24年組~」
●ターゲットは団塊の世代(1947年~1949年生まれ S.22~S.24)。
戦後の高度成長期に青春時代を過ごし、自分たちが新しい世の中を作って行くんだという
気概を持って昭和、平成と生きて来た人達。
ベビーブーム世代で数も多く、常に競争を強いられた世代だけに、
一生懸命頑張って生きて来た。そんな彼、彼女達も令和を迎え、70歳を越えたが、
今も尚、あの頃と変わらない気持ちで、これからの日々も輝かしいものにしていく。
そういう想いを「花の24年組」と呼ばれる団塊世代の女性漫画家の一群を
モチーフに長山洋子が歌で表現。
これはまた、長山洋子自身が、人生の先輩達に送るエールでもあります。
団塊の世代の人達がいきいきと輝いていれば、
後に続く世代の人達も希望を持つことが出来るはずなのだから…そんな想いをこめた作品です。

【花の24年組とは・・・】
昭和24年頃の生まれで1970年代に少女漫画の革新を担った女性漫画家の一群。
竹宮惠子さん(S.25)、萩尾望都さん(S.24)、樹村みのりさん(S.24)、
大島弓子さん(S.22)…等の方々。彼女達はそれまでの少女漫画を変えよう!
自分たちが漫画で革命を起こすんだ!という気持ちを持っていました。
大泉サロンと呼ばれた竹宮さんと萩尾さんが共同で暮らした家には多くの女性
漫画家が出入りし、互いに切磋琢磨していました。
大泉サロンは手塚治氏の若い頃住んだ「トキワ荘」の女性版とも言われています。

■カップリング楽曲 「雪解け」
現代社会で問題になっている“痴呆症”に焦点をあてた曲になっています。

 

 

 

【収録曲】

M 1、あの頃も 今も ~花の24年組~
(作詩:友利歩未 作曲:桧原さとし 編曲:伊戸 のりお)
M 2、雪解け (作詩:友利歩未 作曲:桧原さとし 編曲:伊戸 のりお)
M 3、あの頃も 今も ~花の24年組~ (オリジナルカラオケ)
M 4、雪解け (オリジナルカラオケ) 

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(2020年10月20日・21日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
10月20日 あや乃藤子&中元実 津の街・・・恋詩
10月20日 おおい大輔 あゝ染みるぜ 2020年12月号 2020年12月号
10月20日 おおい大輔 おーい!しあわせよ
10月20日 夏目のり子 こだわり
10月20日 関二郎 俺もひとり
10月20日 宮崎武 木曽の昇り龍
10月20日 三田りょう 気がつけばそこに友がいる
10月20日 山川豊 雨物語
10月20日 小谷貴代子 夢一本道
10月20日 松花ヒロキ ひとり上手
10月20日 真田ナオキ 惚れた女の弱音酒
10月20日 水沢初乃 未練の街角
10月20日 石井進哉 海鳥
10月20日 雪道山PaPa 未練 2012年12月号 2012年12月号
10月20日 柏木竜二 なみだ雪
10月20日 畑中洋子 鹿児島
10月20日 夢西あかり 鳥取ひとり傘
10月20日 木原たけし 俺の人生 2000年02月号 2020年12月号
10月20日 木原たけし 夫婦坂道
10月20日 野原勝己 母の詩
10月21日 五木ひろし おまえの港
10月21日 長山洋子 あの頃も今も~花の24年組~ 2020年12月号 2020年12月号
10月21日 長山洋子 雪解け
10月21日 栃原二六松 おやじ
10月21日 木下結子 泣いてもええやろ 2020年12月号 2020年12月号
10月21日 柳沼光&水咲えり ふたりのめぐり愛
10月21日 髙取ただひこ 故郷回帰
スポンサーリンク