カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年1月19日)

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年1月19日)

今日は、1月17日、今日は何の日でしょうか。

防災とボランティアの日

1995年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。
阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、学生を中心としたボランティア活動が活発化し、「日本のボランティア元年」と言われた。

これをきっかけに、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、1995年12月の閣議で制定が決定され、翌1996年から実施された。

防災の日 9月1日

おむすびの日

米に関係する民間企業やJA等でつくる「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が2000年11月に制定し、2001年から実施。

日附は公募で選ばれ、阪神大震災ではボランティアの炊き出しで被災者が励まされたことから、いつまでもこの善意を忘れない為、1月17日を記念日とした。

おにぎりの日 6月18日

ひょうご安全の日 [兵庫県]

阪神・淡路大震災から11年目の2006年に兵庫県が制定。

今月今夜の月の日

尾崎紅葉の『金色夜叉』の中で、主人公の貫一が熱海の海岸で、貫一を裏切った恋人のお宮に”可いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたらば、僕の涙で必ず月は曇らせて見せるから”と言い放ったことから。

この日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」と言う。熱海ではこの日に「尾崎紅葉祭」が行われる。

今回の注目曲

北原ミレイさんの「人生の贈りもの」

「ざんげの値打ちもない」と云う衝撃的な曲で生まれ、「石狩挽歌」と云う名曲に育てられた北原ミレイ、デビュー50周年記念曲の第2弾シングル「人生の贈りもの」!
- 全ての出逢いに感謝し、そしてこんな時代からこそ染みる~愛する人がいること、それこそがうれしい贈りものです

 

【収録曲】

1.人生の贈りもの
2.愛を紡いで
3.人生の贈りもの (オリジナルカラオケ)
4.愛を紡いで (オリジナルカラオケ)
5.人生の贈りもの (キー半音上げカラオケ)
6.愛を紡いで (キー半音上げカラオケ)

「人生の贈りもの」
作詞:たきのえいじ 作曲:弦哲也 編曲:猪股義周

「愛を紡いで」
作詞:たきのえいじ 作曲:弦哲也 編曲:猪股義周

2021年1月20日発売

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(2021年1月19日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
1月19日 吉田ひろき 海の声森の声      
1月19日 久永美智子 令和と共に      
1月19日 久永美智子 住用川よ永遠に      
1月19日 久志哲美 宮古崎慕情      
1月19日 古川葉子 愛の旅立ち      
1月19日 五十嵐浩晃 東京って      
1月19日 五十嵐浩晃 もうひとつの青空      
1月19日 三浦弘子 むなしさは夜明けに      
1月19日 山口和則 札幌・哀愁・恋物語      
1月19日 秋山黄色 夢の礫      
1月19日 真鍋華実 食べよや新居浜      
1月19日 石井進哉とハーバー・ガイズ 青春挽歌      
1月19日 石川源一 男の酒      
1月19日 沢井明 東京シネマ      
1月19日 中村富士江 故郷よ      
1月19日 藤堂輝明 思いやりだネ人生は      
1月19日 爆弾ジョニー パリピポ      
1月19日 美音まさや 人生一度夢の道      
1月19日 北原ミレイ 愛を紡いで      
1月19日 北原ミレイ 人生の贈りもの 2021年03月号 2021年02月号  

スポンサーリンク