演歌以外:「気持ちを冷めさせない方法」について。

スポンサーリンク

今日のお話は、「気持ちを冷めさせない方法」というお話しです。

今日は、4月27日、今日はどんな記念日でしょうか。

哲学の日

紀元前399年のこの日、ギリシアの哲学者・ソクラテスが、時の権力者から死刑宣告を受けて、刑の執行として獄中で毒を飲んで亡くなった。
アテナイ(現在のアテネ)で活動し、対話的問答を通じて相手にその無知(無知の知)を自覚させようとしたが、アテナイ市民には受け入れられず、告発され死刑判決が下された。弟子たちは脱獄を勧めたが、「悪法も法」だと言って毒杯を煽ったのだった。

悪妻の日

紀元前399年のこの日に刑死したソクラテスの妻が悪妻として有名であることから。

妻の日12月3日

婦人警官記念日

1946年のこの日、警視庁で日本初の婦人警官62人が勤務に就いた。
GHQの指示によるもので、2月21日に募集要項が出され、1300人が応募した。

帝国図書館開館記念日

1897年のこの日、「帝国図書館官制」が公布され、1872年に書籍館として創設された東京図書館が「帝国図書館」と改称されて、欧米の国会図書館に倣って整備拡充を図ることとなった。
1947(昭和22)年12月4日に国立図書館と改称、1949年に国立国会図書館支部上野図書館とされ、蔵書は国立国会図書館中央館に引き継がれた。

駅伝誕生の日

1917年のこの日、京都・三条大橋から東京・上野不忍池までの508kmを3日間かけて走る東海道五十三次駅伝競争が行われた。

世界生命の日

1991年4月25日から4月27日まで東京で開かれた国際生命尊重会議で制定。
「胎児の人権宣言」が採択された会議最終日を記念日とした。

絆の日

株式会社アートファーマーが制定。

4月の誕生花が勿忘草であることと、2(ツー)七(な)で「きづな」の語呂合せから。

ロープデー

四(よ)2(ツー)七(な)で「よいつな」(良い綱)の語呂合せ。

国王誕生日[オランダ]

オランダ国王ウィレム=アレクサンダーの1967年の誕生日。
この祝日は第3代国王ウィレム3世の時代の1885年に始まったが、日附は後に第4代国王となるウィルヘルミナ王女の誕生日である8月31日とされた。1949年にウィルヘルミナが退位して第5代女王ユリアナが即位したとき、ユリアナの誕生日である4月30日に変更された。1980年の誕生日にユリアナが退位して第6代女王ベアトリクスが即位した。ベアトリクスの誕生日は1月31日だったが、祝日の日附は変更しなかった。2013年、第7代国王ウィレム=アレクサンダー即位に伴い日附が4月27日に変更された。

占領に対する反乱の日[スロベニア]

1941年のこの日、枢軸国陣営の3か国に分割統治されていたスロベニアで、「スロベニア人民解放戦線」が設立された。

自由の日[南アフリカ]

1994年のこの日、南アフリカで初の全人種が参加する総選挙が行われた。

独立記念日[シエラレオネ]

1961年のこの日、西アフリカのシエラレオネでイギリスからの独立が宣言された。

独立記念日[トーゴ]

1960年のこの日、西アフリカのトーゴがフランスから独立した。

気持ちを冷めさせない方法

モチベーションを燃やし続けることができない人というのは、決まってあるひとつの勘違いをしています。

その勘違いとは、「感情というものは、放っておいても持続するものだと思いこんでいる」ということ。

たとえば、朝の通勤電車でちょっと嫌な出来事があってイライラしていても、午後にもなればすっかり忘れてしまいます。

どんなに不愉快な気分も、一週間も引きずることなどまずないでしょう。

そんなふうに、感情というのはすぐに消えてしまいます。

熱烈に恋をして、「この恋は永遠だ!」と言う。

その熱もやがて消えてしまうに決まっているのに、「いや、これほど好きなのだから、この気持ちは永遠に続くはずだ」と信じてしまうのです。

そういう人ほど、気持ちが冷めると、とたんに態度まで変わります。

そんなものは、愛と呼ぶに値しない。

一時の感情に振り回されていただけなのです。

まず、

【感情というのは、放っておいたら消えるものなんだ】

ということをはっきりと理解することが覚えてください。

【感情は、放っておいたら消えていく】

あんなに嬉しかったのに、時が経ち忘れていく。

あんなに泣いたのに、時が経って忘れていく。

死ぬ気で頑張る!って思っていたのに、あれほど好きって感情があったのに、

何もしなかったら、その感情は次第に静かになっていく。

【放っておいたら消えてしまうであろう感情を定着させる努力】

が大切です。

忘れない努力です。

そのためには「行動」することです。

好きだって感情も、なにも行動を起こさなければ冷めていきます。

例えば、好きなミュージシャンがいたとして、でもその人の歌を聴いていなければそのうち気持ちは薄らいでいきます。

スマホで音だけ聴いていたのでは、徐々に感情はおさまってきますので、映像でも観たくなります。

次第に、実際に会いたいと思うようになり、ライブ会場にまで足を運ぶようになります。

行動が感情を強化させていくのです。

行動が伴わなければ、感情は弱体化していくのです。

あなたが好きだ!

って気持ちも、

死ぬほど練習してやる!

って決意も、

行動してこその「感情の定着」です。

何もしないで「思っているだけで手に入る」は引き寄せの法則でもなんでもありません。

行動して、感情を強化させていきたいと思います。

忘れないためにも。

ぼけないためにも。ね。

スポンサーリンク