カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年5月18日)

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年5月18日・19日)

今日は、5月16日、今日は何の日でしょうか。

旅の日

日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年に制定。
元禄2年3月27日(新暦1689年5月16日)、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅へ旅立った。
せわしない現代生活の中で「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日。

性交禁忌の日

江戸時代の艶本『艶話枕筥』に、5月16日(旧暦)は性交禁忌の日で、禁忌を破ると3年以内に死ぬと書かれていた。

(旧)高額納税者発表

1947年から2005年まで、国税庁が前年度の高額納税者の名簿(いわゆる長者番付)を発表していた。
2005年から個人情報保護法が全面施行されたことや、掲載者が誘拐などの犯罪に巻き込まれる虞があることなどから、2006年より発表が中止された。

透谷忌

詩人・北村透谷の1894年の忌日。

今回の注目曲

石原詢子さんの「ただそばにいてくれて」

こんな時代だからこそ気付けた幸せは、そばにいてくれるキミでした。
同じ時代を経験し、今あなたのそばにいてくれる、恋人、友人、家族、最愛のペット、愛するすべての存在に「ありがとう」を伝えたい。そんな思いをシンガーソングライターの古内東子が石原詢子のラブコールを受けて書き下ろした新曲。

収録曲

1.ただそばにいてくれて
作詞:古内東子 作曲:古内東子 編曲:河野 伸
2.ひと粒
作詞:古内東子 作曲:古内東子 編曲:河野 伸
3.ただそばにいてくれて(オリジナル・カラオケ)
4.ひと粒(オリジナル・カラオケ)

2021年5月19日発売

 

沖田真早美(沖田真早美) さんの「残雪平野」

デビュー26年目・沖田真早美の新境地を切り開く、1年8ヶ月ぶり待望の新曲。表題曲は、はじめての岡千秋作曲による作品で、切なさを感じながら北へ旅する女性が主人公の3連のリズムも心地よいドラマチックな演歌作品。

 

収録曲

01.残雪平野(-)
02.東京ヶ丘(-)
03.凌霄花~のうぜんかずら~(-)
04.残雪平野 (オリジナル・カラオケ)(-)
05.東京ヶ丘 (オリジナル・カラオケ)(-)
06.凌霄花~のうぜんかずら~ (オリジナル・カラオケ)(-)

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(2021年5月18日・19日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
5月18日 葵かを里 ほたる火      
5月18日 薗京子 最上川恋の舟      
5月18日 岡誠二 玄海男節      
5月18日 沖田真早美(沖田まさみ) 残雪平野 2021年07月号 2021年06月号  
5月18日 沖田真早美(沖田まさみ) 東京ヶ丘      
5月18日 己龍      
5月18日 実川長生 お大事にパートII      
5月18日 松原のぶえ つゆのあとさき      
5月18日 松原のぶえ 花〇あげる      
5月18日 湘南乃風 陽はまたのぼる      
5月18日 神はサイコロを振らない 巡る巡る      
5月18日 瀬川瑛子 長崎セレナーデ      
5月18日 西野エリア 星空のジルバ      
5月18日 石原詢子 ただそばにいてくれて 2021年07月号    
5月18日 石原詢子 ひと粒      
5月18日 大海一也 愛は永遠に・・・      
5月18日 大地進也 哀愁の小樽      
5月18日 日高てつお 男のみれん華      
5月18日 福山雅治 Popstar     2006年1月・2月号
5月18日 優里 飛行船      
5月18日 有華 一蓮星      
5月18日 林ゆき美 逢いたい・・・この思い      
5月19日 永井裕子 男の道しるべ   2021年06月号  
5月19日 永井裕子 華と咲け 2021年06月号    
5月19日 黒木じゅん 離れても 2021年07月号    
5月19日 黒木じゅん ミモザ      
5月19日 美里里美 雨の海峡 1999年10月号    
5月19日 美里里美 ふるさと列車      
スポンサーリンク