カラオケDAMの【演歌ランキング】週間ランキングトップ100(10月17日更新分)

スポンサーリンク

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間ランキングトップ100(10月17日更新分)

今日は、10月20日、今日の記念日です。

世界骨粗鬆症デー(World Osteoporosis Day)

国際骨粗鬆症財団(IOF)が制定。

新聞広告の日

日本新聞協会が1974(昭和49)年に制定。
「新聞週間」の中で覚えやすい20日を記念日とした。

新聞週間 10月15日~10月21日

リサイクルの日

日本リサイクルネットワーク会議が1990(平成2)年に制定。
「ひとまわり(10)、ふたまわり(20)」の語呂合せ。
この記念日が発展して、通商産業省(現在の経済産業省)ほか8省庁が10月を「リサイクル推進月間」(現在のリデュース・リユース・リサイクル推進月間)とした。

リデュース・リユース・リサイクル(3R)推進月間 10月1日~10月31日
リサイクルの日 6月9日

頭髪の日

日本毛髪科学協会が制定。
「とう(10)はつ(20)」の語呂合せ。

頭髪の日 毎月18日
頭髪の日 毎月10日,20日

ヘアブラシの日

全日本ブラシ工業協同組合が制定。
「とう(10)はつ(20)」の語呂合せ。

ヘアケア月間 10月1日~10月31日

ソフト化の日

ソフト化経済センターが1989(平成元)年に制定。
「ソ(十)フ(2)ト(十)」の語呂合せ。
柔らかな発想で、これまでと違ったことをやってみるという「ソフト化」を広く呼びかける日。

疼痛ゼロの日

疼痛治療に関する情報提供を行う団体JPAP(Japan Partners Against Pain)が制定。
「とう(10)つう(two)ゼロ(0)」の語呂合せ。
疼痛治療に対する理解促進のための活動が行われる。

えびす講

旧暦10月の「神無月」には全国の神が出雲に出かけるとされるが、えびす神はその留守を預かる「留守神」であるとされ、10月20日にえびす神を祀る祭が行われるようになった。今日では新暦10月20日または月遅れで新暦11月20日に行われる。

今週の1位~5位は

1 位は、 石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」
2 位は、 石川さゆり さんの「 天城越え 」
3 位は、 藤山一郎・奈良光枝 さんの「 青い山脈 」
4 位は、 大川栄策 さんの「 さざんかの宿 」
5 位は、 吉幾三 さんの「 酒よ 」

1位は、石川さゆり さんの「 津軽海峡・冬景色 」が2週連続1位です。

2位は、 石川さゆり さんの「 天城越え 」も2週連続で上位3曲は同じ順位です。

4 位の、 大川栄策 さんの「 さざんかの宿 」は先週5位からアップです。

5 位の、 吉幾三 さんの「 酒よ 」は先週7位からアップです。

今週の入れ替わり曲は

今週は、先週は多くの曲が入れ替わりましたが今週は3曲が入れ替わっています。

42 位の 角川博 さんの「 四条河原町 」
93 位の 吉幾三 さんの「 酔歌 」
97 位の 松尾和子・和田弘とマヒナスターズ さんの「 お座敷小唄 」

角川博 さんの「 四条河原町 」

四条河原町の夜、二人でともす恋灯り…女心の伝道師角川博!軽やかに、艶やかに貴方を魅了します!
圧倒的な歌唱力と明るいキャラクターで、ファンのハートを捉え続けてきたベテラン!今作は前々作「博多川ブルース」「雨の香林坊」に続く『水辺の盛り場 三部作』の集大成!!軽やかでどこか切ない、大人の歌謡ナンバー。
舞台は、歴史あふれる京都、随一の繁華街「四条河原町」。いくつかの出会いと別れを経験し、つつましく生きる姿心の美しい女性に訪れた小さな恋の予感を、角川博の甘く伸びやかな美声でお届けします。

収録曲

1.四条河原町
作詞:麻 こよみ 作曲:南乃星太 編曲:伊戸 のりお
2.雨の香林坊
作詞:麻 こよみ 作曲:南乃星太 編曲:伊戸 のりお
3.忘れてあげる (アコースティック・バージョン)
作詞:麻 こよみ 作曲:南乃星太 編曲:南乃星太
4.四条河原町 (オリジナルカラオケ)
5.四条河原町 (一般用カラオケ半音下げ)
6.雨の香林坊 (オリジナル・カラオケ)
7.忘れてあげる (アコースティック・バージョン) (オリジナルカラオケ)

2021年10月6日発売

角川博 さんの「 四条河原町 」は、カラオケファン11月号、歌の手帖11月号、新曲ヒット速報11・12月号に楽譜があります。

先週の演歌・歌謡曲ランキング

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間ランキングトップ100(10月3日更新分) 今日は、10月6日、今日の記念日です。 国際協力の日 外務省と国際協力事業団(JICA)が1987(昭和62)年に制定。 1954(昭和29)年のこの日、日本が、初めて援助国としての国際協力として、途上国への技...

詳しくは、カラオケDAMのホームページを見てください。

【演歌ランキング】

http://www.clubdam.com/app/dam/ranking/enka-weekly.html

【急上昇ランキング[デイリー]】

http://www.clubdam.com/app/dam/ranking/burst-daily.html

今週のDAMカラオケランキングTOP100

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号  
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号  
3 藤山一郎・奈良光枝 青い山脈 1999年03月号    
4 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号  
5 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号  
6 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号  
7 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号  
8 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー   2014年02月号  
9 千昌夫 北国の春   2009年04月号  
10 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号  
11 岩本公水 なさけ舟唄 2021年09月号 2021年09月号 2021年9月・10月号
12 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号  
13 岡本敦郎 高原列車は行く 1999年05月号 2020年09月号  
14 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2017年5月・6月号
15 島津亜矢 夏つばき 2021年09月号 2021年09月号 2021年9月・10月号
16 舟木一夫 高校三年生   2009年04月号  
17 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号  
18 三山ひろし 浮世傘 2021年09月号 2021年09月号 2021年11月・12月号
19 千昌夫 星影のワルツ      
20 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号  
21 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース   2014年04月号  
22 岡晴夫 憧れのハワイ航路 2020年10月号    
23 秋元順子 いちばん素敵な港町 2021年07月号 2021年07月号 2021年7月・8月号
24 並木路子 リンゴの唄 1999年02月号    
25 石原裕次郎 赤いハンカチ   2015年04月号  
26 北島三郎 北の漁場 1999年12月号 2006年04月号  
27 水前寺清子 三百六十五歩のマーチ   2011年04月号  
28 コロムビア・ローズ(初代コロムビア・ローズ) 東京のバスガール   2010年11月号  
29 渡哲也 くちなしの花   2012年05月号  
30 こおり健太 乗換駅 2021年10月号 2021年11月号 2021年11月・12月号
31 福田こうへい 南部蝉しぐれ 2012年12月号 2010年11月号 2012年11月・12月号
32 竜鉄也 奥飛騨慕情 1999年11月号 2008年01月号  
33 渥美二郎 夢追い酒 2002年02月号 2009年04月号  
34 石原裕次郎・牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号  
35 都はるみ 好きになった人      
36 吉幾三 雪國 2021年10月号 2013年03月号  
37 八代亜紀 居酒屋「昭和」 2021年02月号 2021年02月号 2021年3月・4月号
38 五木ひろし・木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号 2011年1月・2月号
39 長山洋子 じょんから女節 2003年08月号 2004年02月号  
40 都はるみ 大阪しぐれ 1999年03月号 2010年09月号  
41 美空ひばり      
42 角川博 四条河原町 2021年11月号 2021年11月号 2021年11月・12月号
43 五木ひろし 長良川艶歌 2000年01月号 2006年06月号  
44 川中美幸 二輪草   2016年05月号 1998年3月・4月号
45 春日八郎 お富さん 2000年05月号    
46 浜圭介・桂銀淑 北空港 2005年02月号    
47 福田こうへい 男の残雪 2021年08月号 2021年08月号 2021年9月・10月号
48 中村美律子 命の花道 2021年10月号 2021年10月号 2021年11月・12月号
49 寺本圭佑 望郷本線 2021年08月号 2021年08月号 2021年9月・10月号
50 欧陽菲菲 雨の御堂筋 1999年08月号 2013年07月号  
51 橋 幸夫・吉永小百合 いつでも夢を 2004年09月号 2010年10月号  
52 都はるみ・宮崎雅 ふたりの大阪      
53 いしだあゆみ ブルー・ライト・ヨコハマ 2004年05月号 2012年03月号  
54 小林幸子 雪椿   2021年06月号  
55 小林旭 昔の名前で出ています   2011年03月号  
56 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号  
57 川中美幸・弦哲也 二輪草   2016年05月号 1998年3月・4月号
58 天童よしみ 珍島物語   2021年07月号 1996年3月・4月号
59 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号 2004年5月・6月号
60 島倉千代子 人生いろいろ 2004年12月号 2014年02月号  
61 氷川きよし きよしのズンドコ節 2002年03月号   2002年3月・4月号
62 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2009年5月・6月号
63 大月みやこ 夢のつづきを 2021年06月号 2017年09月号 2021年7月・8月号
64 門倉有希 ノラ 2003年10月号   1998年9月・10月号
65 中村美律子 河内おとこ節   2016年12月号  
66 美空ひばり お祭りマンボ      
67 瀬口侑希 片恋しぐれ 2010年09月号 2010年09月号 2010年9月・10月号
68 菅原都々子 月がとっても青いから 2007年03月号 2007年03月号  
69 梅沢富美男 夢芝居      
70 八代亜紀 舟唄 2007年11月号 2006年03月号  
71 椎名佐千子 潮騒みなと 2021年03月号 2021年03月号 2021年3月・4月号
72 海原千里・万里 大阪ラプソディー      
73 市川由紀乃 秘桜 2021年05月号 2021年04月号 2021年5月・6月号
74 村田英雄 王将 2000年06月号 2014年08月号  
75 川中美幸 ふたり酒 1999年01月号 2016年05月号  
76 内山田洋とクール・ファイブ 長崎は今日も雨だった   2007年10月号  
77 細川たかし 矢切の渡し   2006年11月号  
78 香西かおり 流恋草 2000年09月号    
79 山川豊 アメリカ橋   2016年06月号 1998年3月・4月号
80 三橋美智也 古城 2008年03月号    
81 テレサ・テン 空港 2002年07月号 2007年08月号  
82 山内惠介 古傷 2021年04月号 2021年04月号 2021年5月・6月号
83 五木ひろし 夜明けのブルース 2012年06月号 2008年01月号 2012年7月・8月号
84 二葉百合子 岸壁の母 1999年09月号 2009年03月号  
85 島津悦子 夢一筋 2021年09月号 2021年09月号 2021年9月・10月号
86 瀬川瑛子 命くれない   2006年11月号  
87 北島三郎 まつり 2021年08月号 2006年04月号  
88 三橋美智也 哀愁列車      
89 石原裕次郎 夜霧よ今夜も有難う 2002年03月号 2015年04月号 2018年9月・10月号
90 フランク永井 おまえに      
91 五木ひろし 細雪 2002年05月号 2006年06月号 2004年1月・2月号
92 細川たかし 北酒場   2010年04月号  
93 吉幾三 酔歌   2017年09月号  
94 井沢八郎 ああ上野駅 1999年05月号    
95 水田竜子 みちのく夢情 2021年05月号 2021年05月号 2021年5月・6月号
96 藤山一郎 長崎の鐘 2005年10月号 2020年09月号  
97 松尾和子・和田弘とマヒナスターズ お座敷小唄      
98 梓みちよ 二人でお酒を   2012年09月号  
99 美空ひばり 港町十三番地      
100 三山ひろし 谺-こだま 2021年02月号 2021年02月号 2021年3月・4月号