カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年11月9日)

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2021年11月9日・10日)

今日は、11月7日、今日は何の日でしょうか。

鍋の日

食品メーカー・ヤマキが制定。
この日が立冬になることが多いことから。

もつ鍋の日

社団法人日本畜産副産物協会が2011年に制定。
この日が立冬になることが多いことと、「い(1)い(1)もつな(7)べ」の語呂合せ。

もつ焼の日 7月13日

知恵の日

朝日新聞社が1988(昭和63)年、『朝日現代用語 知恵蔵』発刊の時に制定。

紀州山の日 [和歌山県]

和歌山県が1994(平成6)年に制定。
紀州の山村ではかつて旧暦11月7日に山の神に感謝する祭が行われていたことから。
山林に対する理解を深め、人と山が共生する山村作りを啓発するための活動が行われる。

(旧)ロシア革命記念日 [ソビエト連邦]

1917年のこの日、ロシア10月革命でソビエト政権が樹立された。
2月革命でロマノフ王朝が倒され、ケレンスキーらの臨時政府が支配していたが、レーニン、トロツキーらのボルシェビキ(ロシア共産党)が勢力を拡大し、この日(ロシア暦10月25日)、首都ペトログラード(現在のサンクトペテルブルク)で武装蜂起し、労働者らで結成された赤衛軍が政府のある冬宮に突撃した。同じ日に開かれた全ロシア・ソビエト大会で人民委員会が設立され、レーニンが議長に就任した。

今回の注目曲

花咲ゆき美 さんの「純情みれん」

けがれなき純情がいとしい…
あなたに逢いたい せめて夢でも花咲ゆき美の新曲は、ひとり寂しく生きて行く女性をモチーフにしたフォークタッチの自信作!!

花咲ゆき美の新曲は、前作に続き作詩に石原信一氏、作曲に国安修二氏を起用。
今作では、あえて、1970年代後半に流行った歌謡曲をコンセプトに制作しました。
「純情みれん」は、一人の男性から卒業できない純な想いを胸に、ひとり寂しく生きて行く女性像を切々と語るように歌い上げたフォークの要素を含んだアレンジと花咲のヴォーカルが見事に融合した自信作です。カップリングの「フォーエバー・マイフレンズ~永遠の友よ~」は、70年~ 80年代に流行したノリの良い歌謡曲です。

[収録曲]

1. 純情みれん
作詩:石原信一/作曲:国安修二/編曲:矢田部 正
2. フォーエバー・マイフレンズ?永遠の友よ?
作詩:石原信一/作曲:国安修二/編曲:矢田部 正
3. 純情みれん [オリジナル・カラオケ]
4. フォーエバー・マイフレンズ?永遠の友よ? [オリジナル・カラオケ]

2021年11月10日発売

 

花咲ゆき美 さんの「純情みれん」は、月刊カラオケファン2021年12月号、歌の手帖12月号に楽譜があります。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(2021年11月9日・10日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
11月5日 香山るり ガラスの夢      
11月9日 アンナきょう 紅椿      
11月9日 かずき山盛り かもめのピーちゃん (Album ver.)      
11月9日 たじま恋(多島恋) 望郷よさこい      
11月9日 りゅうじ 茶の郷 八女市 スーパーONDO      
11月9日 れん 嫌いになれない      
11月9日 井上緑 サボテンの育て方      
11月9日 遠藤正明 恍惚ラビリンス      
11月9日 花咲ゆき美 純情みれん 2021年12月号 2021年12月号  
11月9日 花咲ゆき美 フォーエバー・マイフレンズ~永遠の友よ~      
11月9日 橘勝美 男涙の演歌節      
11月9日 空大樹 桜の下で…      
11月9日 高瀬伸也 麗ももこ 男と女・・・そして神戸      
11月9日 高野麻里佳 夢みたい、でも夢じゃない      
11月9日 三国良太郎 石橋ふたたび      
11月9日 三国良太郎 岡町の恋      
11月9日 三国良太郎 三国の人よ      
11月9日 山本彩 あいまって。      
11月9日 松かおり なみだの三叉路      
11月9日 松本千夏 ばかみたい      
11月9日 湘南乃風 茶柱立つ      
11月9日 上野大樹 海の目      
11月9日 森本爵 人生 2007年02月号 2006年08月号 2017年1月・2月号
11月9日 神谷奈穂 母の祭り      
11月9日 水野あつ 信じることが怖い      
11月9日 菅田将暉 ラストシーン   2018年9月号 1996年5月・6月号
11月9日 千葉げん太 一匹狼 2021年12月号 2021年12月号  
11月9日 千葉げん太 女の背中      
11月9日 蒼木るい さよならバイバイ      
11月9日 大郷忍/石原小百合 夢街道      
11月9日 大沢桃子&走裕介 二人で乾杯 2021年12月号    
11月9日 中山貴大 電光刹夏      
11月9日 中島静紀&エリカ      
11月9日 南愛子 かもめの女房 2006年10月号 2006年10月号 2006年9月・10月号
11月9日 飯田はるみ 女ひとり旅      
11月9日 浜北弘二 浜松の風子      
11月9日 伏見直樹 新宿ジルバ      
11月9日 福積夏子 大阪よいとこ夢の洲      
11月9日 福田尊仁 努力の花      
11月9日 鈴木このみ 命の灯火      
11月10日 岡ゆう子 九州慕情-鹿児島本線-      
11月10日 岡ゆう子 九州慕情-日豊本線-      
11月10日 岡ゆう子 九州慕情-長崎本線-      
11月10日 三代沙也可 おけさ恋港 2021年12月号 2021年12月号  
11月10日 三代沙也可 さやかの三度笠      
11月10日 森山愛子 ひとり風の盆 2021年12月号 2021年12月号  
11月10日 森山愛子 みれん花      
11月10日 津山微笑 女の望郷 2021年12月号    
11月10日 津山微笑 人生みちゆき夢のれん      
11月10日 津山微笑 播磨灘恋歌      
11月10日 鈴木みのり サイハテ      

スポンサーリンク