週間 USEN HIT 演歌・歌謡曲ランキング集計期間:2022年3月4日~2022年3月10日(3月16日付)

スポンサーリンク

週間 USEN HIT 演歌・歌謡曲ランキング集計期間:2022年2月25日~2022年3月3日(3月9日付)

今日は、3月25日、今日の記念日です。

電気記念日

日本電気協会が1927(昭和2)年9月に制定。
1878(明治11)年のこの日、東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が虎ノ門の工部大学校(現在の東京大学工学部)で開かれ、式場に50個のアーク灯が点灯された。日本で初めて灯った電灯だった。

拘留中または行方不明のスタッフと連帯する国際デー(International Day of Solidarity with Detained and Missing Staff Members)

国際デーの一つ。世界各地で拘留中または行方不明の国連職員を賛え、早期の解放を求める日。
1985年のこの日、ベイルートで国連情報センターのスタッフとジャーナリストが誘拐された。

奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー(International Day of Remembrance of the Victims of Slavery and the Transatlantic Slave Trade)

2007年12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。

散歩にゴーの日

ユニチャームが2010年に、同社の高齢者向けの転倒時の怪我防止ガードルのPRのために制定。
「さんぽ(3)に(2)ごー(5)」の語呂合せ。

ドラマチック・デー

1956年のこの日、プロ野球・巨人中日戦で、巨人の樋笠一夫が史上初の代打満塁逆転サヨナラホームランを打った。

独立記念日 [ギリシャ]

1821年のこの日、ギリシャがオスマン帝国からの独立を宣言した。

聖母マリアの受胎告知の祝日(Lady day)

天使ガブリエルが聖母マリアに救世主(メシア)の母となることを告げた受胎告知の日。

蓮如忌

浄土真宗中興の祖・蓮如上人の1499(明応8)年の忌日。

今週の上位5曲

1 位は、 純烈 さんの「 君を奪い去りたい 」
2 位は、 氷川きよし さんの「 群青の弦 」
3 位は、 青山新 さんの「 君とどこまでも 」
4 位は、 山内惠介 さんの「 誰に愛されても 」
5 位は、 崎島じゅん さんの「 ずっと愛してる 」

1位は、純烈 さんの「 君を奪い去りたい 」が2週連続1位ですね。

2位の、 氷川きよし さんの「 群青の弦 」は先週3位からアップですね。

3位の、青山新 さんの「 君とどこまでも 」は先週7位からアップですね。

5位の、崎島じゅん さんの「 ずっと愛してる 」も先週17位からアップですね。

今週の入れ替わり曲

今週も7曲が入れ替わりました。新曲あり、再登場曲ありですね。

7 位の 望月琉叶 さんの「 ピンクのダイヤモンド 」
11 位の 前川清 さんの「 胸の汽笛は今も 」
16 位の 髙宮城せいじ さんの「 甦れ・・・くまもと 」
17 位の 夏木綾子 さんの「 海峡の雪 」
18 位の 准&彩 さんの「 秩父恋しや 」
19 位の 北川大介 さんの「 ずーっとふたり 」
20 位の 瀬口侑希 さんの「 運命の悪戯 」

望月琉叶 さんの「 ピンクのダイヤモンド 」

デビュー3作目となる今作では、2021年2月に偶然テレビの収録(BSテレ東「徳光和夫の名曲にっぽん」)で出会った際に望月琉叶のタレント性に注目し、作品を提供することになった昭和歌謡界の巨匠・浜圭介氏が作曲を担当。さらには作詩には荻野目洋子、チェッカーズ、中森明菜などの作詩で知られるこちらも昭和を代表する作詞家・売野雅勇氏を迎え、ビジュアルも前2作までの着物姿から一新した洋装に変更し、昭和アイドル歌謡の匂いを色濃く残したポップス歌謡曲に挑戦します。

表題曲「ピンクのダイヤモンド」はギターロックのサウンドが印象的な、これまでのメージを一新するにふさわしいポップスチューンで、歌詞の内容もカッコよさと妖艶さを併せ持つ女性像を描き出しています。
カップリング曲「家族写真」は、打って変わってストリングスメインのバラード風のアレンジで、かつて愛した人から不意に届いた便りを基に展開するちょっと切ない世界観が印象的な楽曲です。

 

[収録曲]

1.ピンクのダイヤモンド
作詩/売野雅勇 作曲/浜圭介 編曲/坂本昌之
2.家族写真
作詩/売野雅勇 作曲/浜圭介 編曲/坂本昌之
3.ピンクのダイヤモンド
(オリジナル・カラオケ)
4.家族写真
(オリジナル・カラオケ)
5.ピンクのダイヤモンド
(半音下げオリジナル・カラオケ)
6.家族写真
(半音下げオリジナル・カラオケ)
7.ピンクのダイヤモンド
(2コーラスカラオケ)
8.家族写真
(2コーラスカラオケ)

2022年2月23日発売

 

望月琉叶 さんの「 ピンクのダイヤモンド 」は、月刊カラオケファン2022年4月号、歌の手帖4月号に楽譜があります。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

先週のUSENランキングのページはこちら

週間 USEN HIT 演歌・歌謡曲ランキング集計期間:2022年2月25日~2022年3月3日(3月9日付) 今日は、3月18日、今日の記念日です。 精霊の日 柿本人麻呂、和泉式部、小野小町の3人の忌日がこの日であると伝えられていることから。 点字ブロックの日 岡山県視覚障害...

※週間 USEN HIT 演歌・歌謡曲ランキングは「歌謡ポップスチャンネル」の放送日に合わせています。3月25日予定

集計期間:2022年3月4日~2022年3月10日(3月16日付)

順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
1 純烈 君を奪い去りたい 2022年03月号 2022年03月号  
2 氷川きよし 群青の弦 2022年03月号 2022年03月号  
3 青山新 君とどこまでも 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
4 山内惠介 誰に愛されても 2022年04月号 2022年04月号  
5 崎島じゅん ずっと愛してる 2019年01月号    
6 水森かおり 九十九里浜 2022年04月号 2022年04月号  
7 望月琉叶 ピンクのダイヤモンド 2022年04月号 2022年04月号  
8 三山ひろし 花恋歌~はなれんか~ 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
9 吉幾三 頼り頼られ・・・ 2022年04月号 2022年04月号  
10 丘みどり 雪陽炎 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
11 前川清 胸の汽笛は今も 2021年11月号   2021年11月・12月号
12 川中美幸 冬の華 2022年04月号 2022年04月号  
13 市川由紀乃 都わすれ 2022年04月号 2022年04月号 2022年3月・4月号
14 沓子 ターミナル   2022年03月号  
15 秋元順子 なぎさ橋から 2022年04月号 2022年04月号  
16 髙宮城せいじ 甦れ・・・くまもと      
17 夏木綾子 海峡の雪 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
18 准&彩 秩父恋しや      
19 北川大介 ずーっとふたり 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
20 瀬口侑希 運命の悪戯 2022年04月号 2022年04月号 2022年3月・4月号
スポンサーリンク