演歌・歌謡曲週間シングルランキング2022年04月11日付(2022年03月28日~2022年04月03日)オリコン調べ

スポンサーリンク

演歌・歌謡曲週間シングルランキング2022年04月11日付(2022年03月28日~2022年04月03日)オリコン調べ

今日は、4月11日、今日は何の日でしょうか。

メートル法公布記念日

1921のこの日、改正「度量衡法」が公布され、それまでの尺貫法などとの併用から、メートル法のみに一本化することが定められた。

しかし、根強い反対運動により施行は無期延期となり、メートル法への完全移行は1951年の新「計量法」施行でようやく行われた。

中央線開業記念日

1889年のこの日、東京の中央線の前身である甲武鉄道・新宿~立川が開業した。

ガッツポーズの日

1974年のこの日、ボクシングWBCライト級タイトルマッチで、ガッツ石松がチャンピオンのロドルフォ・ゴンザレスに勝利した。その時両手を挙げて喜びを表わした姿を新聞記者が「ガッツポーズ」と表現したのが、ガッツポーズという言葉が広まるきっかけとなった言われている。

リバス戦勝記念日 [コスタリカ]

1856年のこの日、第二次リバスの戦いでコスタリカ軍がニカラグア軍に勝利した。この戦いで壮絶な戦死を遂げたフアン・サンタマリーアは、現在もコスタリカの国民的英雄となっている。

集計期間:2022年03月28日~2022年04月03日

https://www.oricon.co.jp/rank/

https://www.oricon.co.jp/rank/jb/w/2022-04-11/

歌謡ポップスチャンネル
http://www.kayopops.jp/

今週の上位5曲

1 位は、 山内惠介 さんの「 誰に愛されても 」
2 位は、 津吹みゆ さんの「 壇ノ浦恋歌 」
3 位は、 島津亜矢 さんの「 花として人として 」
4 位は、 三山ひろし さんの「 花恋歌~はなれんか~ 」
5 位は、 真田ナオキ さんの「 渋谷で・・・どう? 」

今週の1 位は、山内惠介 さんの「 誰に愛されても 」が先週4位からアップですね。

2位の、津吹みゆ さんの「 壇ノ浦恋歌 」は初登場ですね。

3位の、 島津亜矢 さんの「 花として人として 」は先週10位からアップですね。

今週の入替り曲

今週は5曲入れ替わりました。新曲が1曲で、4曲が再ランクインの新曲ですね。

2 位の 津吹みゆ さんの「 壇ノ浦恋歌 」 NEW
10 位の 北野まち子 さんの「 高瀬川慕情 」 UP
16 位の 青山新 さんの「 君とどこまでも 」 UP
19 位の みずき小夜子 さんの「 運命の時計 」 UP
20 位の 山崎ていじ さんの「 居酒屋「ての字」 」 UP

津吹みゆ さんの「 壇ノ浦恋歌 」

命まるごとあなたにあげる、燃える心の壇ノ浦源平決戦の海に、“直球ボイス”が響く!!
表題作「壇ノ浦恋歌」は、源平合戦最後の場所を舞台に、恋する男を激しく慕う女性の心を描く作品。平家物語の弾語りを彷彿させる琵琶の音が印象的なビートのきいたサウンドとなっております。
また、カップリング曲の「竜のまつり」は、香川県三豊市に実在する“雨乞い” の「仁尾竜まつり」をモチーフに、和楽器を効かせた祝い唄作品。

【収録曲】

1.壇ノ浦恋歌
作詩:たきのえいじ/作曲:四方章人/編曲:竹内弘一
2.竜のまつり
作詩:本橋夏蘭/作曲:四方章人/編曲:竹内弘一
3.壇ノ浦恋歌
[オリジナル・カラオケ]
4.竜のまつり
[オリジナル・カラオケ]
5.壇ノ浦恋歌
[一般用カラオケ・半音下げ]
(6) 竜のまつり
[一般用カラオケ・半音下げ]

2022年3月30日発売

津吹みゆ さんの「 壇ノ浦恋歌 」は、月刊カラオケファン2022年5月号、歌の手帖2022年5月号、に楽譜があります。

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

(2022年4月11日付オリコンシングルランキング)

初登場曲 順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
UP 1 山内惠介 誰に愛されても 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
NEW 2 津吹みゆ 壇ノ浦恋歌 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
UP 3 島津亜矢 花として人として 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
UP 4 三山ひろし 花恋歌~はなれんか~ 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
UP 5 真田ナオキ 渋谷で・・・どう? 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
STAY 6 市川由紀乃 都わすれ 2022年04月号 2022年04月号 2022年3月・4月号
DOWN 7 大月みやこ 北の果て・・・ 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
STAY 8 水森かおり 九十九里浜 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
DOWN 9 竹島宏 プラハの橋 2021年10月号 2021年10月号 2021年11月・12月号
UP 10 北野まち子 高瀬川慕情 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
UP 11 香西かおり 恋街しぐれ 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
STAY 12 北川大介 ずーっとふたり 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
DOWN 13 氷川きよし 群青の弦 2022年03月号 2022年03月号 2022年5月・6月号
UP 14 パク・ジュニョン 銀閣寺 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
UP 15 葵かを里 諏訪の御神渡り 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
UP 16 青山新 君とどこまでも 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
UP 17 福田こうへい ふるさと山河 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
DOWN 18 石川さゆり 残雪 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
UP 19 みずき小夜子 運命の時計 2022年04月号
UP 20 山崎ていじ 居酒屋「ての字」 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号