演歌以外:「雑にするクセ」について。

スポンサーリンク

今日のお話は、「雑にするクセ」というお話しです。

今日は、5月3日、今日はどんな記念日でしょうか。

憲法記念日(Constitution Memorial Day)

“日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する”国民の祝日。

1947年のこの日に日本国憲法が施行したのを記念して、1948年7月公布・施行の祝日法によって制定された。
日本国憲法は1946年11月3日に公布され、半年の準備期間を経て翌1947年5月3日から施行された。前文と11章103条の本文で構成され、「国民主権」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」を基本理念としている。

なお、公布日の11月3日は、日本国憲法が平和と文化を重視していることから「文化の日」になっている。

文化の日 11月3日
憲法週間 5月1日~5月7日

世界報道自由デー(World Press Freedom Day)

1991年のUNESCO総会決議に基づき、1993年12月の国連総会で制定。国際デーの一つ。
1991年のこの日、ユネスコと国連によってナミビアのウィントフックで開かれていた「アフリカの独立、多元主義的な報道の促進に関するセミナー」で、「アフリカの独立、多元主義的な報道の促進に関するフイントフーク宣言」が採択された。
民主主義にとって表現の自由は必要不可欠なものであり、表現の自由の侵害に対して抗議行動を起こすよう世界に呼びかける日。

ゴミの日

五(ご)三(み)で「ごみ」の語呂合せ。

ゴミゼロの日 5月30日

憲法記念日 [ポーランド]

1791年のこの日、ポーランドで、ヨーロッパ初、世界でも2番目の近代的な成文国民憲法が採択された。

リカちゃんの誕生日

タカラから発売されている人形「リカちゃん」の誕生日。
「リカちゃん」は牧美也子の漫画キャラクターをもとに作られ、1967年7月に発売された。
5月3日生まれの小学5年生で、父親は海外へ単身赴任中、母親はファッションデザイナーという設定になっている。

雑にするクセ

雀鬼と呼ばれた麻雀の達人で、1960年代に麻雀の代打ちになってから20年間無敗のまま引退したとされる伝説の雀士“桜井章一”さんのお話です。

「桜井会長、麻雀で強くなるには、どうしたらいいんですか」

と聞かれて、桜井会長は、

「自分に恥ずかしいことをしないことだ。

寝坊するのも、嘘をつくのも、ごまかすのもそうですが、自分に負けることっていっぱいあるのです。

そんなところで負けておいて、麻雀だけ勝とうと思うのは大間違いだ」

と答えたそうです。

桜井会長が常に口にする言葉があります。

「日常生活がチャランポランな奴は、どんなに麻雀修行をしても、決して強くはならない」


要するに、多くの人たちがそうなのですが、仕事と日常生活と修行というぐあいに、分けてしまっている。

仕事なのだからちゃんとしようとか、修行の時間だからちゃんとしようとか、仕事は頑張ってるのだから日常生活は少々チャランポランでもいいだろう、とかね。

仕事も勉強も人に対しても、

一つを雑に扱うと、雑にするクセがついてしまいます。

仕事を丁寧に行う人は、人に対しても丁寧に接していて、掃除も勉強も丁寧に行っているという傾向があるようです。

逆に、言葉遣いが雑な人は、人に対しても雑、掃除も勉強も雑になってしまうのだとか。

家で「うるせ~、ばかやろ~」って言っている人が、お客さんの前でいくら上品に高価なワインを注いだとしても、人は大抵気づきますよね。

メラビアンの法則でいうところの「言語7% 声のトーン38% ボディーランゲージ55%」で伝わってしまうということですね。

日常生活の一つ一つを丁寧に、雑にならないように、誠実に、歩んで行こうと思います。

麻雀も強くなりたいですからね。

スポンサーリンク