カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2022年5月20日)&今月の新曲

スポンサーリンク

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲を紹介します。(2022年5月20日)&今月の新曲

今日は、5月22日、今日の記念日です。

国際生物多様性の日(International Day for Biological Diversity)

1994年の「生物の多様性に関する条約」締約国会議で制定。国際デーの一つ。
当初は12月29日だったが、2000年の第5回条約締約国会議でもっと認知されやすい日附として「生物多様性条約」が採択された日である5月22日に変更するよう勧告が出され、それを受けて同年の国連総会で日附が変更された。

ガールスカウトの日

ガールスカウト日本連盟が制定。
1947年のこの日、第二次大戦で中断されていた日本のガールスカウトを再興する為に準備委員会が発足した。ガールスカウト日本連盟が結成されたのはその2年後だった。
日本でのガールスカウト運動は、1920年に東京で結成された「日本女子補導団」が始りとされている。

ガールスカウト週間 5月19日~5月25日
スカウトの日 9月15日
ボーイスカウト創立記念日 1月24日

サイクリングの日

日本サイクリング協会が2009年4月に制定。
1964年のこの日、同協会が文部大臣から設立認可を受けた。

自転車の日 5月5日

共和国の日 [スリランカ]

1972年のこの日、セイロンが共和制に移行し、国名をスリランカ共和国に改称した。

国家統一記念日 [イエメン]

1990年のこの日、南イエメンと北イエメンが統合されイエメン共和国が成立した。


カラオケ配信のDAMのホームページがリニューアルしていますね。

「演歌・歌謡曲」のみを選んで記載しています。便利になりました。

今回の注目曲

北川裕二 さんの「 海を渡った人生 」

日本を代表するヒットメーカーで歌手の弦 哲也が音楽生活55周年を記念してリリースされた、
ヒット曲のセルフプロデュース・セルフカバー作品集『旅のあとさき』(2020/05/14発売)に収録された書下ろし楽曲「湯涌恋灯り」を弟子である北川裕二がカバーします。
湯涌温泉は、石川県金沢市内を流れる浅野川の上流にある温泉地で画家・竹久夢二ゆかりの地としても 有名な情緒ある温泉地。儚く切ない二人の愛のひと時が情景と共に描かれた作品で、曲調的にもこれぞ”弦メロディー”と言える名演歌です。
カップリングの「海を渡った人生」はロサンゼルス在住で演歌イベントなどを手がける藤本章氏と弦哲也氏による楽曲です。
アメリカ・ブラジル・ハワイなどを始め世界中に夢を求めて渡っていった日系移民たちの波乱万丈の人生を歌った味わい深い作品で、
米国ロサンゼルス市在住の藤本章氏と、世界を旅し様々な人々と交流してきた弦哲也氏が紡ぐ人生歌。
そのドラマを北川裕二が表現します。

【収録曲】

1.湯涌恋灯り
作詞:中山 実 作曲:弦 哲也 編曲:弦 哲也
2.海を渡った人生
作詞:藤本 章 作曲:弦 哲也 編曲:伊戸 のりお
3.湯涌恋灯り(オリジナルカラオケ)
4.湯涌恋灯り(一般用カラオケ半音下げ)
5.海を渡った人生(オリジナルカラオケ)
6.海を渡った人生(一般用カラオケ 半音下げ)

2022年2月23日発売

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(映像付き)(2022年5月17日配信)

配信日 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
5月17日 北川裕二 海を渡った人生
5月17日 美貴じゅん子 土下座 2021年06月号 2021年06月号 2021年7月・8月号
5月10日 椎名佐千子 面影みなと 2022年05月号 2022年05月号
5月10日 松前ひろ子 望郷酒がたり 2022年06月号 2022年06月号

カラオケ@DAMのカラオケ配信曲(今月(5月)の新曲)

歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
愛あきら(愛明) 甘い予感      
愛望美 白い小径
秋山涼子 襟裳風岬 2022年07月号 2022年07月号
秋山涼子 小浜恋綴り
麻生ちぐさ みんなあなたのお陰です
麻生ちぐさ 夫婦さくらんぼ 2022年06月号
いずはら玲子 ヨコハマ・ベイブルース 2022年04月号
出水あけみ 蛍舟
泉俊輔 人生本番待ったなし
岡原さちこ 虹の架け橋
形原純子 おんな雪 2014年3月号 2014年04月号 2014年3月・4月号
香月ゆみ 能登ひとり
門松みゆき さくらの唄 2006年05月号
門松みゆき 彼岸花咲いて 2022年07月号 2022年07月号
希 佑美 銀河のしずく
鎌田和昭(令和和昭) 俺の船出
坂本冬美 紅とんぼ 2003年09月号 2011年11月号 2003年9月・10月号
坂本冬美 酔中花 2022年07月号 2022年07月号
Sachi ドラセナ
Ge’s じんせいいちどだろ 2022年06月号 2022年07月号
地蔵ひろし ねえ あなた
准&彩 秩父恋しや
杉谷光滋朗 拝啓おふくろ
TAKASHI めぐり愛
多岐川舞子 晩夏の岬 2022年07月号 2022年07月号
辰巳彰 雨降り月夜のかくれんぼ
田端和子 椿のふるさと
中村政夫 ドリーム&Dream
平島賢治 雨の夜汽車 2009年05月号 2009年04月号 2009年7月・8月号
藤三郎 おんな町 2006年05月号 2006年05月号 2006年5月・6月号
益田倬次 出会いの訪れ
三浦けい子 あなたの囁き
みずき舞 巣鴨のお地蔵さま 2022年07月号 2022年07月号
みずき舞 舞ラブ・チャチャチャ
三田翔也 男度胸船
宮城伸二 男の港 2001年10月号
美和あずさ あなたとふたり
吉幾三 エレジー~哀酒歌~(アルバム「ギターと吉と」より)
吉幾三 酒場のしんちゃん(アルバム「ギターと吉と」より)
吉幾三 泣くな男だろう(アルバム「ギターと吉と」より)

スポンサーリンク