演歌以外:「いざとなればなんでもできる」について。

今日のお話は、「いざとなればなんでもできる」というお話しです。

今日は、6月7日、今日はどんな記念日でしょうか。

母親大会記念日

1955年のこの日、東京・豊島公会堂で第1回母親大会が開催された。
1954年、ビキニ環礁での水爆実験実施をうけ、日本婦人団体連合会は国際民主婦人連盟に原水爆禁止を提案し、世界母親大会がスイスで開かれることになった。これに先立ち第1回日本母親大会が開催された。

「生命を生みだす母親は、生命を育て、生命を守ることをのぞみます」のスローガンの下に、生命と暮らし、子供と教育、平和、女性の地位向上等に関する分科会や講演会等が開催される。

緑内障を考える日

緑内障の患者やその家族で作る「緑内障フレンド・ネットワーク」が制定。
六(ろく)七(な)で「りょくない」の語呂合せ。

むち打ち治療の日

むち打ち治療協会が制定。
「む(6)ちうちをな(7)おそう」の語呂合せ。

(旧)計量記念日

通商産業省(現在の経済産業省)が1952年に制定。
1951年のこの日、それまでの「度量衡法」を全面的に改正した「計量法」が公布された。翌1952年3月1日から施行され、1959年1月1日からは大部分が尺貫法からメートル法になった。
1993年11月1日の「計量法」の全面改正に伴い、11月1日に変更された。

計量記念日 11月1日

ジャーナリストの日 [アルゼンチン]

五月革命直後の1810年のこの日、五月革命を主導したマリアノ・モレノらが『Gazeta de Buenos Ayres(ブエノスアイレス新聞)』を創刊した。

セッテ・ジューニョ(Sette Giugno) [マルタ]

マルタの祝日。
1919年のこの日、マルタのイギリス支配に反対する市民の暴動が起こり、英軍による市民への発砲で4人が犠牲となった。Sette Giugnoはイタリア語で「6月7日」の意味である。

連邦解体記念日 [ノルウェー]

1905年のこの日、ノルウェー議会で同君連合スウェーデン=ノルウェーからの分離・独立を宣言した。

いざとなればなんでもできる

「いざとなればなんでもできる」というお話です。

日本人は、何事に対しても不安を感じすぎているように思います。

海外でビジネスを展開する印僑のお金持ちたちは、不安についてあまり考えることがありません。

「フォーブス」のシンガポール長者番付で40位以内に入る大富豪にこんな質問をしたことがあります。

「もし、あなたが事業に失敗したら、どうしますか?」

すると、彼は笑って答えました。

「そのときはインドに帰って畑でも耕すさ。それなら食べるには困らないだろ?」

これは決してジョークではありません。

彼は、失敗をこれっぽっちも恐れてはおらず、「たとえ失敗しても、どうにでもなる」と考えているのです。

この話をすると、必ず「その人は畑をもっているかもしれないが、日本人の誰もが畑を持っているわけではない」と言う人がいらっしゃいます。

それはそのとおりですが、畑を持っていないことを不安に思う必要はありません。

重要なのは、失敗を恐れず、「いざとなればなんでもできる」という気持ちなのです。


「風向きばかり見ている者は、蒔くことも刈ることもできない」という西洋の諺があります。

どうしようかと悩んでいるうちに、チャンスを逃してしまうのです。

「後漢書」こんな一文があります。

【舎を道傍に作れば三年にして成らず】

この意味はこんな感じです。

ある人が道端に小屋を作ろうとします。

そして、道行く人々に相談をしました。

すると、

それぞれが勝手なことを言うものですから、とうとう三年経っても完成しなかったということです。

周りの意見に振り回され過ぎると、本質を見失ってしまうかもしれませんよ!っていうお話です。


人生の敗者になる方法が2つあるそうです。

それは、

無謀なリスクを負うことと、

リスクを全く負わないこと。

ピーター・F・ドラッカーも、

「リスクには2種類ある。

踏むには危険が大きすぎるリスク。

それと逃すにはあまりにも惜しいリスクだ」

と言っております。

今の自分より、一歩先の挑戦をしていきたいですね。

スポンサーリンク