有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2022/07/22付(2022.07.09-2022.07.15) – 1位 ~ 50位

スポンサーリンク

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2022/07/22付(2022.07.09-2022.07.15) – 1位 ~ 50位

今日は、2022年7月23日、今日の記念日です。

米騒動の日

1918(大正7)年のこの日、富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、全国にまで広がった米騒動の始りとなった。

米の需要拡大に生産が追いつかなかったことや、米の輸入が自由化されなかったこと等により米価が急騰した。また、民本主義の普及に伴って反政府的気分が高騰し、異常な米価の高騰をきっかけに全国的な騒動が激発した。

魚津の運動を皮切りに富山湾沿岸一帯で米価引き下げ・困窮者救済の要求運動が発生した。これが新聞で報道されると、8月10日に名古屋と京都で大騒動が起こるなど全国に波及し、騒動は9月17日まで続いた。警察だけでは鎮圧できずに軍隊まで投入され、30人の死者と多数の負傷者を出した。

文月ふみの日

郵政省(現在の日本郵政グループ)が1979(昭和54)年から実施。
毎月23日は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから「ふみの日」となっているが、7月の旧称が「文月」であることから、特別に「文月ふみの日」としてさまざまなイベントを実施している。

カシスの日

日本カシス協会が2006(平成18)年に制定。
この日が大暑になることが多いことから。

革命記念日 [エジプト]

1952年のこの日、自由将校団がクーデター(エジプト革命)を起こした。
翌年、最後の国王フアード2世が廃位され、エジプトは共和制に移行した。

ルネッサンス・デー [オマーン]

1970年のこの日、オマーンの王太子カーブース(現国王)がクーデターを起こして父王サイードを追放し、自ら王位に就いた。

今週の上位5曲は

1 位は、 氷川きよし さんの「 甲州路 」
2 位は、 田川寿美 さんの「 白秋 」
3 位は、 松原健之with宮崎由加&伊勢鈴蘭(アンジュルム) さんの「 夢を抱いて走れ 」
4 位は、 森進一 さんの「 さわりは名調子 」
5 位は、 氷川きよし さんの「 群青の弦 」

1位は、 氷川きよし さんの「 甲州路 」が初登場1位ですね。

2位の、 田川寿美 さんの「 白秋 」は先週3位からアップですね。

4位の、 森進一 さんの「 さわりは名調子 」は初登場ですね。

今週の入れ替わり曲は

今週は4曲が入れ替わりました。新曲ですね。

1 位の 氷川きよし さんの「 甲州路 」
4 位の 森進一 さんの「 さわりは名調子 」
22 位の 大沢桃子、大船渡高校生徒 さんの「 命の道(合唱バージョン) 」
29 位の 力武杏奈 さんの「 長生き音頭 」

氷川きよし さんの「 甲州路 」

2022年度第2弾シングル「甲州路」リリース!
2022年、デビュー23年目の第2弾シングルは原点に立ち返り、股旅ものの軽快な演歌楽曲となります。
甲州街道を舞台に、恋に破れながらも夢に向かう姿を描いたストーリー。
師匠・水森英夫先生の手による作曲でデビューから支えてくれているファンの期待に応える作品となっています。

 

収録曲

Aタイプ
1.甲州路
作詩:かず 翼 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
2.藤枝しぐれ
作詩:松岡 弘一 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
3.甲州路 (オリジナル・カラオケ)
4.藤枝しぐれ (オリジナル・カラオケ)
5.甲州路 (半音下げオリジナル・カラオケ)
6.藤枝しぐれ (半音下げオリジナル・カラオケ)
7.甲州路 (2コーラスオリジナル・カラオケ)
8.藤枝しぐれ (2コーラスオリジナル・カラオケ)
9.甲州路 (半音下げ2コーラスカラオケ)

Bタイプ
1.甲州路
作詩:かず 翼 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
2.難波の恋
作詩:麻 こよみ 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
3.甲州路 (オリジナル・カラオケ)
4.難波の恋 (オリジナル・カラオケ)
5.甲州路 (半音下げオリジナル・カラオケ)
6.難波の恋 (半音下げオリジナル・カラオケ)
7.甲州路 (2コーラスオリジナル・カラオケ)
8.難波の恋 (2コーラスオリジナル・カラオケ)
9.甲州路 (半音下げ2コーラスカラオケ)

Cタイプ
1.甲州路
作詩:かず 翼 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
2.あゝ純情港町
作詩:かず 翼 作曲:水森 英夫 編曲:石倉 重信
3.甲州路 (オリジナル・カラオケ)
4.あゝ純情港町 (オリジナル・カラオケ)
5.甲州路 (半音下げオリジナル・カラオケ)
6.あゝ純情港町 (半音下げオリジナル・カラオケ)
7.甲州路 (2コーラスオリジナル・カラオケ)
8.あゝ純情港町 (2コーラスオリジナル・カラオケ)
9.甲州路 (半音下げ2コーラスカラオケ)

2022年7月26日発売

 

氷川きよし さんの「 甲州路 」は、月刊カラオケファン2022年9月号、歌の手帖9月号に楽譜があります。

 

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

前週の有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:2022/07/15付(2022.07.02-2022.07.08) - 1位 ~ 50位 今日は、2022年7月16日、今日の記念日です。 国土交通Day 国土交通省が2001年に制定。 1999年のこの日、国土交通省設置法が公布された。 ...

有線ランキングより

http://ranking.cansystem.info/?k=rje

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
1 氷川きよし 甲州路 2022年09月号 2022年09月号  
2 田川寿美 白秋 2022年08月号 2022年09月号  
3 松原健之with宮崎由加&伊勢鈴蘭(アンジュルム) 夢を抱いて走れ 2022年08月号 2022年08月号  
4 森進一 さわりは名調子 2022年09月号 2022年09月号  
5 氷川きよし 群青の弦 2022年03月号 2022年03月号 2022年5月・6月号
6 川野夏美 空席 2022年07月号 2022年07月号 2022年7月・8月号
7 三山ひろし 夢追い人 2013年06月号 2022年07月号 2018年7月・8月号
8 水森かおり 九十九里浜 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
9 藤あや子 2022年08月号 2022年08月号  
10 鳥羽一郎 北海の花 2022年08月号 2022年08月号  
11 坂本冬美 酔中花 2022年07月号 2022年07月号 2022年7月・8月号
12 青山新 君とどこまでも 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
13 香西かおり 恋街しぐれ 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
14 五木ひろし 北前船 2022年07月号 2022年07月号  
15 松前ひろ子 望郷酒がたり 2022年06月号 2022年06月号 2022年7月・8月号
16 北島三郎 昔も今も、この先も 2022年08月号 2022年09月号  
17 松原のぶえ 春待ちしぐれ 2022年08月号 2022年08月号  
18 新沼謙治 もう君はいないのか 2022年08月号 2022年08月号  
19 辰巳ゆうと 雪月花 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
20 岩佐美咲 アキラ 2021年11月号 2021年11月号 2021年11月・12月号
21 桐生大輔 街はロックで大騒ぎ      
22 大沢桃子、大船渡高校生徒 命の道(合唱バージョン)      
23 山内惠介 誰に愛されても 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
24 松尾雄史 オランダ坂に雨が降る 2022年08月号 2022年08月号  
25 市川由紀乃 都わすれ 2022年04月号 2022年04月号 2022年3月・4月号
26 五条哲也 大阪グッバイ 2022年06月号 2022年06月号 2022年7月・8月号
27 由紀さおり 初めての今日を 2022年09月号 2022年09月号  
28 タカ&ロザンナ 関係ない 2020年06月号 2020年07月号  
29 力武杏奈 長生き音頭      
30 竹島宏 一枚の切符 2022年08月号 2022年08月号  
31 純烈 君を奪い去りたい 2022年03月号 2022年03月号 2022年5月・6月号
32 ネオントリオ 三味線流し   2022年08月号  
33 山西アカリ 拝啓みかんの里 2022年08月号 2022年08月号  
34 高田京子 いいじゃないの幸せならば 2008年07月号 2012年03月号  
35 夢石田社長&有里 夢と・・・未来へ 2022年09月号 2022年08月号  
36 平松賢人 灼熱ロマンス      
37 北岡ひろし 伏見十石舟 2021年07月号 2021年08月号 2021年9月・10月号
38 キム・ヨンジャ 酔いあかり 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
39 丘みどり 雪陽炎 2022年03月号 2022年03月号 2022年3月・4月号
40 葉月みなみ 許さないで…ねぇ 2021年08月号 2021年08月号 2021年9月・10月号
41 津吹みゆ 壇ノ浦恋歌 2022年05月号 2022年05月号 2022年5月・6月号
42 岩波理恵 愛が眠るまで 2022年08月号 2022年08月号  
43 真田ナオキ 渋谷で・・・どう? 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
44 三田りょう 天山遥かに 2021年08月号 2021年08月号 2021年9月・10月号
45 Ge’s じんせいいちどだろ 2022年06月号 2022年07月号  
46 モングン 紅夕月 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
47 パク・ジュニョン 銀閣寺 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
48 二見颯一 0時の終列車 2022年06月号 2022年06月号 2022年7月・8月号
49 Singerhiromi 追憶のベッド      
50 田才靖子 女・お江戸へ~東海道中恋絵巻~      
スポンサーリンク