演歌・歌謡曲週間シングルランキング2022年08月29日付(2022年08月16日~2022年08月22日)オリコン調べ

スポンサーリンク

演歌・歌謡曲週間シングルランキング2022年08月29日付(2022年08月16日~2022年08月22日)オリコン調べ

今日は、8月29日、今日は何の日でしょうか。

文化財保護法施行記念日

1951年に制定。
1950年のこの日、国宝・重要文化財等を保護するための基本となる法律「文化財保護法」が施行された。
前年1月26日に法隆寺金堂が全焼したのをきっかけに、文化財保護政策の抜本的改革が望まれ、従来の「国宝保存法」「重要美術品等保存法」「史蹟名勝天然記念物保存法」をまとめた「文化財保護法」が制定された。

文化財防火デー 1月26日

焼き肉の日

全国焼き肉協会が1993年から実施。
「やき(8)に(2)く(9)」の語呂合せ。
地域社会への貢献と販売促進を目的とし、全国各地の加盟店が、社会福祉施設等をお店に招待したり、出張バーベキュー等を行っている。

ケーブルカーの日

1918年のこの日、大阪電気軌道(現在の近畿日本鉄道(近鉄))の子会社生駒鋼索鉄道が、奈良県生駒山の鳥居前~宝山寺間で日本初のケーブルカー(現在の近鉄生駒ケーブル)を開業させた。

ベルばらの日

1974年のこの日、宝塚歌劇で「ベルサイユのばら」が初演された。
池田理代子原作の劇画を脚色したもので、1976年の上演打ち切りまでに延べ140万人の観客動員を記録した。

秋田県の記念日 [秋田県]

秋田県が1965年に制定。
明治4年7月14日(新暦1871年8月29日)、廃藩置県により「秋田県」という名前が初めて使われた。

集計期間:2022年08月15日~2022年08月21日

https://www.oricon.co.jp/rank/

https://www.oricon.co.jp/rank/jb/w/2022-08-29/

歌謡ポップスチャンネル
http://www.kayopops.jp/

今週の上位5曲

1 位は、 氷川きよし さんの「 甲州路 」
2 位は、 竹島宏 さんの「 一枚の切符 」
3 位は、 山内惠介 さんの「 誰に愛されても 」
4 位は、 角川博 さんの「 八丁堀交差点 」
5 位は、 水田竜子 さんの「 そのわけは旭川 」

今週の1 位は、氷川きよし さんの「 甲州路 」が先週2位からアップですね。

2位の、 竹島宏 さんの「 一枚の切符 」は、先週5位からアップですね。

3位の、 山内惠介 さんの「 誰に愛されても 」は、先週6位からアップですね。

今週の入替り曲

今週も9曲入れ替わりました。新曲が2曲で、再ランクインの曲が7曲です。

6 位の 斬波 さんの「 文明開花 」 UP
7 位の 森山愛子 さんの「 ひとり風の盆 」 UP
9 位の 二見颯一 さんの「 0時の終列車 」 UP
11 位の 美里里美 さんの「 女ひとりの日本海 」 NEW
14 位の 川野夏美 さんの「 空席 」 UP
15 位の 村木弾 さんの「 友情の星 」 UP
17 位の 浜博也 さんの「 妻という名の・・・ 」 NEW
18 位の 東京力車 さんの「 Sole!~おまんた囃子~ 」 UP
19 位の 岩佐美咲 さんの「 アキラ 」 UP

美里里美 さんの「 女ひとりの日本海 」

美里里美の新曲は本格演歌の決定盤!
鮮やかなコブシと泣きの歌いまわしに磨きがかかった美里の歌唱は必聴です。
カップリング「頑張るよ」は別れを乗り越えて頑張る心を歌った佳曲。

 

収録曲

1. 女ひとりの日本海
作詞 みやま清流 / 作曲 清水アキラ / 編曲 伊戸のりお
2. 頑張るよ
作詞・作曲 清水アキラ / 編曲 伊戸のりお
3. 女ひとりの日本海(オリジナル・カラオケ)
4. 女ひとりの日本海(メロ入りカラオケ)
5. 頑張るよ(オリジナル・カラオケ)

2022年8月17日発売

 

美里里美 さんの「 女ひとりの日本海 」」は、月刊カラオケファン2022年10月号、歌の手帖10月号に楽譜があります。

 

 

前回のオリコンランキング

演歌・歌謡曲週間シングルランキング2022年08月22日付(2022年08月08日~2022年08月15日)オリコン調べ 今日は、8月22日、今日は何の日でしょうか。 チンチン電車の日 1903年のこの日、東京電車鉄道の路面電車が新橋~品川で営業を開始し、東京で初めて路面電車(チンチン電車)が...

(2022年8月29日付オリコンシングルランキング)

初登場曲 順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報
UP 1 氷川きよし 甲州路 2022年09月号 2022年09月号 2022年9月・10月号
UP 2 竹島宏 一枚の切符 2022年08月号 2022年08月号 2022年9月・10月号
UP 3 山内惠介 誰に愛されても 2022年04月号 2022年04月号 2022年5月・6月号
DOWN 4 角川博 八丁堀交差点 2022年09月号 2022年09月号
DOWN 5 水田竜子 そのわけは旭川 2022年10月号 2022年09月号
UP 6 斬波 文明開花 2022年7月・8月号
UP 7 森山愛子 ひとり風の盆 2021年12月号 2021年12月号 2022年1月・2月号
DOWN 8 真木ことみ くれないの糸 2022年09月号 2022年09月号 2022年9月・10月号
UP 9 二見颯一 0時の終列車 2022年06月号 2022年06月号 2022年7月・8月号
DOWN 10 田中あいみ 大阪ロンリネス 2022年09月号 2022年09月号 2022年9月・10月号
NEW 11 美里里美 女ひとりの日本海 2022年10月号 2022年10月号
DOWN 12 LAST FIRST 少年 2005年08月号 2005年07月号 2005年7月・8月号
DOWN 13 三山ひろし 夢追い人 2013年06月号 2022年07月号 2018年7月・8月号
UP 14 川野夏美 空席 2022年07月号 2022年07月号 2022年7月・8月号
UP 15 村木弾 友情の星 2022年02月号 2022年02月号 2022年3月・4月号
DOWN 16 岡ゆう子 長良川 2005年08月号 2005年08月号 2005年7月・8月号
NEW 17 浜博也 妻という名の・・・ 2022年10月号 2022年10月号
UP 18 東京力車 Sole!~おまんた囃子~ 2022年09月号 2022年9月・10月号
UP 19 岩佐美咲 アキラ 2021年11月号 2021年11月号 2021年11月・12月号
DOWN 20 田川寿美 白秋 2022年08月号 2022年09月号 2022年9月・10月号