演歌紹介。天童よしみさんの「夕月おけさ」

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの演歌紹介は、平成29年1月18日発売されたの天童よしみさんの「夕月おけさ」です。

発売からすでに半年以上も経っているのにオリコンの演歌・歌謡曲週間シングルランキング9月4日付けで20位となっています。浮き沈みのあるランキングでずっとランクインしているのはすばらしいですね。

45周年記念イヤーの幕開けを飾るシングル♪ 大好評「女のあかり」に続く、演歌・カラオケファン必聴の新曲! 「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした「酒きずな」や「旅まくら」「酔ごころ」を手掛けた作曲家、水森英夫を久々に迎え王道かつ新しい天道よしみを表現出来る作品です。作詩には、ここ最近の天童作品を支えてきた水木れいじを起用。

天童よしみさんの新曲「人生讃歌~渡る世間は鬼ばかり~は、

「今回の演歌好きの演歌新曲紹介は、平成29年8月16日発売の天童よしみさんの「人生讃歌~渡る世間は鬼ばかり~」です。」で紹介していています。

確かに、カラオケスタジオでも、天童よしみさんの「夕月おけさ」を歌う人は多いですね。

このサイトにも「天童よしみ 夕月おけさ」で検索される方も多いです。

天童よしみ / 夕月おけさ
TEICHIKU RECORDS 公式チャンネル

天童よしみ「夕月おけさ」カラオケ

収録曲
1. 夕月おけさ
作詞:水木れいじ / 作曲:水森英夫 / 編曲:伊戸のりお
2. 十勝川
作詞:水木れいじ / 作曲:水森英夫 / 編曲:伊戸のりお
3. 夕月おけさ(オリジナル・カラオケ)
4. 夕月おけさ(メロ入りカラオケ)
5. 十勝川(オリジナル・カラオケ)

2017年1月18日発売

天童よしみ 「珍島物語」

天童よしみ スペシャルショー 9曲/2005

天童よしみ 公式ホームブログ

http://gree.jp/han_jina

天童よしみ 公式ホームページ

http://www.yoshimi-tendo.com/

天童よしみ | TEICHIKU RECORDS 公式ホームページ

http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/tendo/

天童よしみ プロフィール

<プロフィール>引用

天童よしみPROFILE

血液型 B型
誕生日 9月26日
出身地 大阪府八尾市
趣味 ショッピング、クリスタル集め

天童よしみは、何にもまして歌うことが大好きな少女だった。
当時、さまざまなのど自慢大会に出場しては、優勝をさらってしまうほどの実力派だったようだ。
1971年、「ちびっこのど自慢」に出場して優勝。
その実力が認められ、フジTV系の「いなかっぺ大将」挿入歌「大ちゃん数え唄」をレコーディング。

読売テレビ「全日本歌謡選手権」で10週を勝ち抜き、最年少で7代目チャンピオンとなる。
1972年、「風が吹く」でデビュー。その後、「道頓堀人情」が大ブレークし、1997年「珍島物語」が100万枚の大ヒット。

20世紀最後の年となる2000年、「NHK紅白歌合戦」で紅組のトリから始まり、これまで3度にわたって紅組のトリを務めている。

また、フジTVのドラマ「天童よしみの歌姫探偵」に主演。ディズニー映画「ブラザーベア」では、フィル・コリンズ作詞・作曲の劇中歌「グレートスピリット」を歌い、2010年に発売したアルバム「16粒の愛の物語」でも、演歌に拘らない多彩な歌唱を披露して「第52回日本レコード大賞 企画賞」受賞。

ジャンルの枠を超えて活躍を続けている。


天童よしみのニューシングル「人生讃歌~渡る世間は鬼ばかり~」は月刊カラオケファン 2017年10月号、月刊歌の手帖2017年10月号に掲載されています。

月刊カラオケファン 2017年10月号、月刊歌の手帖2017年10月号および月刊ミュージックスター2017年10月号はすでに発売されていますが、amzonでも購入できます。

天童よしみの楽譜は、カラオケファンで下記の曲があります。

天童よしみの楽譜は、歌の手帖で下記の曲があります。

天童よしみの楽譜は、ミュージックスターで下記の曲があります。

「ぷりんと楽譜」では「天童よしみ」さんのメロディ譜は下記の曲があります。

カラオケファンのバックナンバーを持ってない人はこちらで購入した方が安いですね。1曲からでも注文できますし、クレジット決済でもコンビニ決済でもできるし、自宅のプリンターでもコンビニのコピー機(複合機)でも出力できますから便利です。

スポンサーリンク