演歌以外の話題:「ピンピンコロリで残り3週間」

Pocket

スポンサーリンク

今回は、演歌以外の話題でピンピンコロリについての話題です。

今月は敬老の日があったり、お彼岸で墓参りをしたりで、カラオケスタジオでも長生きについての話が出ました。その中で良く出てくるのが「ピンピンコロリ」という単語ですね。

ピンピン健康で長生きし、死ぬときはコロリと大往生したい。

「ピンピンコロリ、って知ってる?」と聞いてきたのは、カラオケ好きの友人。

話題に上ったピンピンコロリとは、長野県下伊那郡高森町にある瑠璃寺が発祥のスローガンで、「お年寄りになってもピンピン健康で働き、死ぬときはコロリと大往生したい」という願いが込められています。

そして、ピンピンコロリ=PPK運動として全国に広がっていますね。

日本は世界に名だたる長寿国ですが、年をとってもピンピンしている健康長寿の人はそんなに多くはありません。

ただ長生きするだけでなく、私たちが望むのは、なくなる直前まで元気に活動するピンピンコロリ(PPK)の人生であり、不幸にして長期の寝たきりになって亡くなるネンネンコロリ(NNK)ではないでしょうか。

よく働き、生涯学習を一緒にできる仲間やご近所さんを持ち、多少の体調不良では病院に行かず薬も飲まず、「自分の健康は自分たちで守る」をモットーに生きてる人々が健康で長生きだということですね。

日本の医療状況を先進諸国と比較すると、人口あたりで見た病院病床数が米国よりも4倍以上多く、入院期間は5倍以上長いといわれています。
そして、入院が長くなると健康でなくなる可能性が高いですよね。

抗インフルエンザ薬タミフルの、世界生産量の約8割を日本で消費していることからわかるように日本人は薬大好き国民です。
その一方で、多くの薬害に苦しめられている日本の現状です。

「病は気から」という言葉がありますが、多少の支障があっても「自分は健康である」と自信を持つ方は、「健康でない」と考える方に比べ、長生きすることが示されています。
健康と感じるように心がけたり、相互支援をする環境づくりが大事ですよね。
つまり、「病は気から」は本当だとおもいます。

「ピンピンコロリ」はいいんだけど・・・

実は、ここからが本題で、「ピンピンコロリ」はいいんだけど、どれくらいの期間までなら配偶者(夫)や(妻)を看取れるでしょうねという話になりました。

回りの方はだいたいが高齢者で配偶者を亡くされてる方もたくさんいらっしゃいました。
その中で、1日~1週間で急に亡くなると、気持ちの整理が全くできなくなかなか立ち直れなかったといわれていました。

2~3ヶ月、1年2年と寝たきりで看病するとそれだけで疲れてしまって亡くなられたとき言葉は悪いのですが「ほっとした」という方もいらっしゃいました。

それならどれくらいだと心の準備ができて、看取っていける時間もあって、本人も心の準備ができて、いろんな人と別れの挨拶ができるのはどれくらいでしょうねということになってせめて3週間あれば体力的にも精神的にも大丈夫かなという話になりました。

すべて計画的には行かないとは思いますが、「ピンピンコロリで残り3週間」ということに話が落ち着きました。

そうやって自分の「死」というものに真剣に向き合えば今を大切に友人のサイトにあるように「一日一生」という生き方ができるのではないかなと思いました。

死んだ後の話の前に死ぬ前の「死にぎわの逝き方(生き方)」を決めることのほうが遥かに大切でよね。

自分は元気だからとピンピンコロリを夢見ていても、そのためには死ぬ前の準備が必要です。
高度に発達した日本の医療では、数々の延命治療が施されて、思いどおりにポックリと死なせてくれないのです。
準備がなければ、思うような「死にぎわ」にはなりませんね。

「自分の最期は、自分で始末する」

  • 自宅の部屋の荷物も全部自分で整理して、生前にいろいろな勉強会などに参加して、リビングウイル(Living will/尊厳死を希望する旨を表明した宣言書)も作っておく。
  • 延命治療もしないようにと宣言書にも書いておく。
  • そして何よりも終末期の対応についても家族と相談しておく。

こんな準備をすることで、ご家族も担当医も自分の意思をちゃんと受け止め手くれることができます。

そうすれば、今日も元気に心から楽しんで演歌を歌うことができると思います。


2017年9月28日追記

演歌以外の話題:「ご長寿ホルモン」の秘密 の記事もご覧ください。

今回も演歌とは関係のない話題です。「ご長寿ホルモン」の秘密というテーマです。 先日の「ピンピンコロリ」で元気に長生きの話題を書きましたが、ちょうどテレビ見ていたら昨日2017年9月26日(火)にテレビ朝日系列で放送された「名医とつながる!たけしの家庭の医学」は「内臓脂肪を減らす マル秘 海藻&ご長...

2017年9月26日(火)にテレビ朝日系列で放送された「名医とつながる!たけしの家庭の医学」は「内臓脂肪を減らす マル秘 海藻&ご長寿ホルモンスペシャル」という番組です。

今回演歌好きで注目したのは「ご長寿ホルモン」です。他にも「認知症予防」と「セカンドオピニオン」というテーマもありました。

先日の記事で、「ピンピンコロリで3週間」という記事の中で、健康で長生きして楽しく歌って暮らしましょうという内容を書きましたので、ちょうどいいタイミングでこの番組があったのでこれもカラオケ好きの友人に読ませようと思いました。

スポンサーリンク