新曲演歌紹介。野村美菜さんの「伊良湖水道」2017年9月27日発売

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの演歌新曲紹介は、2017年9月27日発売の野村美菜さんの「伊良湖水道」です。

今年1月発売のシングル「北上川」で“川” シリーズ3部作を完結させた野村美菜が2017年第2弾シングルをリリース。
今作では、4月からCBCラジオにて新レギュラー番組「野村美菜の皆さんいらっしゃい」がスタートするなど、 かねてより縁の深い愛知県をテーマとした楽曲を2曲収録。
伊良湖水道」は、渥美半島と三重県・鳥羽市を分ける水道で、 土地の名所を背景に失くした愛をどこまでも追い求める情熱的な女性のこころを描いたパンチのある3連演歌。
カップリングの「名古屋哀歌」は、盛り場を舞台に、やはり哀しい女性を歌ったムーディな歌謡曲です。

 

野村美菜「伊良湖水道

野村美菜「伊良湖水道」カラオケ

野村美菜「名古屋哀歌」カラオケ

野村美菜「伊良湖水道」カラオケ(男性用キー +4)

 

収録曲

1.伊良湖水道
作詩:森田いづみ/作曲:水森英夫/編曲:前田俊明
2.名古屋哀歌(エレジー)
作詩:かず 翼/作曲:水森英夫/編曲:前田俊明
3.伊良湖水道 [オリジナル・カラオケ]
4.名古屋哀歌(エレジー) [オリジナル・カラオケ]
5.伊良湖水道 [一般用カラオケ(半音下げ)]
6.名古屋哀歌(エレジー) [一般用カラオケ(半音下げ)]
7.伊良湖水道 [オリジナル・カラオケ(2C)]
8.伊良湖水道 [一般用カラオケ(半音下げ・2C)]

2017年9月27日発売


伊良湖水道(いらごすいどう)について

伊良湖水道(いらごすいどう)とは、伊勢湾の湾口にある海峡。愛知県渥美半島の伊良湖岬と三重県神島の間の約 4.4kmで潮流が激しく暗礁もあって船の難所とされ、古くから海難事故が多い。 1973年狭水道指定航路となり、翌年伊良湖水道航路管制信号所が設置され、全長 200m以上の巨大船は航行規制を受ける。

大型船の航行幅は伊良湖岬寄りの朝日礁(しょう)と、神島寄りの丸山出し間のわずか1200メートルで、全長200メートル以上の巨大船は航行が規制される。1973年(昭和48)に狭水道指定航路となり、伊良湖岬灯台の崖(がけ)上に船舶通航信号所がある。漁船を含めて1日約 1200隻が通過。

《万葉集》の昔から詩歌などにしばしば登場した景勝の地で、古来、伊勢国の名所とされており、伊勢街道(熊野街道)の要地として対岸の鳥羽と渡し船で結ばれていた。伊良湖岬と神島の間の伊良湖水道は日本三大潮流の一つにも数えられる航海の難所で、伊良湖港(1963完成)は初め漁船の避難港として築かれたが、鳥羽、師崎(もろざき)、篠島、西浦と結ばれる船の発着港となり、港周辺には観光施設が整備されてきた。


野村美菜 「北上川」

野村美菜 「北上川」

野村美菜 「蒼いバラの伝説」

野村美菜 「北上川」

 

野村美菜オフィシャルブログ「The life with smiles」Powered by Ameba

https://ameblo.jp/mina-nomura/

野村美菜 |オフィシャルウェブサイト

http://www.mitsui-ag.com/rose/

野村美菜 | 日本クラウン公式ホームページ

http://www.crownrecord.co.jp/artist/nomura/whats.html

野村美菜 プロフィール

<プロフィール>引用

生年月日1982(昭和57)年12月26日
出身地宮城県仙台市
血液型B型
家族構成父、母、妹
趣味ギター、おいしいコーヒーを入れる事
スポーツフットサル
特技日本舞踊(凰流師範)
尊敬する歌手西田佐知子
好きな食べ物お寿司
好きな色白
好きな花かすみ草
好きな果物苺

イベント・コンサート

2017/10/10 (火曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】イオンタウン守谷(茨城県守谷市百合ケ丘3-249-1)

【時間】16:00~

【お問合せ先】日本クラウン販売促進部 phone 03-6381-7721
2017/10/11 (水曜日)
野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】ミヤコ蕨(埼玉県蕨市中央1丁目24-3)

【時間】12:00~

【お問合せ先】ミヤコ蕨Phone:048-432-5705

※サイン・2ショット撮影会へのご参加は新曲「伊良湖水道」購入者が対象となります。


2017/10/11 (水曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】音のヨーロー堂(東京都台東区浅草1-3-6)

【時間】15:00~

【お問合せ先】音のヨーロー堂 Phone:03-3841-4610

※サイン・2ショット撮影会へのご参加は新曲「伊良湖水道」購入者が対象となります。


2017/10/19 (木曜日)

第17回 虹の架け橋 まごころ募金コンサート~明日につなげる日本の名曲~

【場所】NHKホール(東京都渋谷区神南2丁目2番1号)
【時間】開場17:30 開演18:30

【料金】S席7,000円 A席3,000円(全席指定・税込)

【出演者】五木ひろし 大川栄策 城之内早苗 坂本冬美 藤あや子

市川由紀乃 川野夏美 氷川きよし 北山たけし 野村美菜

丘みどり 松川未樹 入山アキ子 大江 裕 岩佐美咲

川上大輔 北山みつき 杜このみ 工藤あやの エドアルド

松阪ゆうき 三丘翔太 羽山みずき

(司会:徳光和夫 藤原紀香)

【お申込】一般発売は6/17(土)~

明治座チケットセンター03-3666-6666(10:00~17:00)

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:329-860)

ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)

0570-084-003(Lコード:32418)

CNプレイガイド 0570-08-9999(オペレーター対応)

【ファンクラブの皆さま】優先販売受付6/5(月)~

ローズプラネット ファンクラブ会員の方は、・会員番号・氏名・ご住所・お電話番号
ご希望の枚数をご記入の上、三井ファミリークラブまでFAX(03-3642-0229)をお送り下さい。枚数に限りがございます。お申し込みが多い場合は、抽選となりますのでご了承下さい。

尚、締切は6月23日(金)までとさせて頂きます。


2017/10/22 (日曜日)

NEW野村美菜「伊良湖水道」 ~東海喫茶キャンペーン~

【場所】にいみカラオケ(愛知県碧南市沢渡町71番地)
【時間】14:00~
【お問合せ先】にいみカラオケ Phone:0566-48-7337

(13:00~17:00/19:00~24:00)
※入場料金は、店舗により異なります。ご希望の方は、事前にお問合わせ下さい


2017/10/25 (水曜日)

東京演歌ライブ なかの Vol.150 150回記念~歌の秋華祭~

【場所】なかのZERO 小ホール(東京都中野区中野2-9-7)

【時間】13時30分開演

【料金】全席指定 2,000円

【出演者】西方裕之/浜 博也/和田青児/野村美菜/岩波理恵/出光仁美

【お申込み】チケット申し込みなかのZEROオンラインチケット チケット予約はこちら

お問い合わせ先なかのZEROチケットセンター TEL:03-3382-9990

【主催】東京演歌ライブ実行委員会/なかのZERO指定管理者

【お問い合わせ】なかのZEROチケットセンター 03-3382-9990

【ファンクラブの皆さま】

ローズプラネット ファンクラブ会員の方は、・会員番号・氏名・ご住所・お電話番号
ご希望の枚数をご記入の上、三井ファミリークラブまでFAX(03-3642-0229)をお送り下さい。枚数に限りがございます。

お申し込みが多い場合は、抽選となりますのでご了承下さい。

尚、締切は9月22日(金)までとさせて頂きます。


2017/10/28 (土曜日)

石見銀山世界遺産登録10周年記念公演

【場所】サンレディー大田ふれあいホール(島根県大田市大田町大田 ロ 1329番地9)
【時間】開場13:00 開演 13:30

【料金】2800円

【お問い合わせ先】サンレディー大田 0854-82-6700


2017/10/30 (月曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】美声堂(東京都北区赤羽2-1-20)

【時間】13:00~

【お問合せ先】美声堂 Phone: 03-3901-5512

※サイン・2ショット撮影会へのご参加は新曲「伊良湖水道」購入者が対象となります。


2017/10/30 (月曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】ミュージックショップダン(東京都北区東十条4-5-25)

【時間】15:00~

【お問合せ先】ミュージックショップダンPhone:03-3913-6371

※サイン・2ショット撮影会へのご参加は新曲「伊良湖水道」購入者が対象となります。


2017/11/22 (水曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】岩崎電気サービス(茨城県坂東市岩井4276-13)

【時間】13:00~

【お問合せ先】岩崎電気サービス Phone: 0297-35-4514


2017/11/22 (水曜日)

野村美菜 新曲「伊良湖水道」 発売記念 キャンペーン

【場所】楽園堂(茨城県猿島郡境町122 エコス境SC・T-PLACE 2F 特設会場)

【時間】15:30~

【お問合せ先】楽園堂 Phone: 0280-86-6503


2017/11/25 (土曜日)

木次線全線開通80周年記念「うんなん歌謡祭」

【場所】木次チェリヴァホール(島根県雲南市木次町里方55番地)
【時間】(1部) 開場12:00/開演12:30

(2部)開場15:30/開演16:00

【料金】2500円(全席自由)

【チケット販売窓口】

(雲南市)
木次経済文化会館チェリヴァホール Tel:0854-42-1155
道の駅「さくらの里きすき」 Tel:0854-40-0540
古代鉄歌謡館 Tel:0854-43-6568
加茂文化ホール ラメール Tel:0854-49-8500
三刀屋文化体育館アスパル Tel:0854-45-9222
(松江市)
島根県民会館 Tel:0852-22-5556
(出雲市)
ビックハート出雲 Tel:0853-20-2888
(奥出雲町)
仁多特産市 Tel:0854-54-9250
蔵市 Tel:0854-52-3300
玉峰山荘 Tel:0854-57-0800
(飯南町)
一社 飯南町観光協会 Tel:0854-76-9050

【お問い合わせ】うんなん歌謡祭実行委員会事務局TEL:0854-42-1155


野村美菜公式ファンクラブ「ローズプラネット」(三井ファミリークラブ内)入会案内

■□■ 入会特典■□■
・会員証の発行
・直筆サイン入り写真
・オリジナルグッズのプレセント

■□■ 会員特典■□■
・スケジュールのお知らせ(毎月)
・会報の発行(季刊)
・コンサートチケットの優先確保
・ファンクラブイベントへ参加
※ファンクラブ会員様への特典、充実しております。

ローズプラネットでは、新規会員募集しております。
美菜ちゃんの最新情報やスケジュールを毎月皆様にお届けしております。
また、ファンクラブイベントや、チケットの会員先行販売も各種サービスも充実!
ローズプラネットに入会して野村美菜を一緒に応援しましょう。

■□■ 入会申込方法■□■
入会希望の方は、お近くの郵便局より備え付けの郵便振替用紙にて、
下記の項目をご記入の上、ファンクラブの口座に\7,000(入会金\1,000 年会費\6,000)ご入金ください。
・加入者名:ローズプラネット
・通信欄: あなたのお名前(ふりがな)、生年月日、メールアドレス、「ローズプラネット入会希望」
・ご依頼人:あなたのご住所、お電話番号

※メールアドレスは丁寧にはっきりとお願い致します

◆振込先:   ゆうちょ銀行
◆郵便振替口座:00160-1-290553
◆金 額:   \7,000(入会金\1,000  年会費\6,000)

演歌歌手の野村未奈 “野村美菜”に改名「 故郷の歌を歌うにあたり、心機一転原点にかえる」

演歌歌手の野村未奈が11月11日、江東区文化センターで開催したコンサートの中で、ニューシングル「北上川」(2017年1月11日発売)のリリースと、このタイミングで芸名を“野村美菜”に改名することを発表した。

オープニングではNHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングテーマに乗って、迫りから袴姿で登場。歌唱と共に日本舞踊を披露すると会場には歓声が沸いた。

その後、突如、木遣り(きやり)を歌う男性がステージに現れ、ステージに男らしい伝統的な労働歌が響く。現代では非日常的となった歌声の中、野村はドレス姿でステージに再登場。細かい演出が観客を飽きさせないまま、デビュー作「出航五分前」、ヒット作「夢のバスガール」を立て続けに歌唱。その後は数年前から始めたギター手に弾き語りで「勝手にしやがれ」のカバーを披露した。

その後、野村から「発表があります!」という声が発せられると観客は期待半分、不安半分といった雰囲気のなか、ニューシングル「北上川」の発売決定と、この新曲の発売を以て芸名を“野村美菜”に改名することが発表された。

新曲と改名について野村は、「「北上川」は岩手県、そして私の故郷・宮城県を流れる東北一の大河・北上川を舞台にした楽曲です。2011年に発生した東日本大震災では、私の故郷宮城県が大きな被害を受けました。私自身、震災後より復興支援で被災地を訪れている中で、“もっと歌を通して故郷のために役に立ちたい”と強く思うようになりました。そのような中、来年1月11日リリースの「北上川」が完成しました。 故郷の歌を歌うにあたり、心機一転原点にかえるという理由で改名をすることになりました」とコメントした。

【お知らせ】

この度、来年1月11日「北上川」の発売日より、野村未奈から本名の野村美菜に改名する運びとなりました。
川シリーズ第3弾となる「北上川」は岩手県、そして野村未奈の故郷・宮城県を流れる東北一の大河「北上川」を舞台にした楽曲。
2011年3月11日に発生した「東日本大震災」では、野村の故郷宮城県が大きな被害を受けました。
野村自身、震災後より復興支援で被災地を訪れている中で、
「もっと歌を通して故郷のために役に立ちたい」と強く思うようになりました。
そのような中、来年1月11日リリースの「北上川」が完成。
故郷の歌を歌うにあたり、心機一転原点にかえるという理由で改名に至りました。
引き続き応援の程、宜しくお願いします。


野村美菜さんの「伊良湖水道」は月刊カラオケファン 2017年 11 月号歌の手帖 2017年 11 月号および月刊ミュージック☆スター 2017年 11 月号に掲載されています。

月刊カラオケファン 2017年 11 月号歌の手帖 2017年 11 月号および月刊ミュージック☆スター 2017年 11 月号は21日発売です。amzonでも購入できます。

野村美菜さんの楽譜は、カラオケファンで下記の曲があります。

野村美菜さんの楽譜は、歌の手帖で下記の曲があります。

野村美菜さんの楽譜は、ミュージックスターで下記の曲があります。

「ぷりんと楽譜」では「野村美菜」さんのメロディ譜は残念ながらありませんでしたが三代目コロムビア・ローズ野村未奈では下記の曲があります。

スポンサーリンク