演歌新曲紹介2017年5月10日発売の竹村こずえ おんな三味線流れ節

Pocket

演歌好きのための新曲紹介

今日は、2017年5月10日発売の竹村こずえ おんな三味線ながれ節です。

吹雪渦巻く冬の津軽を舞台に、こずえ節を唸らせます!

NIPPON CROWN より引用

竹村こずえの2017年の新曲は、うねるようなビート感と重厚な音圧を持つロック演歌です。 雪深く厳しい気候の津軽の地で恋を失いさまようひとりの女。恋を探しに前へ進むにも北の吹雪が行く手を阻む。 そんな女性の悲哀を竹村こずえが歌い飛ばします。竹村こずえ自身も得意とする津軽三味線の音色もポイントとなっています。もう一曲は、西つよし氏のルーツともいえる大阪モノのブルースバラード。ゴスペル調のコーラスを フィーチャーし、R&Bカラーを押し出します。竹村こずえの哀愁感あるシャウトが際立つ作品です。

こちらからでも購入できます。

<収録曲>

1. おんな三味線ながれ節    作詩:新條カオル/作曲:西つよし/編曲:丸山雅仁

2. あんたが命やった    作詩:紙中礼子/作曲:西つよし/編曲:竹内弘一

3. おんな三味線ながれ節 (オリジナル・カラオケ) 

4. あんたが命やった (オリジナル・カラオケ)

5. おんな三味線ながれ節 (一般用カラオケ半音下げ) 

6. あんたが命やった (一般用カラオケ半音下げ)


竹村こずえさんのアルバムなど

竹村こずえアルバム~こずえ節・其の一~(仮)

竹村こずえアルバム~こずえ節・其の二~


 カラオケはこちら


竹村こずえさんの紹介(ウィキペディアから引用)

NHKのど自慢」でチャンピオンを2回獲得、その他ABCテレビ「ザ・エンカメ」、KBSテレビ「演歌ドットコム」、びわ湖放送「歌よう天国」など数々のカラオケ大会番組で優勝の経験をもつ。カラオケ大会や番組を通じて 地元 滋賀から やがて関西地区へと関係者内に知られる事となり 当然ながらその噂はレコード会社 事務所関係者の耳にも入り まさに機は熟したというべきか ほどなくして電撃のデビューを果たした。 2014年4月日本クラウンより「能登の海鳴り」で歌手デビュー。 デビューして2ヶ月後には[NHK歌謡コンサート]に出演するなど 活躍の幅を一気に広げると 高音の魅力でカラオケファンを掴み シングルマザーとして頑張る姿に同世代や親世代の支持を得る。またトラックの運転手をしていた経歴から 現役のトラック運転手にも広く支持されてきている。声質の良さと共に特異な経歴やキャラクターから 今後が期待される若手の筆頭として注目を集めている。

シングルマザーで、20歳、18歳、16歳となる3人の子供がいる。また、元トラック運転手という経歴をもっている。