演歌NEWS:大石まどかさんが生演奏ライブ「第5回・生ラ!」と方言の話題

Pocket

スポンサーリンク

今日の演歌NEWSは、演歌歌手の大石まどかさんが都内のライブハウスで自身5回目となる「第5回・生ラ!」と題した生演奏ライブを行った話題と方言の話題です。

「生ラ」ってわかりますか?私は最初、「生ラーメン」のことかと思いました(笑)
「生ラ」というのは、大石まどかさんの出身地北海道の方言で「すごい」を意味する言葉「なまら」と、「生演奏ライブ」をかけた造語だそうです。「なまら」もわかりませんね。
日本全国いろんな方言があるものですね。

日本といっても、ひとまとめにはできないほど、様々な文化が寄り集まっていますよね。
その中でも、各都道府県の特性をきわだてるのが「方言」ですよね。

数ある方言の中でも、この大石まどかさんの「なまら」には驚きました。
「すごい」や「とても」、「本当に」などを表現する言葉だとは、住むところが違えば言葉もちがうんだなと思って、この「すごい」という方言を調べてみました。

ほんと、各地でかなり違ってバラエティに富んでいましたね。
中には「聞いたことがある!」というものから、「なんだそりゃ!」と思うものまで、どうぞ言葉に出して言ってみてください。
結構使っている言葉もありますし、テレビでも聞く言葉があったり、「これほうげんだったんだ」と思うこともあります。

北海道・東北地方 「なまら」「わや」
北海道 なまら 
青森県 わや、たげ
岩手県 らずもね
宮城県 いぎなり
福島県 ばげぇに
秋田県 しったげ

関東地方 「べらぼう」「まっさか」
東京都  べらぼう
神奈川県 すっげぇ
栃木県 まっさか
群馬県 なっから
千葉県 のうほど
埼玉県 いら
茨城県 うんと

中部地方 「がんこ」「でら」
愛知県 でら
岐阜県 でぇれぇ
静岡県 がんこ
石川県 まんで
富山県 なんちゅう
新潟県 ごぉぎ
山梨県 だたら
長野県 えれぇ
福井県 ひっで

近畿地方 「えろぉ」「やにこぉ」
京都府 えろう
大阪府 めっちゃ
兵庫県 がっせぇ
滋賀県 えらい
奈良県 ごっつぅ
和歌山県 やにこぉ
三重県 むっちゃ

中国地方 「がいな」「ぶち」
島根県 まげに
岡山県 ぼっけぇ
鳥取県 がいな
広島県 ぶち
山口県 ぶり

四国地方 「ごっつい」「こじゃんと」
徳島県 ごっつい
香川県 ものすご
愛媛県 ほぉとぉ
高知県 こじゃんと

九州・沖縄 「ばり」「でぇじ」
福岡県 ばり
佐賀県 がば
長崎県 いじ
熊本県 たいぎゃ
大分県 しんけん
宮崎県 てげ
鹿児島県 わっぜぇ
沖縄県 でぇじ

この中で知っている方言はいくつありましたか。
ひょっとしたら、他県の方言を知らずに使っていたってこともありますよね。
方言を聴くとなんかこころ落ち着きませんか。

と話が別のほうに行ってしまいましたが、大石まどかさんのライブ記事です。

 

※画像はAMAZONの画像を利用させていただいていますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。

大石まどか ワンマンライブで新曲披露…「ストロベリームーン」

https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20171031135.htmlより引用

歌手・大石まどか(45)が31日、都内のライブハウスで自身5回目となるワンマンライブを開催。新曲「ストロベリームーン」を手掛けたレーモンド松屋をゲストに招き、13曲を熱唱した。

 普段は演歌歌手として活動するが、このライブでは、ジャンルの枠を超えさまざまな楽曲を歌うのがウリ。衣装もこの日だけはいつもの和服だけでなく、つややかなドレス姿も披露。

 世の中はハロウィーンで盛り上がっているとあって、今回のドレスのコンセプトにも「プリンセス」とこだわりを語っていた。また新曲タイトルにちなみ、このほど初代「千葉県いちご組合連合会大使」への就任が決まった。

大石まどかが生演奏ライブ いちご農家団体のPR大使内定明かす

http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/171031/ent17103118380032-n1.html

歌手、大石まどか(45)が31日、東京都内のライブハウスで「第5回・生ラ!」と題した生演奏ライブを行った。開演前に会見した大石はセクシーなドレスで登場し、新曲「ストロベリームーン」について「タイトルが英語ですごくインパクトがある。ロマンチックなオトナの歌謡曲です」とPRした。

 同曲の作詞作曲を手がけたシンガー・ソングライター、レーモンド松屋(66)も「まどかさんの声が曲に合っている。まどかさんにピッタリ」と笑顔を見せた。

 また、大石はいちごが一番好きな食べ物だといい、いちご農家団体のPR大使に内定したことも明かした。

 ステージでは同曲や「無言坂」などのほか、レーモンドの歌唱コーナーもあり全17曲でファンを魅了した

大石まどか「なまら」すごい「生ラ!」で17曲披露

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710310000555.htmlより引用

演歌歌手大石まどか(45)が31日、都内で5回目となるライブイベント「生ラ!」を開催した。

 「生ラ」とは、出身地北海道の方言で「すごい」を意味する言葉「なまら」と、「生演奏ライブ」をかけた造語。開演前、9月に発売した新曲「ストロベリームーン」を手掛けたレーモンド松屋と取材に応じた。

 大石は新曲のタイトルで初めてストロベリームーンの存在を知ったという。「見ると幸せになれる月。とてもロマンチックな、大人の都会的な歌謡曲を頂きました。いつもと違った大石まどかを見ていただけると思います」と自信の程を語った。

 レーモンドは作曲の経緯を振り返り、「どんな曲にしよう、と思っていたら、テレビで『今日はストロベリームーンです』と言っていて、ちょっとエロチックだけど品のある情景が浮かんだので」と明かした。さらに「まどかちゃんにピッタリ。声の色合いが曲にピッタリ合っています」と納得の表情を浮かべた。

 また大石は、千葉県のいちご組合連合の「いちご大使」に就任することが決まったと報告した。「一番好きな食べ物がいちご。練乳とかをかけずに、そのまま食べるのが好きです」と、早速「いちご愛」をアピールした。

 ライブでは、レーモンドと一緒に新曲「ストロベリームーン」を歌ったほか、約2時間で17曲を披露した。

大石まどかさんストロベリームーン

今回は大石まどかさんの方言の話題でした。

青森県では、県内で使われる「わや」と、弘前周辺で使われる「たげ」の2通りがあったりするそうです。
東京の「べらぼう」は「江戸時代に見世物で人気を博した奇人の名前”便乱坊(可坊)”が語源」で、かつては東京中心部で使われていたいわゆる「江戸弁」ですね。
愛知県の「でら」は漫才とかでも聞くので割と知られていますよね。
関西のお笑い芸人がよく連発する「むっちゃ」、「めっちゃ」、「えらい」など、おなじみの言葉が多いですね。
九州沖縄エリアの方言もまた他県の人が聞いたら、新鮮ですよね。

日本もひろいですね。方言はほんとに「ふるさと」という感じですね。