カラオケDAMの演歌・歌謡曲の週間ランキングトップ10集計期間:2017/10/29~2017/11/4

Pocket

スポンサーリンク

カラオケDAMの演歌・歌謡曲の週間ランキングトップ10集計期間:2017/10/29~2017/11/4

前回のカラオケランキング

LIVEDAMとDAMの総合演歌ランキングを掲載しました。

今週は、LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10も、DAM総合演歌カラオケランキングTOP10も1位、2位とも石川さゆりさんの「天城越え」と「津軽海峡・冬景色」が定位置を確保していますね。ほんとにすごいですよね。もう数十年この曲で独占しています。

年末のNHK紅白歌合戦で、石川さゆりさんが交互にこの曲ばかり歌われるのはある意味当然なのでしょうね。これだけ親しまれていれば仕方ないのかなとも思います。石川さゆりさんはどう思われているでしょうね。今年は選ばれるでしょうか。「NHK紅白歌合戦」も改革していかないといけないでしょうからね。懐かしさと新しさと、ほんとに構成は難しいと思いますね。

それでも演歌歌手の皆さんはここにでるのを1年間目標としているでしょうからね。

ちなみに先日記事にした「業田良家」さんの「男の操」AMAZONで「なか身!検索!」というのがあって、中を見てみました。この中でも主人公の演歌歌手「五木みさお」さんが「NHK紅白歌合戦」に入るかもしれないからと年末の予定は入れないようにしているところがおもしろかったですね。

無料ですし、ほとんどの内容が見れますので見てください。おもしろいですよ。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。中身検索がありますので内容を確認できます。

NHKのBSプレミアムにて、11月12日より全7回で放送されるので楽しみですね。

今回の話題は、『自虐の詩』の作者「業田良家」さんの「男の操」のドラマ化が決定して、NHKのBSプレミアムにて、11月12日より全7回で放送されるという話題です。 業田良家さんの「男の操」ってご存じですか? 「男の操」は、紅白出場を夢見る売れない演歌歌手・五木みさおを中心に描かれるヒューマンコメ...

LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10
集計期間:2017/10/29~2017/11/4

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
2 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
3 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号
4 水田竜子 新庄恋しや 2017年09月号 2017年09月号 2017年09月号
5 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
6 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
7 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
8 田川寿美 心化粧 2017年08月号 2017年08月号 2017年08月号
9 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
10 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号

DAM総合演歌カラオケランキングTOP10
集計期間:2017/10/29~2017/11/4

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
2 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
3 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号
4 水田竜子 新庄恋しや 2017年09月号 2017年09月号 2017年09月号
5 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
6 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
7 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
8 田川寿美 心化粧 2017年08月号 2017年08月号 2017年08月号
9 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
10 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号

詳しくは、カラオケDAMのホームページをご確認ください。

http://www.clubdam.com/dam/index.html

最近は、年末が近づいてきたので「えんかすき」の周りでもNHK紅白歌合戦の話題が多くなりました。記事も多くなりますがすみません。おつきあいください。