演歌以外:ちょっと感動する話「おじいちゃんは本当に馬鹿だなって」

Pocket

スポンサーリンク

今日の話題は、「おじいちゃんは本当に馬鹿だなって」というお話です。

おじいちゃんは本当に馬鹿だなって思った

おじいちゃんは老いから、手足が不自由でトイレも1人では厳しい。

だから、いつもはおばあちゃんが下の世話をしてた。

おばあちゃん以外が下の世話をするの嫌がったからだ。

ある日、家に私とおじいちゃん2人になった。

おばあちゃんが倒れてしまい、母と兄は病院、

父は、会社から直行したからだ。

おじいちゃんと留守番してると、申し訳なさそうに

「○○ちゃん、悪いんだがトイレに…」

って言っきた。

私は、本当に馬鹿だなって思った。

一人じゃ行けないの知ってたくせに、気が付いてあげられないなんて

孫、それも女には言いづらかっただろうなって。

トイレに行くとパンパースが小と大で汚れてた。

たくさん我慢させてしまった。

私はおじいちゃんの気を反らそうと

学校であった笑い話を精一杯明るく話した。

お風呂場で体を洗ってパンパースつけてホッとした。

同時におばあちゃんは毎日これをしてるんだと思うと

何とも言えない気持ちになった。

そして「悪かったね、ありがとう」

って五千円をくれようとした。

おじいちゃんは本当に馬鹿だなって思った。

私が赤ちゃんの時、両親は共働きでした。

おしめを変えて育ててくれたのはおじいちゃんあなたじゃないですか。

幼稚園だって塾の送り迎えだってしてくれたのは

おじいちゃんあなたじゃないですか。

あれは無償の愛でしょ?

私はおじいちゃんが大好きだよ?

だからお金なんかいらないんだよって言った。

2人してちょっと泣いた。


人間誰でも老いますよね。

これはしかたないことです。

古代から中国の皇帝や、エジプトのクレオパトラや、錬金術師も不老不死の薬を求めていましたし、人類が病気にならないよう常に若く美しくありたいと思っていたことが分かります。

不老不死の体になる方法を探す前に、そもそも人の体はなぜ老化してしまうのでしょうね。

そして世界中の科学者がそのなぜを突き止めるために今でも日々研究を重ねているのですが、まだ誰も具体的な老化の原因を突き止めていないのが現実です。

不老不死の体をすぐに手に入れることはまだまだ難しいですが、体が老化するのを遅らせ、日常生活に取り入れることで、人間の寿命を伸ばす研究がさかんに行われています。

お金をかけずとも寿命を延ばす方法がいくつかあります。

例えば、30分のウォーキング。
これを毎日続ければ、細胞が修復され、寿命が延びることが研究でわかっているそうです。

ただ、らだら歩いても意味がなくて、早歩きすることだそうです。

今日からでも、早歩きで、細胞を若返らせましょうね。

誰かに介護をして頂くのは、まだ先だと思ってもいつか来ます。なるべくその期間をなくすか短くできるように「ピンピンコロリで3週間」を目指しましょうね。

演歌以外の話題:「ピンピンコロリで残り3週間」
今回は、演歌以外の話題でピンピンコロリについての話題です。 今月は敬老の日があったり、お彼岸で墓参りをしたりで、カラオケスタジオでも長生きについての話が出ました。その中で良く出てくるのが「ピンピンコロリ」という単語ですね。 ピンピン健康で長生きし、死ぬときはコロリと大往生したい。 「ピンピンコ...
演歌以外:認知症は予防できる。認知症にならないために。
今回は、認知症の予防と認知症にならないための話題です。まずは脳のから。 先日演歌以外の話題で『母さん、ごめん。』50代独身男の壮絶な介護奮闘記と認知症の話題を書いたら、介護も受けたくないし、認知症もなりたくないなという話がでましたので今回は認知症の予防についていろんな予防サイトがありますが少し...
演歌以外の話題:「ご長寿ホルモン」の秘密
今回も演歌とは関係のない話題です。「ご長寿ホルモン」の秘密というテーマです。 先日の「ピンピンコロリ」で元気に長生きの話題を書きましたが、ちょうどテレビ見ていたら昨日2017年9月26日(火)にテレビ朝日系列で放送された「名医とつながる!たけしの家庭の医学」は「内臓脂肪を減らす マル秘 海藻&ご長...