JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP30 2017/12/27更新

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケランキングTOP30(2017/12/27更新)を掲載しました。

今週は、先週30位にちあきなおみさんの「喝采」が再登場しましたが今週は25位にランクアップしています。忘年会シーズンなので特に定番曲は不動ですね。

今週は、ちあきなおみさんのこの「喝采」を紹介します。

ちあきなおみさんのこの「喝采」は1972年9月10日に発売されましたね、ちあきなおみの13枚目のシングル曲になります。『第14回日本レコード大賞』の大賞をはじめとして、その年の賞という賞を独占しました。リリースから3ヶ月でのレコード大賞受賞は史上最短記録です。その年は小柳ルミ子さんの「瀬戸の花嫁」が有力候補でしたね。詞の内容が私小説的と言われたましたが、この歌詞は、実はそうと知らずに作詞家の吉田旺先生によるものでした。

作詞家の吉田旺先生の代表曲は

「喝采」「紅とんぼ」 / ちあきなおみ
「東京砂漠」 / 内山田洋とクールファイブ
「恋文」「ルイ」 / 由紀さおり
「立待岬」 / 森昌子
「草枕」 / 都はるみ

といい詞ばかりですね。

このちあきなおみさんのこの「喝采」は、年末が近づくとよく歌われていますね。

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもあります。
前回のJOYSOUNDカラオケランキング
JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP30 2017/12/20更新
JOYSOUNDのカラオケランキングTOP30(2017/12/20更新)を掲載しました。 今週は、20位に海原千里・万里さんの「大阪ラプソディー」と30位にちあきなおみさんの「喝采」が再登場しました。忘年会シーズンなので特に定番曲は不動ですね。 今週は、海原千里・万里さんの「大阪ラプソディー」...

JOYSOUND演歌カラオケ週間ランキング(2017/12/27更新)

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号  
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号  
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号  
4 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号    
5 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号    
6 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
7 五木ひろし&木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号   2011年1月・2月号
8 吉幾三 雪國   2013年03月号    
9 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号  
10 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号  
11 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号  
12 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号  
13 浜圭介&桂銀淑 北空港 2005年02月号   2017年01月号  
14 梅沢富美男 夢芝居        
15 石原裕次郎&牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号  
16 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号 2017年11月・12月号
17 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース   2014年04月号    
18 都はるみ&宮崎雅 ふたりの大阪        
19 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号    
20 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
21 千昌夫 北国の春   2009年04月号    
22 天童よしみ 珍島物語     2017年08月号 1996年3月・4月号
23 テレサ・テン 別れの予感   2015年07月号    
24 海原千里・万里 大阪ラプソディー        
25 ちあきなおみ 喝采 2009年03月号 2007年05月号    
26 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号   2004年5月・6月号
27 五木ひろし わすれ宿 2005年08月号 2005年08月号 2017年06月号 2005年9月・10月号
28 田川寿美 心化粧 2017年08月号 2017年08月号 2017年08月号 2017年9月・10月号
29 福田こうへい 道ひとすじ 2017年11月号 2017年11月号 2017年11月号 2017年11月・12月号
30 北山たけし アカシアの街で 2017年11月号 2017年11月号 2017年11月号 2017年11月・12月号

ちあきなおみさん 「喝采」

 

喝采~紅とんぼ・吉田旺 参分劇

 

1989年11月にリリースされた、ちあきなおみのアルバム。全曲、吉田旺の作詞による作品集。

ちあきさんのデビュー当時から長年作詞を手掛けてきた作詞家・吉田旺の作品集。

吉田先生がちあきさん以外の歌手に提供した作品8曲と、ちあきさんのオリジナル曲のセルフカバーが3曲、そしてこのアルバムのための書き下ろし曲「秘愛(しのびあい)」で構成されています。

ちあきさんのセルフカバー3曲は、倉田信雄氏のアレンジによって大胆に生まれ変わりました。タンゴ調にアレンジされた「紅とんぼ」はベスト盤などには全く収録されておらず、このアルバムでしか聴くことができないため、幻の1曲となっています。