JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。1月11日配信予定

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。1月11日配信予定

いよいよ、今年も残り3日になりました。先週の紹介の時に配信日と記事をアップする日を勘違いしていました。(笑)餅つきは終わりましたか。だいたい今日餅つきをされる家が多いですね。最近は家庭で餅つきをするのを見なくなりましたね。特に杵と臼での餅つきは田舎ですが見なくなりました。子供の頃はできたての餅をほおばったものです。その後家庭用餅つき器が登場して家族総出で餅つきを楽しんだ覚えがあります。鏡餅も作って飾ってましたが7日過ぎるとカビが生えて(笑)鏡開きの時は、ぜんざいを楽しみにしてました。

大掃除は終わりましたか。風邪ひいていませんか?もうすぐお正月ですよ。

下記の曲が配信予定です。
※配信予定曲はお断り無く変更する場合がありますので、予めご了承下さい。
主に演歌・歌謡曲のみ演歌好きの独断で記載しています。ご了承ください。

今回の話題曲は、石川さゆりさん「こゝろ花」です。

2018年1月3日(水)発売「夫婦人情」のC/Wです。

1月10日から新国立劇場 中劇場で上演される「近松心中物語」のイメージソング『こゝろ花』を石川さゆりさんが歌うことが発表されましたね。

 
『近松心中物語』は秋元松代の原作、蜷川幸雄氏による演出で、1979年の初演以来 上演の度に話題を呼んできた作品です。不朽の名作と名高い本作を、劇団☆新感線の”いのうえひでのり”が新たに演出します。
出演は堤真一、宮沢りえさん、池田成志さん、 小池栄子さんなど豪華キャストです。

この『近松心中物語』のイメージソング「こゝろ花」を石川さゆりが歌います。作詞は大嶽香子さん、作・編曲は岩代太郎さんの作品です。
「こゝろ花」は石川さゆりの新曲「夫婦人情」のカップリング曲として公演に先駆けて1月3日(水)に発売されます。楽しみですね。

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は参考になると思います。試聴もあります。
<新曲(お手本ボーカル付き)>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1月11日 永井裕子 海猫挽歌 2018年2月号 2018年2月号    
1月11日 小金沢昇司 おぼえていますか 2018年2月号 2018年2月号    
1月11日 島津悦子 海峡みなと   2018年2月号 2018年2月号  
1月11日 神野美伽 千年の恋歌 2011年10月号 2011年09月号 2018年2月号 2011年9月・10月号
1月11日 北島三郎 幸せ古希祝 2018年2月号 2018年2月号    
1月11日 北島三郎 にっぽんの歌 2018年2月号 2018年2月号 2018年2月号  
<新曲>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1月11日 永井裕子 浮橋情話        
1月11日 小金沢昇司 歌の旅人        
1月11日 神野美伽 夢のカタチ (with Janis Siegel)        
1月11日 斉藤和義 たそがれマイ・ラブ        
1月11日 石川さゆり こゝろ花        
1月11日 石川さゆり 夫婦人情 2018年2月号 2018年2月号    
1月11日 川口哲也 風のじょんから 2017年12月号 2018年1月号   2018年1月・2月号
1月11日 川中美幸 1999年10月号     1999年11月・12月号
1月11日 島津悦子 人生は夢のように        
1月11日 北島三郎 みちのく旅情        

石川さゆり こゝろ花 カラオケ

『近松心中物語』STORY

時は元禄。大坂新町と言えば、一夜の悦楽を追い求める男たちが集まる廓街。
そこに、小道具商傘屋の婿養子・与兵衛(池田成志)が、折り合いの悪い姑お今(銀粉蝶)に追い出され、ある廓に身を沈めていた。
もともと気弱で、うだつのあがらない亭主だが、女房のお亀(小池栄子)にとっては、所帯をもってもなお、恋い焦がれる相手。

行方知らずのダメ亭主を案じ悲しむ娘をみかねて、姑お今が自ら与兵衛を連れ戻しに新町にやってくる。
「二度とこの男を廓に近づけないでくれ」と周囲に念押ししながら、連れ戻される与兵衛。

そんな与兵衛とは対照的に、廓に縁のなかった飛脚屋亀屋の養子忠兵衛(堤真一)は、店の丁稚が拾った封書に一分の金が入っていたため、親切心から、その差出人の槌屋平三郎(小野武彦)を訪ねて新町に足を踏み入れてしまう。

そこで偶然出会った飛脚仲間の八右衛門(市川猿弥) の強い誘いも振り切り、店を立ち去ろうとする忠兵衛。
だがその時、店には、出先から戻って来た遊女・梅川(宮沢りえ)が…!
何かに打たれたように、立ちすくみ無言で見つめ合う二人…。
その瞬間から、忠兵衛は憑りつかれたように梅川を追い求め、店の中へと消えて行く。
ある日、幼馴染の与兵衛のもとに、忠兵衛がやってくる。愛する梅川の見請け話が持ち上がっていて、養子の自分には自由になる金もなく、与兵衛に手付の金だけでも貸してくれと泣きついてきたのだった。

同情した与兵衛は、なんと店の金箪笥をこじ開けて、そこにあった大金を忠兵衛に渡してしまう。
喜びいさんで新町に戻り、手付金を支払い安堵する忠兵衛と梅川だったが、運命は二人には微笑まず、更なる難題が…。
そして、店の大金に手を付けたことで家を出た与兵衛と、それでも夫を慕い追いかける妻・お亀。
<忠兵衛・梅川><与兵衛・お亀>の崖っぷちの男女二組の運命は…?
あてのない逃避行へと向かう二組の男女の情念の行く末は…?

石川さゆり / 夫婦人情

石川さゆり / 夫婦人情 カラオケ

石川さゆりさんはいい曲に巡り合いますね。

スポンサーリンク