カラオケDAMの演歌・歌謡曲の週間ランキングトップ10集計期間:2018/01/07~2018/01/13

Pocket

スポンサーリンク

カラオケDAMの演歌・歌謡曲の週間ランキングトップ10集計期間:2018/01/07~2018/01/13

LIVEDAMとDAMの総合演歌ランキングを掲載しました。

今週も、LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10もDAM総合演歌カラオケランキングTOP10も本当に変化かないですね。年末は忘年会や新年会シーズンの曲が多かったですが、今回は定番曲がたくさん歌われています。美空ひばりさんの「川の流れのように」と「みだれ髪」が再浮上しています。今週は集計期間:2017/12/31~2018/01/06分とあわせて記載しています。

前回のカラオケランキング

カラオケDAMの演歌・歌謡曲の週間ランキングトップ10集計期間:2017/12/24~2017/12/30 LIVEDAMとDAMの総合演歌ランキングを掲載しました。 今週も、LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10もDAM総合演歌カラオケランキングTOP10も忘年会シーズンの曲が多か...

LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10

集計期間:2018/01/07~2018/01/13

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号
4 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
5 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー
6 森山愛子 会津追分 2017年12月号 2017年11月号 2017年11月号
7 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
8 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
9 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
10 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号

LIVEDAM総合演歌カラオケランキングTOP10

集計期間:2017/12/31~2018/01/06

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー
4 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
5 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
6 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
7 吉幾三 雪國 2013年03月号
8 五木ひろし・木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号
9 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
10 梅沢富美男 夢芝居

DAM総合演歌カラオケランキングTOP10

集計期間:2018/01/07~2018/01/13

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
4 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号
5 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
6 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号
7 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー
8 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
9 森山愛子 会津追分 2017年12月号 2017年11月号 2017年11月号
10 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号

DAM総合演歌カラオケランキングTOP10

集計期間:2017/12/31~2018/01/06

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
4 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー
5 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
6 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
7 吉幾三 雪國 2013年03月号
8 五木ひろし・木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号
9 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号
10 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号

詳しくは、カラオケDAMのホームページをご確認ください。

http://www.clubdam.com/dam/index.html

美空ひばりさんの「川の流れのように」【最後の映像】

美空ひばりさんは、ドーム復活公演の後も体調の悪化と戦いながら歌い、1曲を完唱した画像として残ったのはこれが最後のものとなった。全身黒い衣装は彼女が何かを感じていたのかも知れませんね。

美空ひばりさんの「みだれ髪」

この映像は、昭和63年(1988年)12月12、16、17日の3日間に分けて収録されました生前最後のワンマンショーの一部です。番組は昭和64年(1989年)1月4日放送。その171日後の6月24日逝去。本来、立っているだけで限界の状態。歌い終わる度に椅子に腰を掛けて息を整えました。番組スタッフに向かって、「この番組が最後になるのよ」と言う言葉も遺されました。