新曲演歌紹介。増位山太志郎さんの「泣き虫」2018年1月17日発売

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの演歌新曲紹介は、2018年1月17日発売の増位山太志郎さんの「泣き虫」です。

新しい増位山太志郎のムード歌謡が誕生! 男女の微妙な距離感をドラマチックに描いた作品。作曲に花岡優平氏をむかえ、増位山太志郎の甘い歌声がさらに魅力的に響きます。

増位山太志郎「泣き虫

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

増位山太志郎 「泣き虫

増位山太志郎 「泣き虫」 カラオケ

増位山太志郎 「ほんの小さな過去だから」 カラオケ

 

【収録曲】

1. 泣き虫 作詞 久仁京介 / 作曲 花岡優平 / 編曲 矢野立美
2. ほんの小さな過去だから 作詞 紙中礼子 / 作曲 花岡優平 / 編曲 矢野立美
3. 泣き虫(オリジナル・カラオケ)
4. 泣き虫(メロ入りカラオケ)
5. ほんの小さな過去だから(オリジナル・カラオケ) 

2018年1月17日発売

増位山太志郎「そんな女のひとりごと」

増位山太志郎「酒みれん」

増位山太志郎「男の背中」

増位山太志郎 / TEICHIKU RECORDS

http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/masuiyama/

増位山太志郎ゴールデンミュージックプロモーションによる公式ページ

http://www.goldenmusic.co.jp/taishiro_masuiyama.html

増位山太志郎 プロフィール

増位山太志郎さんのプロフィール・経歴

増位山 太志郎 (ますいやま だいしろう)

生年月日 :1948年11月16日 出身地:東京都(本籍地:兵庫県)

身長:182cm 体重:105kg O型  歌手

1948年 名大関 増位山太志郎の長男として生まれる。高校時代は水泳の選手として活躍、高校を卒業前に各界入り。父親は猛反対だったとの事。1967年初土俵、1970年幕内、1980年大関昇進。1981年引退、1984年に9代目三保ヶ関親方になる。定年退職後、2013年12月、現役のしこ名のまま「増位山太志郎」名義の新曲「夕子のお店」の発表会の場で、「これからは歌一本。今後は歌手で横綱を目指します」歌手として再出発の決意を表明。現在に至る。

主な作品

「そんな夕子にほれました / 粋な別れ」
「そんな女のひとりごと / お前がかわいい」
「お店ばなし / ゆきずり」
「そんなナイト・パブ / だから女は泣くのです」
「男の背中 / 愛のさすらい」
「大阪恋めぐり / 信じあえたら」(デュエット:日野美歌)

現役の頃の番付など力士時代・親方時代について

増位山関の現役の頃の最高位は、東大関。1980年(昭和55年)1月場所後に大関昇進。1981年3月場所途中で引退。大関在位は僅か7場所で短命であった。「短命大関」としては年6場所制が定着した1958年(昭和33年)以降、大受の5場所(のちに関脇陥落)に次ぐ史上2位。(大関の地位で引退した力士では歴代1位)。

三役(関脇、小結)時代が長かった印象ですね。

現役引退後は年寄・小野川を襲名し、三保ヶ関部屋の部屋付き親方となり後進の指導にあたった。

その後、1984年(昭和59年)11月に実父である9代三保ヶ関が停年(定年)退職になり、三保ヶ関に名跡変更して部屋を継承した。

2013年(平成25年)11月、相撲協会を定年退職。相撲界を離れる。

歌について

実夫に似たのか多彩な趣味の持ち主で、絵画は二科展入選の常連の腕前らしいです。

歌については、師匠でもある実父から「相撲だけやっていては幅が出てこないから、色々な芸を経験して一芸に幅や奥行きが生まれる。何でもいいからやってみろ」とアドバイスされ、現役力士時代からムード歌謡・演歌歌手としても活動し、レコードを多数リリース。1972年(昭和47年)に「いろは恋唄」で歌手デビュー。2年後の1974年(昭和49年)には「そんな夕子にほれました」が初ヒット。1977年(昭和52年)8月に発売した「そんな女のひとりごと」は130万枚の大ヒット。1978年(昭和53年)の「第11回日本有線大賞」では有線音楽賞とベストヒット賞を受賞したとの事。

1985年(昭和60年)から日本相撲協会が親方、力士のレコード発売やCM出演等の副業を原則的に禁止したため、歌手活動は行っていなかったようです。

その後、CM出演の再解禁などの副業規制の緩和があり、2007年(平成19年)10月、「水玉のスカーフ」で歌手として再デビューしているようです。

前述のとおり、定年退職後、2013年12月、現役のしこ名のまま「増位山太志郎」名義の新曲「夕子のお店」の発表会の場で、「これからは歌一本。今後は歌手で横綱を目指します」歌手として再出発の決意を表明。

「夕子のお店」および次作の「冬子のブルース」で、2014年12月の「第56回日本レコード大賞」において企画賞を受賞しています。

現役力士時代から、イケメンだったようで、ルックス、歌には定評があったようですね。

演歌好きの新曲紹介。増位山太志郎さんの「酒みれん」

今回の演歌好きのおすすめは増位山太志郎さんの「酒みれん」を紹介します。 増位山 太志郎(ますいやま だいしろう、歌手活動時は「たいしろう」と呼び名が変わります、1948年9月16日生まれ、東京都墨田区(大相撲の登録上は兵庫県姫路市)出身で三保ヶ関部屋所属の大相撲元力士・元親方で、現在は歌手(ムード...

増位山太志郎さんの「泣き虫」は月刊カラオケファン、歌の手帖 、月刊ミュージック☆スターおよび新曲歌謡ヒット速報に掲載されているかもしれませんので下記で検索してみてください。 検索するのもいろんな曲が出てきて楽しいですよ。

カラオケファンで増位山太志郎さんの楽譜は、下記で検索できます。

カラオケファン楽譜一覧2017年(平成29年)12月号 2017年10月11日更新 カラオケファン 歌手名 曲名 2017年12月号 西方裕之 忍び川 2017年12月号 内田あかり ホテル・サンセット 2017年12月号 エドアルド 竜...
カラオケファンリストのデータ一覧1999年~2019年 更新2019年9月11日 カラオケファンの1999年(平成11年)から2019年11月号(令和元年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。全部で6503曲ありました。随時更新予定です。 検索ボックスで好きな曲や調べたい曲、...

歌の手帖で増位山太志郎さんの楽譜は、下記で検索できます。

「月刊歌の手帖」楽譜一覧2017年(平成29年)12月号 歌の手帖 歌手名 曲名 カラオケファン M☆S 新曲歌謡ヒット速報 2017年12月号 真木ことみ 雪の華 2017年11月号 2017年12月号   2017年12月号 西方裕之 忍...
「月刊歌の手帖」の楽譜データ一覧 2004年~2019年 2019年11月号まで(2019年9月12日更新) 「月刊歌の手帖」の2004年(平成16年)から2019年最新(令和元年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。全部で6065曲ありました。随時更新予定です。ただ、できる限...

ミュージックスターで増位山太志郎さんの楽譜は、下記で検索できます。

「月刊ミュージックスター」楽譜一覧2017年(平成29年) 2017年12月号 M☆S 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 新曲歌謡ヒット速報 2017年12月号 中村美律子 京都二寧坂 2017年11月号     2017年12月号 瀬...
「月刊ミュージックスター」の楽譜データ検索 2019年7月18日更新 「月刊ミュージックスター」の2015年(平成27年)から2019年最新号(平成31年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。 全部で約2000曲あります。随時更新予定です。 株式会社エクシング・ミュージック...

新曲歌謡ヒット速報で増位山太志郎さんの楽譜は、下記で検索できます。

「新曲歌謡ヒット速報」の楽譜年代別一覧2017年 新曲歌謡ヒット速報の楽譜年代別一覧の2017年分です。 発売年 発売月号 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 2017 1月・2月号 乃木坂46 サヨナラの意味 2017 ...
「新曲歌謡ヒット速報」の楽譜検索ページ 1996年から2019年(最新号)までの「新曲歌謡ヒット速報」の楽譜検索ページです。 検索ボックスで好きな曲や調べたい曲、演歌歌手を検索できて「新曲歌謡ヒット速報」の何月号かわかります。 並べ替えもできますので年や歌手名又は「新曲歌謡ヒット速報」の何月号...

プリント楽譜で増位山太志郎さんの楽譜は、下記で検索できます。

演歌・歌謡曲の「ぷりんと楽譜」検索ページ 2018年12月28日更新 ヤマハの「プリント楽譜」のホームページから演歌・歌謡曲のメロディ譜のみを検索できるページです。 とりあえずこのページで検索して演歌のメロディー譜があるかを簡単に確認できます。 ホームページはこちらから   カラオケファ...

増位山太志郎さんの曲一覧は次のページです。

スポンサーリンク