JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2月22日配信予定

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。2月22日配信予定

下記の曲が配信予定です。
※配信予定曲はお断り無く変更する場合がありますので、予めご了承下さい。
主に演歌・歌謡曲のみ演歌好きの独断で記載しています。ご了承ください。

今回の話題曲は、五木ひろし&坂本冬美さんの「雨の別れ」です。

この曲は、坂本冬美ENKAⅡ哀歌」でコラボし、シングルカットもした「居酒屋」に続く、オリジナルによるデュエット曲。平成のデュエットソング定番を目指す楽曲です。『ラストダンス』のカップリング曲です。

「雨の別れ道」は、松井五郎 作詞、水野良樹 作曲です。「人もまばらな裏通りひとつ差す傘 影ふたつ今夜最後のつもりでしょうそれで涙も終わるなら 恋になるとは気づかずに空のグラス寄せ合って時を 時を 止めた 忘れましょうか… 忘れられるかい… 訊いて 頷きまた訊いて雨の別れ道 かけた言葉が優しくて肩をもたれたカウンタードアの向こうで覚める夢あの日二人はもてあそび 逢えば逢うほどつらくなる傷が深くなるのなら嘘は 嘘で いいと 忘れましょうか… 忘れられるかい… 抱いて 抱かれてさみしくて雨の別れ道」と心に沁みるバラードナンバーに仕上がっています。

 

残念ながら、動画はありませんでした。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は参考になると思います。試聴もあります。
<新曲(お手本ボーカル付き)>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
2月22日 五木ひろし&坂本冬美 雨の別れ道        
<新曲>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
2月22日 純烈 情熱カルメン        
2月22日 純烈 そして女        
2月22日 森口博子 鳥籠の少年        
2月22日 西山ひとみ 愛人霊歌        
2月22日 西川ひとみ 父娘うた       2018年3月・4月号
2月22日 大原ゆい子 言わないけどね。        
2月22日 竹下恵子 茜の小菊        

すべての配信予定曲を知りたい場合は「JOYSOUND」のホームページ「カラオケ最新配信曲」をご確認ください。左側のサイドメニューにあります。

https://www.joysound.com/web/

坂本冬美インタビューが書籍化! 五木ひろしとの新曲MVも公開(作詞作曲:いきものがかり水野良樹)

坂本冬美の初となるインタビュー集『坂本冬美、語る』が、2018年2月23日に発売される。

 全六章、全448ページに及ぶ『坂本冬美、語る』。出版社のジョイフルタウンは新潟の地方版社で、28年前から半年に一度、ミュージシャン・インタビュー集『cast』を全国発売している。過去取り上げているのはロックやポップスのアーティストがほとんどだが、その中で唯一演歌アーティストのインタビューを掲載していたのが坂本冬美。『cast』編集長である棚橋和博が、いわゆる演歌ジャンルの枠に収まらない、ロックやソウルを唄える逸材だと感じて坂本冬美の歌に惚れ込み、6年前から定期的にインタビューを積み重ね、今回の『坂本冬美、語る』の発行に至った。

 また、2月14日に発売となる、五木ひろし&坂本冬美によるオリジナルデュエットソング「ラストダンス」のMVも公開(https://youtu.be/74-wee6sKWY)。この楽曲は、いきものがかりの水野良樹が作詞・作曲したによるお洒落で軽快なナンバーに仕上がっており、平成のデュエットソング定番を目指す楽曲となっている。

 なお、『坂本冬美、語る』発売日には、明治座2・3月公演【五木ひろし特別公演 特別出演坂本冬美】の初日が開催される。

◎発売情報
インタビュー集『坂本冬美、語る』
2018/02/23 RELEASE
B6サイズ/本文448ページ(表紙カラー、本文モノクロ)
定価:2,000円(tax in.)
・通信販売、取り扱い書店等の情報:http://bit.ly/2EMzzrG
・コンサート会場にて販売予定

◎リリース情報
五木ひろし&坂本冬美
シングル『ラストダンス/雨の別れ道』
2018/02/14 RELEASE
<CD>UPCY-5057 / 1,300円(tax in.)
<カセット>UPSY-5057 / 1,300円(tax in.)