演歌好き:話題曲紹介 はなわさんの「お義父さん」

Pocket

スポンサーリンク

話題曲紹介 はなわさんの「お義父さん」

演歌ではないのですが、お笑い芸人のはなわさんが、奥さんの誕生日にプレゼントした楽曲「お義父さん」が今、話題になっています。
この曲は平成28年年3月に奥さんへのサプライズプレゼントとして作られたものだそうです。その後、単独ライブで初披露すると大反響を呼んで、平成29年年3月の奥さんの誕生日にそのライブ映像をYouTubeに上げたところ、わずか20日間で再生回数100万回を超える視聴となりました
「なんど聞いても泣けます」
「最初は楽しくて、途中驚いて、最後は涙が」
など、動画にはたくさんのコメントが付いて、彼の芸人仲間やタレントもSNSに感想を書き込むなど、感動の輪は広がっています。

内容はyahooニュースに載っていますので見てください。

はなわ、音信不通だった義父と初対面 新曲「お義父さん」がきっかけ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000380-oric-ent

歌詞ですが、抜粋ですがぜひ聞いてみてください。
泣けます。。。。

お義父さん
あなたの娘をもらってもう15年です
毎日3人のママとして頑張ってくれています

あなたの娘はこの僕の実は初恋の女性で
中学生の頃 生徒手帳に写真を入れていたほどでした

以下中略

お義父さん
あなたの娘をもらってもう15年です
毎日3人のママとして
頑張ってくれています

あ~
こんな素敵な娘を産んでくれて
ありがとうございます

お義父さん

というような歌詞です。

歌では、はなわがいかに妻に感謝をしているかを歌うとともに、そんな妻の親である義父に感謝の気持ちを歌ったものです。

しかし、曲が2分を過ぎると急展開を見せる……。はなわは、義父に感謝をしつつも、妻の苦労と前向きな人生を滔々と歌う。そして、最後は「和解」を匂わすています。

その結果、現実もほんとドラマのような展開になっていますね。

カラオケ

誕生秘話はこちらで掲載されています。

http://realsound.jp/2017/05/post-12036.html

 

 

 

スポンサーリンク