新曲演歌紹介。神野美伽さんの「いちから二人」2018年6月27日発売

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの演歌新曲紹介は、2018年6月27日発売の神野美伽さんの「いちから二人」です。

神野美伽の35周年記念シングル第2弾。昭和という時代を生き抜き、再出発する二人の哀感を“じっくり”と描いた作品。

神野美伽「いちから二人

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

神野美伽「いちから二人

神野美伽「いちから二人」カラオケ

神野美伽「いちから二人」模範歌唱

 

【収録曲】

01.いちから二人
02.道ならぬ恋
03.私のバラード
04.いちから二人(オリジナルカラオケ)
05.いちから二人(一般用カラオケ・半音上げ)
06.道ならぬ恋(オリジナルカラオケ)
07.私のバラード(オリジナルカラオケ)

2018年6月27日発売

神野美伽 「もう一度恋をしながら」

神野美伽「浮き雲ふたり」

神野美伽「男船」

神野美伽「日本の男」

神野美伽「千年の恋歌」

神野美伽 公式ブログ

https://ameblo.jp/mika-shinno

神野美伽 公式ホームページ

http://www.shinno-mika.com/

神野美伽 キングレコード公式ホームページ

http://www.kingrecords.co.jp/shinnomika/

神野美伽 プロフィール

<プロフィール>引用

本名: 荒木美佳
生年月日: 1965年8月30日
出身地: 大阪府貝塚市
趣味: 芝居・歌舞伎鑑賞、読書、骨董
特技: 少林寺拳法(二段)
書道二段
ハングル能力検定3級
日舞名取「花柳糸美之」
1級船舶操縦免許
レコード会社: キングレコード
神野美伽のページはこちら↓
http://www.kingrecords.co.jp/shinnomika/

神野美伽 エッセイ集より引用

Posted by shinnomika

生まれたら、死ぬ。
人も鳥も犬も猫も、花も魚もバッタもカエルもみんな死ぬ。
しかし、今さらながらそれがどれほど切ないことか、思い知る。

一滴、一滴、インクをたらすような悲しみが心の中を染めていく。
ポタリ、ポタリ、じわり、じわり。遅くもなければ、速くもない、とてもいやなテンポで心を濡らしていく。
私の心の隅から隅までがベッタリ紺色に染まったら、あきらめを許しいれることが出来るのだろうか。

いや、あきらめない。
あきらめられない。
あきらめたくない。

私の腕の中の小さな命を、終わらせたりなどするものか。

心臓が弱り、白血病にもおかされたこの猫の命は、現在、毎日三本の注射と強心剤と血管拡張剤など何種類もの薬の組合せで綱渡りしながら繋げている。
もうすでに点滴も出来なくなった今、私は迷うことなく残された次の手段を選んだ。

「輸血をします。」
「すぐ、お願いします。病院に血液はあるのですか。」
「いいえ、ありません。」
「では、どうすれば…。」
「うちの猫の血を輸血します。型が合えばいいのですが…。」
猫の場合、98%がA型で残り1%ずつがB型とAB型だそうだ。
確か、そんなことを先生と話した気がする。

輸血のための血液型判別検査を受けて型が判定したら、すぐに病院の二階から一匹の猫が下ろされて来た。
人間のように輸血用血液のストックがない犬や猫のために、動物病院では必ず血液提供が可能な犬猫を、言わば<輸血用>として飼っていると、その時初めて知った。
それはそれで、ショックだった。
当然、若くて健康なその猫たちにもそれぞれ名前がつけられていて、私の猫は<たわし>という猫からその血をもらった。
心から「ありがとう。」と思った。と同時に、とても心が痛んだ。
私の猫の命のために、別の猫の血液を移す行為を<医療>という観念でとらえていいものなのか。
人間は、人間以外の動物に対して、その<命>に対して、ここまで支配をして」いいものなのか。
もはや、私の猫の命は猫のものではなく私の手の中、私の頭の中にある。
私は、自分のしていることが恐ろしくなった。
本来、終わる命を、終わっているやも知れぬ命を、終わるべき命を、愛情という名の傲りのもとに支配する。
恐ろしい――――。

それでも私は、明日も私は、私の猫に薬を与え、注射を打たせ、いやがる口から食べ物と水を流し込み、生きてくれと祈るのである。

人の命も猫の命も「いのち」ですよね。神野美伽さんの愛情が感じられるエッセイでしたので紹介しました。他にもありますので良かったら見てください。

神野美伽 エッセイ集

http://essay.shinno-mika.com/


神野美伽さんの「いちから二人」は月刊カラオケファン、歌の手帖 、月刊ミュージック☆スターおよび新曲歌謡ヒット速報に掲載されているかもしれませんので下記で検索してみてください。 検索するのもいろんな曲が出てきて楽しいですよ。

カラオケファンで神野美伽さんの楽譜は、下記で検索できます。

カラオケファンリストのデータ一覧1999年~2019年 更新2019年10月10日 カラオケファンの1999年(平成11年)から2019年12月号(令和元年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。全部で約6700曲ありました。随時更新予定です。 検索ボックスで好きな曲や調べたい...

歌の手帖で神野美伽さんの楽譜は、下記で検索できます。

「月刊歌の手帖」の楽譜データ一覧 2004年~2019年 2019年12月号まで(2019年10月13日更新) 「月刊歌の手帖」の2004年(平成16年)から2019年最新(令和元年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。全部で6065曲ありました。随時更新予定です。ただ、できる...

ミュージックスターで神野美伽さんの楽譜は、下記で検索できます。

「月刊ミュージックスター」の楽譜データ検索 2019年7月18日更新 「月刊ミュージックスター」の2015年(平成27年)から2019年最新号(平成31年)までの楽譜リストを並べ替えや検索できるようにしました。 全部で約2000曲あります。随時更新予定です。 株式会社エクシング・ミュージック...

新曲歌謡ヒット速報で神野美伽さんの楽譜は、下記で検索できます。

「新曲歌謡ヒット速報」の楽譜検索ページ 1996年から2019年(最新号)までの「新曲歌謡ヒット速報」の楽譜検索ページです。 検索ボックスで好きな曲や調べたい曲、演歌歌手を検索できて「新曲歌謡ヒット速報」の何月号かわかります。 並べ替えもできますので年や歌手名又は「新曲歌謡ヒット速報」の何月号...

プリント楽譜で神野美伽さんの楽譜は、下記で検索できます。

演歌・歌謡曲の「ぷりんと楽譜」検索ページ 2018年12月28日更新 ヤマハの「プリント楽譜」のホームページから演歌・歌謡曲のメロディ譜のみを検索できるページです。 とりあえずこのページで検索して演歌のメロディー譜があるかを簡単に確認できます。 ホームページはこちらから   カラオケファ...

神野美伽さんの曲一覧は次のページです。

スポンサーリンク