演歌・歌謡曲週間シングルランキング2018年08月06日付(2018年07月23日~2018年07月29日)オリコン調べ

Pocket

スポンサーリンク

演歌・歌謡曲週間シングルランキング2018年08月06日付(2018年07月23日~2018年07月29日)オリコン調べ

今日は、「広島平和記念日,広島原爆忌」(1945年8月6日午前8時15分、米軍のB29爆撃機エノラ・ゲイが、広島市上空で世界初の原子爆弾リトルボーイを投下した。市街は壊滅し約14万人の死者を出した。)です。

1945(昭和20)年8月6日、午前8時15分、米軍のB29爆撃機「エノラ・ゲイ」号が、広島市上空で世界初の原子爆弾「リトルボーイ」を投下した。重さ4トンもあるその爆弾は、地上1500メートルのところで爆発、強烈な閃光に続いて火の玉の熱風と放射線が地上を襲った。これによって市街は壊滅し、約14万人の死者を出し、その後、原爆症等で亡くなった人を含めると、犠牲者は25万人以上に登るという。この広島の「リトルボーイ」はウラニューム爆弾だったが、3日後の9日、プルトニューム爆弾「ファットマン」が長崎市に落とされ、同じく数万人の死者を出している。

8月6日の今日、原爆を投下された広島市では原爆慰霊祭が行われ、世界平和を祈念するアピールが宣言され、燈籠流しが行われる。

唯一被爆の経験をもつ日本から、核兵器のない平和な世界を確立するための有効な提案をしていくことができると思います。

美空ひばりさんの体験に根ざした反戦歌として、生涯大切にした歌に、「一本の鉛筆」(松山善三作詞・佐藤勝作曲)があります。

あなたに 聞いてもらいたい
あなたに 読んでもらいたい
あなたに 歌ってもらいたい
あなたに 信じてもらいたい

一本の鉛筆が あれば
私はあなたへの 愛を書く
一本の鉛筆があれば
戦争はいやだと 私は書く

この歌は、1974(昭和49)年、第一回広島平和音楽祭にて、歌われました。

原爆の悲惨さと戦争の愚かさを感じさせるとともに、自分にできる戦争を否定するすべを教えてくれていますね。

集計期間:(2018年07月23日~2018年07月29日)

https://www.oricon.co.jp/rank/

https://www.oricon.co.jp/rank/jb/w/2018-08-06/

歌謡ポップスチャンネル
http://www.kayopops.jp/

今週の1位は、橋幸夫&林よしこ さんの「 君の手を 」が初登場1位です。2位は 福田こうへい さんの「 天竜流し 」、3位は水森かおり さんの「 水に咲く花・支笏湖へ 」がそれぞれアップしています。

初登場曲は、1 位の 橋幸夫&林よしこ さんの「 君の手を 」、4 位の 中澤卓也 さんの「 冬の蝶 」、10 位の 出光仁美 さんの「 茶屋町しぐれ 」、16 位の さくらまや さんの「 かもめ橋から 」の4曲が初登場曲で、17 位の たくみ稜 さんの「 夢でいいから 」、20 位の 北山たけし さんの「 津軽おとこ節 」が再登場曲です。

今週の入替り曲

1 位の 橋幸夫&林よしこ さんの「 君の手を 」

 

 

4 位の 中澤卓也 さんの「 冬の蝶 」

 

10 位の 出光仁美 さんの「 茶屋町しぐれ 」

 

16 位の さくらまや さんの「 かもめ橋から 」

 

17 位の たくみ稜 さんの「 夢でいいから 」

20 位の 北山たけし さんの「 津軽おとこ節 」

 

※画像はAMAZONの画像を利用させていただいていますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴できることがありますので参考になると思います。

(8月6日付オリコンシングルランキング)

初登場曲 順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
New 1 橋幸夫&林よしこ 君の手を 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号
2 福田こうへい 天竜流し 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年5月・6月号
3 水森かおり 水に咲く花・支笏湖へ 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
New 4 中澤卓也 冬の蝶 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号
5 丘みどり 鳰の湖 2018年4月号 2018年4月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
6 純烈 プロポーズ 2018年4月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
7 三山ひろし いごっそ魂 2018年2月号 2018年2月号 2018年1月号 2018年3月・4月号
8 竹島宏 恋町カウンター 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
9 市川由紀乃 うたかたの女 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
New 10 出光仁美 茶屋町しぐれ 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号
11 北川裕二 伊豆しぐれ 2018年9月号 2018年8月号 2018年9月号
12 松原のぶえ みれん岬 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号
13 杜このみ くちなし雨情 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
14 神野美伽 いちから二人 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号
15 上杉香緒里 鬼灯 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月号
New 16 さくらまや かもめ橋から 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号
17 たくみ稜 夢でいいから 2018年8月号 2018年7月号 2018年7月号 2018年7月・8月号
18 和田青児 哀愁子守唄 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号
19 長保有紀 お酒でワルツ 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年7月・8月号
20 北山たけし 津軽おとこ節 2018年2月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年1月・2月号