カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(9月18日更新分)

Pocket

スポンサーリンク

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(9月18日更新分)

今日は、9月19日、「苗字の日」(1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許された。しかし、なかなか苗字を名乗ろうとしなかったため、1875年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられた。)だそうです。

長い間、名前だけに親しんでいたためか、面倒だったのか、人々は苗字を名乗ろうとしたくなかったらしく、これは根づかなかったそうです。

そのため後の1875年2月13日に、政府が苗字を持つことを義務づけました。この2月13日は「苗字制定記念日」とされています。

名字(みょうじ、苗字)は、家(家系、家族)の名のこと。 法律上は氏と呼ばれ(民法750条、790条など)、一般には姓ともいう。(Wikipediaより引用)

苗字ランキング

順位  名字  人数
1位  佐藤  およそ1,887,000人
2位  鈴木  およそ1,806,000人
3位  高橋  およそ1,421,000人
4位  田中  およそ1,343,000人
5位  伊藤  およそ1,081,000人
6位  渡辺  およそ1,070,000人
7位  山本  およそ1,057,000人
8位  中村  およそ1,051,000人
9位  小林  およそ1,034,000人
10位  加藤  およそ892,000人
11位  吉田  およそ835,000人
12位  山田  およそ819,000人
13位  佐々木  およそ679,000人
14位  山口  およそ647,000人
15位  松本  およそ631,000人
16位  井上  およそ617,000人
17位  木村  およそ579,000人
18位  林  およそ548,000人
19位  斎藤  およそ546,000人
20位  清水  およそ535,000人

わたしの周りでは1位から3位までの苗字の人はいませんからこのランキングは不思議な感じがしますね。

変わった苗字

https://www.excite.co.jp/News/net_clm/20170121/TriviaNews_5614223.htmlより引用

■実在する日本人の珍しい苗字25選
1. 鬼
そのまま「おに」と呼むそうです。どんなに性格の良い人でも、怖い一面があるんじゃないかと警戒してしまいますね。

2. 砂糖
「佐藤」の変換ミスではなく、本当に「砂糖」という苗字も存在するのです。

3. 無敵
読みはそのまま「むてき」。運動会などでハードルが上がってしまう名前ですね。

4. 素麺
食べ物の名前を冠した苗字は多いですが、「そうめん」は珍しい。ご先祖様はよほど素麺が好きだったのでしょう。

5. 鰻
読みは「うなぎ」。サザエさんに出てきそうな名前ですが、全国に20人ほど実在するそうです。

6. 東京
地名がそのまま苗字になるケースは多いですが、「東京」も全国で10人ほどいるのだとか。

7. 降魔
読みは「ごうま」。昔、子供に「悪魔」と名付けようとした親がいて問題となったことがありましたが、苗字に「魔」の字が入る名前は実在するのです。

8. 見ル野
漫画家の見ル野栄司先生が有名ですが、実はこれは実在する苗字で、見ル野先生も本名なのです。書類などに本名を書くと「ペンネームで書かないでください」と言われてしまうことも多いのだとか。

9. 猫屋敷
読みはそのまま「ねこやしき」で、全国に20人ほど存在するようです。猫をたくさん飼わなければいけない使命がありそうな名前ですね。

10. 無量塔
こちらの読みは「むらた」。周りの人は村田だと思っていたら実はとんでもない漢字だった! と驚かされることが多いでしょうね。

11. 呂比須
呂比須と書いてロペスと読むそうです。外国人みたいな名前ですね。これも実在するというのですからびっくりです。

12. 辺銀
こちらは「ぺんぎん」と読むかわいい苗字。海外から帰化した人の苗字らしいですが、いずれにせよかわいい苗字です。

13. 四月一日
四月一日と書いて読みは「わたぬき」。パソコンやスマホで変換してもちゃんと出てくるので試してみてください。

14. 八月一日
こちらは「ほずみ」「はっさく」「やぶみ」など、いろいろな読み方があるそうです。他にも月日が苗字になっているものはいくつか存在します。

15. 小鳥遊
小鳥が遊ぶと書いて「たかなし」と読みます。由来は「鷹がいない=たかなし=小鳥が遊べる」という説が強いようですが、それなら素直に「鷹無」などと漢字をあてれば良かったのでは……。

16. 勘解由小路
日本に2種類しかないと言われている5文字の苗字のひとつ。読みは「かでのこうじ」です。

17. 左衛門三郎
そしてもうひとつの5文字苗字はこちら。読みは「さえもんさぶろう」です。苗字というよりも名前がふたつくっついているように見えるので、男の人はフルネームで書くと訳がわからなくなりそうですね。

18. 鼻毛
もともとは「髭」という苗字を名乗っていたそうですが、漢字が難しいので「鼻毛」に変わったというのがルーツのようです。髭だったらカッコ良かったのに……。

19. 牛糞
「うしくそ」「こごえ」などと読むそうです。まさか「糞」という漢字が苗字として使われているなんてビックリですね。

20. 金玉
なんともひどい苗字です。読みは「こんぎょく」「かねたま」などで、「きんたま」の人はいないというのが唯一の救いでしょう。

21. 御手洗
こちらは全国に5000人以上いるらしく、比較的なじみのある苗字の「みたらい」。でも「おてあらい」と同じ漢字なので勘違いする人もいそうです。

22. 禿
こちらは「とく」「かむろ」などいろいろな読み方がありますが、そのまんま「はげ」と読むケースもあるそうです。禿さんが上司や先輩になってしまったら名前を呼ぶときに困りそうですね。

23. 馬鹿
全国に1世帯しかないと言われる貴重な苗字で、読みは「ましか」。「ばか」ではありません。

24. 下呂
下呂市、下呂温泉などで知られる地名の「下呂(げろ)」ですが、苗字としても多く見られるのです。

25. 肥満
そのまま「ひまん」と読んだり、「こえみつ」と読んだりするらしく、全国に30人ほど存在するようです。

Read more: https://www.excite.co.jp/News/net_clm/20170121/TriviaNews_5614223.html#ixzz5RQUoiilz

今週の入れ替わり曲は

94 位の 山川豊 さんの「 今日という日に感謝して 」

97 位の 杜このみ さんの「 くちなし雨情 」

再登場曲の2曲でした。

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

先週のランキング

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(9月11日更新分) 今日は、9月12日で「宇宙の日」(科学技術庁(現在の文部科学省)と文部省宇宙科学研究所が1992年に制定。日附は一般公募で決められた。1992年のこの日、毛利衛さんがアメリカのスペースシャトル・エンデバーで宇宙へ飛び立った。)...

詳しくは、カラオケDAMのホームページを見てください。

【演歌ランキング】

http://www.clubdam.com/app/dam/ranking/enka-weekly.html

【急上昇ランキング[デイリー]】

http://www.clubdam.com/app/dam/ranking/burst-daily.html

今週のカラオケランキングTOP100

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 キム・ヨンジャ 花ふたたび 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
4 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
5 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
6 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
7 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
8 神野美伽 いちから二人 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
9 福田こうへい 天竜流し 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年5月・6月号
10 欧陽菲菲 ラヴ・イズ・オーヴァー
11 水森かおり 水に咲く花・支笏湖へ 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
12 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号
13 丘みどり 鳰の湖 2018年4月号 2018年4月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
14 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号
15 松原のぶえ みれん岬 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
16 五木ひろし・木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号 2011年1月・2月号
17 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース 2014年04月号
18 大月みやこ 母なる海よ 2018年5月号 2018年5月号 2018年6月号 2018年5月・6月号
19 浜圭介・桂銀淑 北空港 2005年02月号 2017年01月号
20 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号
21 都はるみ・宮崎雅 ふたりの大阪
22 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号
23 欧陽菲菲 雨の御堂筋 1999年08月号 2013年07月号 2018年8月号
24 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号
25 石原裕次郎・牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号
26 真木柚布子 美唄の風 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
27 森山愛子 会津追分 2017年12月号 2017年11月号 2017年11月号 2018年1月・2月号
28 門倉有希 ノラ 2003年10月号 1998年9月・10月号
29 川中美幸・弦哲也 二輪草 2016年05月号 2017年01月号 1998年3月・4月号
30 岩本公水 片時雨 2018年10月号 2018年10月号 2018年9月・10月号
31 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号
32 福田こうへい 南部蝉しぐれ 2012年12月号 2010年11月号 2012年11月・12月号
33 渥美二郎 夢追い酒 2002年02月号 2009年04月号 2018年1月号
34 鏡五郎 みれん船 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年9月・10月号
35 キム・ヨンジャ 花ふたたび 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
36 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号 2004年5月・6月号
37 石原裕次郎 赤いハンカチ 2015年04月号 2016年12月号
38 北島三郎 北の漁場 1999年12月号 2006年04月号
39 小林幸子 雪椿
40 海原千里・万里 大阪ラプソディー
41 服部浩子 哀愁北岬 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号
42 天童よしみ 珍島物語 2017年08月号 1996年3月・4月号
43 テレサ・テン 空港 2002年07月号 2007年08月号
44 千昌夫 北国の春 2009年04月号
45 香西かおり 流恋草 2000年09月号
46 五十川ゆき 抱いてあげる 2018年9月号 2018年8月号 2018年8月号 1997年5月・6月号
47 吉幾三 雪國 2013年03月号
48 千葉一夫 霧雨川 2018年10月号 2018年10月号
49 神野美伽 いちから二人 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
50 市川由紀乃 うたかたの女 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
51 長山洋子 じょんから女節 2003年08月号 2004年02月号
52 北山たけし 津軽おとこ節 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
53 梅沢富美男 夢芝居
54 上杉香緒里 鬼灯 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
55 五木ひろし 長良川艶歌 2000年01月号 2006年06月号
56 川中美幸 ふたり酒 1999年01月号 2016年05月号 2017年06月号
57 竜鉄也 奥飛騨慕情 1999年11月号 2008年01月号
58 大月みやこ 流氷の宿 2017年10月号 2017年10月号 2017年11月号 2017年11月・12月号
59 小林旭 昔の名前で出ています 2011年03月号
60 真木ことみ 火の河 2018年7月号 2018年7月号 2018年7月号 2018年7月・8月号
61 すぎもとまさと 吾亦紅 2007年05月号 2007年04月号 2007年5月・6月号
62 鶴岡雅義と東京ロマンチカ 小樽のひとよ 2007年07月号
63 渡哲也 くちなしの花 2012年05月号
64 野中さおり 天の川恋歌 2018年9月号 2018年9月号 2018年10月号
65 秋元順子 哀しみのコンチェルト 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年7月・8月号
66 岩本公水 片時雨 2018年10月号 2018年10月号 2018年9月・10月号
67 山川豊 アメリカ橋 2016年06月号 2018年7月号 1998年3月・4月号
68 フランク永井 おまえに
69 中村美律子 河内おとこ節 2016年12月号
70 橋幸夫・安倍里葎子 今夜は離さない 2000年02月号 2018年10月号
71 三橋美智也 古城 2008年03月号
72 都はるみ 大阪しぐれ 1999年03月号 2010年09月号
73 千昌夫 星影のワルツ 2018年1月号
74 和田青児 哀愁子守唄 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
75 大月みやこ 女の港 2004年07月号 2011年04月号
76 大石まどか 愛しの函館 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
77 北川裕二 伊豆しぐれ 2018年9月号 2018年8月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
78 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
79 秋元順子 愛のままで… 2008年03月号 2008年09月号 2009年5月・6月号
80 五木ひろし 夜明けのブルース 2012年06月号 2008年01月号 2018年3月号 2012年7月・8月号
81 香西かおり 酒暦 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年5月・6月号
82 杉良太郎 すきま風 2009年04月号
83 西山ひとみ ひとあし遅れ 2018年4月号 2018年4月号 2018年4月号 2018年3月・4月号
84 水田竜子 有明月夜 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
85 細川たかし 矢切の渡し 2006年11月号
86 北野まち子 冬酒場 2016年8月号 2016年07月号 2016年09月号 2016年9月・10月号
87 八代亜紀 舟唄 2007年11月号 2006年03月号
88 舟木一夫 高校三年生 2009年04月号
89 瀬川瑛子 命くれない 2006年11月号
90 チョー・ヨンピル 想いで迷子
91 椎名佐千子 舞鶴おんな雨 2018年3月号 2018年3月号 2018年4月号 2018年3月・4月号
92 いしだあゆみ ブルー・ライト・ヨコハマ 2004年05月号 2012年03月号
93 島倉千代子 人生いろいろ 2004年12月号 2014年02月号
94 山川豊 今日という日に感謝して 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年7月・8月号
95 石原裕次郎 夜霧よ今夜も有難う 2002年03月号 2015年04月号 2016年12月号 2018年9月・10月号
96 水森かおり 鳥取砂丘 2003年05月号 2004年02月号 2003年5月・6月号
97 杜このみ くちなし雨情 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
98 千昌夫 夕焼け雲
99 五木ひろし 細雪 2002年05月号 2006年06月号 2004年1月・2月号
100 梓みちよ 二人でお酒を 2012年09月号