JOYSOUND演歌カラオケランキングTOP30 2018/10/10更新

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケランキングTOP30(2018/10/10更新)を掲載しました。

今日は、10月11日、「安全・安心なまちづくりの日」(2005(平成17)年12月に閣議決定し、2006(平成18)年から実施。「全国地域安全運動」の1日目。)、「鉄道安全確認の日」(1874(明治7)年のこの日、新橋で日本初の鉄道事故が発生した。)、「「リンゴの唄」の日」(1945(昭和20)年のこの日、戦後初めて制作・公開された映画『そよかぜ』が封切られた。並木路子が歌う挿入歌「リンゴの唄」は戦後を象徴する大ヒットとなった。)、「ウィンクの日(オクトーバーウィンク)10と11を倒して見ると、ウィンクをしているように見えることから。女子中学生の間ではやったおまじないで、この日、朝起きた時に相手の名前の文字数だけウィンクをすると、片思いの人に気持ちが伝わるのだそうです。)などなどいろんな日がありますね。

「リンゴの唄」の日について

今日(10月11日)は、「リンゴの唄」の日です。
敗戦から2ヶ月、焼け跡の街並みにバラックが建ち、闇市が立ち並ぶようになった1945(昭和20)年10月11日、松竹映画「そよかぜ」が公開されました。

敗戦後初めて製作された日本映画であり、公開と同時に大ヒット。そうして、映画以上に人気を集めたのが挿入歌「リンゴの唄」サトー・ハチロー作詞・万城目正作曲)であり、この歌は戦後を象徴する大ヒットとりました。
1945(昭和20)年、戦後初めて制作・公開された松竹映画『そよかぜ』は、劇場のオーケストラ部員である3人の青年と歌の大好きな下宿娘が繰り広げる、歌と恋の明るいレビュー映画です。

戦前から、大スターだった上原謙、佐野周二、斉藤達雄に加え、松竹歌劇団出身の並木路子 が主演です。

この映画の中で、 並木路子 の歌う「リンゴの唄」は、秋が深まるにつれて大ヒットし、日本中に知れわたりました。

敗戦による開放感と虚脱感の入り交じった国民の心に、この歌の不思議なほど明るいメロディーが、ぴったりしたのでしょうね。

「赤いリンゴに 口びるよせて だまってみている 青い空
リンゴはなんにも いわないけれど リンゴの気持は よくわかる
リンゴ可愛いや 可愛いやリンゴ」

と口ずさみたくなりませんか?

今週新たに先週から入れ替わった曲

28 位の 梅沢富美男 さんの「 夢芝居 」

29 位の 大月みやこ さんの「 海鳴りの駅 」

DAMのカラオケランキング

カラオケDAMの【演歌ランキング】週間トップ100(10月9日更新分) 今日は、10月10日、調べてみると365日すべてに何かしらの記念日があり、その数の多さに驚かされますよね。 その中でも最も記念日の多い日なのが、10月10日です。一番有名なのが「目の愛護デー」(中央盲人福祉協会が1931(昭和...

 

※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもあります。
前回のJOYSOUNDカラオケランキング
JOYSOUNDのカラオケランキングTOP30(2018/10/3更新)を掲載しました。 今日は、10月4日、「104の日」(NTT電話番号案内のサービスを行っているNTT番号情報(NTT-BJ)が制定。電話番号案内の電話番号104から。)、「探し物の日」(NTTの電話番号案内が104番であること...

JOYSOUND演歌カラオケ週間ランキング(2018/10/10更新)

順位 歌手名 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 石川さゆり 津軽海峡・冬景色 2007年11月号 2007年11月号 2017年05月号
2 石川さゆり 天城越え 2005年06月号 2010年09月号 2017年02月号
3 テレサ・テン 時の流れに身をまかせ 2002年07月号 2015年07月号
4 吉幾三 酒よ 2005年06月号 2017年09月号 2017年07月号
5 テレサ・テン つぐない 2002年07月号 2009年01月号
6 石原裕次郎 北の旅人 2005年06月号 2014年09月号 2016年12月号 2017年5月・6月号
7 キム・ヨンジャ 花ふたたび 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
8 美空ひばり 愛燦燦 2000年12月号 2011年09月号 2017年10月号
9 美空ひばり 川の流れのように 2000年12月号 2007年05月号 2017年10月号
10 大川栄策 さざんかの宿 2002年05月号 2007年01月号 2018年1月号
11 五木ひろし&木の実ナナ 居酒屋 2005年06月号 2006年06月号 2011年1月・2月号
12 岩本公水 片時雨 2018年10月号 2018年10月号 2018年9月・10月号
13 浜圭介&桂銀淑 北空港 2005年02月号 2017年01月号
14 神野美伽 いちから二人 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
15 平和勝次とダークホース 宗右衛門町ブルース 2014年04月号
16 美空ひばり みだれ髪 2000年12月号 2011年04月号 2017年10月号
17 坂本冬美 また君に恋してる 2010年04月号 2010年03月号 2016年04月号 2009年5月・6月号
18 福田こうへい 天竜流し 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年5月・6月号
19 水森かおり 水に咲く花・支笏湖へ 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
20 都はるみ&宮崎雅 ふたりの大阪
21 千昌夫 北国の春 2009年04月号
22 石原裕次郎&牧村旬子 銀座の恋の物語 2000年07月号 2012年10月号 2016年12月号
23 鳥羽一郎 兄弟船 2001年10月号 2011年04月号
24 テレサ・テン 別れの予感 2002年07月号 2015年07月号
25 服部浩子 哀愁北岬 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
26 吉幾三 雪國 2013年03月号
27 テレサ・テン 愛人 2002年07月号 2015年07月号 2004年5月・6月号
28 梅沢富美男 夢芝居
29 大月みやこ 海鳴りの駅 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
30 丘みどり 鳰の湖 2018年4月号 2018年4月号 2018年5月号 2018年5月・6月号