有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50:集計期間:2018/10/12付(2018.09.29-2018.10.05) – 1位 ~ 50位

Pocket

スポンサーリンク

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

今日は、10月13日、「引っ越しの日」(引越専門協同組合連合会関東ブロック会が1989(平成元)年に制定。1868(明治元)年のこの日、明治天皇が京都御所から江戸城(現在の皇居)に入城された。)、「サツマイモの日」(埼玉県川越市の市民グループ・川越いも友の会が制定。10月はさつまいもの旬であり、江戸から川越までの距離が約13里なので、さつまいもが「栗(九里)より(四里)うまい十三里」と言われていたことから。)、「麻酔の日」(日本麻酔科学会が制定。1804年のこの日、華岡青州が世界で初めて全身麻酔による乳癌手術を成功させた。)だそうです。

「サツマイモの日」について

10月13日はさつま芋の日「栗よりうまい十三里」の由来

さつまいもを「十三里」と呼ぶことから、1987年に埼玉県川越市の「川越いも友の会」が、旬にあたる10月13日を「さつまいもの日」と定めました。

江戸時代(宝永の頃)、京都に焼き芋屋さんが登場したそうです。

その焼き芋屋さんの看板には、「八里半」の文字が。

当時、さつまいもは蒸し芋で食されていたようなのですが、焼いたさつまいもが栗の味に似ていたことから 「栗(九里)にはやや及びませんが」という洒落で「八里半」と名付けた、ということのようです。

江戸時代(寛政の頃)、焼き芋は江戸にも伝わり、京都と同じように焼き芋屋さんは「八里半」の看板を掲げたそうですが、江戸は小石川の焼き芋屋さんが、「十三里」と名付けたところ 「栗(九里)より(+四里)うまい十三里」という洒落が江戸っ子にウケて評判を呼び、今で言うところの大ヒット商品となり、それから「さつまいも=十三里」となったようです。

また、当時美味しいさつまいもの産地として知られていた川越が、江戸から十三里(約52km)のところにあるため「十三里」と呼ばれるようになった、という説もあります。

さらに、秋真っ只中の焼き芋は、とても美味しいことから「十三里」より美味しいという意味で「十三里半」と呼ぶ、という説もあるそうです。

いずれにしても、栗も焼き芋もおいしい季節になりました。食物繊維いっぱいでお腹にも良さそうですが、食べ過ぎには注意しましょうね。

今週の入れ替わり曲は

29 位の 島津悦子 さんの「 長崎しぐれ 」

 

37 位の みち乃く兄弟 さんの「 帰郷 」

 

44 位の 瀬生ひろ菜 さんの「 カワセミ 」

 

46 位の 杜このみ さんの「 くちなし雨情 」

 

48 位の 加納ひろし さんの「 人生の楽屋 」

 

50 位の 梓夕子 さんの「 どうしたらいいの!? 」

 

の6曲でした。

※画像はAMAZONの画像を利用させていただいていますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は試聴がありますので参考になると思います。文字もリンクしています。

前回の有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50 今日は、10月6日、「国際協力の日」(外務省と国際協力事業団(JICA)が1987(昭和62)年に制定。1954(昭和29)年のこの日、日本が、初めて援助国としての国際協力として、途上国への技術協力のための国際組織「コロンボ・プラン」に加盟した。)、...

有線ランキングより

http://ranking.cansystem.info/?k=rje

有線週間【演歌】リクエストランキングTOP50

順位 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
1 三山ひろし いごっそ魂 2018年2月号 2018年2月号 2018年1月号 2018年3月・4月号
2 氷川きよし 勝負の花道 2018年3月号 2018年3月号 2018年4月号 2018年3月・4月号
3 坂本冬美 熊野路へ 2018年11月号 2018年11月号 2018年12月号
4 大月みやこ 海鳴りの駅 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
5 水森かおり 水に咲く花・支笏湖へ 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月号 2018年5月・6月号
6 五木ひろし VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~ 2018年10月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
7 北島兄弟 (北山たけし&大江裕) ブラザー 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2016年7月・8月号
8 城之内早苗 よりそい蛍 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
9 堀内孝雄 みんな少年だった 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
10 山本譲二 残花 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
11 増位山太志郎 港です女です涙です 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
12 中村仁美 冬紅葉 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
13 北島三郎 ふるさと太鼓 2018年11月号 2018年11月号 2018年12月号 2018年11月・12月号
14 紅晴美 おんなの夜曲 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
15 増位山太志郎 今日からふたり
16 原田悠里 恋女房 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
17 キム・ヨンジャ 花ふたたび 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
18 岡ゆう子 雪の花哀歌 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
19 牧村三枝子 歌一輪 2018年10月号
20 辰巳ゆうと 下町純情 2018年3月号 2018年3月号 2018年2月号 2018年5月・6月号
21 津吹みゆ 望郷さんさ 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
22 佳山明生 冬茜 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
23 多岐川舞子 京都ふたたび 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
24 長山洋子 じょっぱりよされ 2018年8月号 2018年8月号 2018年8月号 2018年9月・10月号
25 ハン・ジナ 人待岬 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
26 こおり健太 歩き続けて・・・ 2018年12月号 2018年11月・12月号
27 服部浩子 哀愁北岬 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
28 羽山みずき 古いタイプの女です 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
29 島津悦子 長崎しぐれ 2018年12月号 2018年11月号 2018年12月号
30 エドアルド じょんがらひとり旅 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
31 朱鷺あかり おんな化粧花 2018年9月号
32 岩本公水 片時雨 2018年10月号 2018年10月号 2018年9月・10月号
33 山川豊 今日という日に感謝して 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年7月・8月号
34 清水節子 人生ブルース 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
35 田川寿美 春よ来い 2018年6月号 2018年6月号 2018年6月号 2018年7月・8月号
36 秋山涼子 命ささげます 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
37 みち乃く兄弟 帰郷 2014年4月号 2014年04月号 2018年11月号 2014年5月・6月号
38 藤原浩 あの日のひまわり 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
39 加門亮 アイラブユー 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
40 沢井明 嘘の積木 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
41 瀬口侑希 女のゆりかご 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
42 中澤卓也 冬の蝶 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月号 2018年9月・10月号
43 大川栄策 男の火花 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
44 瀬生ひろ菜 カワセミ 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
45 石川さゆり 花が咲いている 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
46 杜このみ くちなし雨情 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月号 2018年3月・4月号
47 入山アキ子 悪女の季節 2018年10月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
48 加納ひろし 人生の楽屋 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号
49 青木美保 乙姫川 2018年10月号 2018年10月号 2018年10月号 2018年11月・12月号
50 梓夕子 どうしたらいいの!? 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月号 2018年11月・12月号

スポンサーリンク