JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。11月15日配信予定

Pocket

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケ配信曲を紹介します。11月15日配信予定

今日は、11月9日、「太陽暦採用記念日」ですね。

1872(明治5)年のこの日、明治政府が、それまでの太陽太陰暦(旧暦)をやめて太陽暦(新暦)を採用するという詔書を布告し、明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日とすることになりました。

太陰暦と太陽暦を総合して調整した暦:太陽太陰暦(旧暦)

月の満ち欠け(朔望月)によって日数を算える暦法が太陰暦であり、季節循環を1年(太陽年)とするのが太陽暦ですが、太陰暦による日数の数え方を太陽年の1年にあわせた暦法が太陰太陽暦です。
太陽太陰暦ともいい、太陰暦の1年と太陽暦の1年の差を、閏年・閏月を入れることで解消するものでした。
古代オリエントや中国で用いられていたのは実際にはこの太陰太陽暦です。
このいわゆる太陰暦は中国で長く用いられ、漢王朝以来、各王朝は権力の証として暦を編制しました。
元ではイスラーム暦の暦法が伝えられて、郭守敬が授時暦を作成、それは明代に一部修正されて大統暦としてなったようです。
明末に宣教師のアダム=シャールとともに徐光啓が西洋暦法を学んで『崇禎暦書』を表し、それに基づいた改訂が清の時憲暦です。
日本も中国の暦法を準用していたが、江戸時代に渋川春海が授時暦をも都にした貞享暦を作成して、それが採用されたのが日本独自の暦の始まりです。
1972年(明治5年)に西洋で用いられていた太陽暦(グレゴリウス暦)に切り替えました。
以後、太陰太陽暦による暦法は「旧暦」と言われるようになったが、伝統的行事は旧暦の日付で行われることも多いですね。

閏月

太陰暦では、朔望月の長さの平均は29.53日であるので、29日の一月(これを小の月という)と30日の一月(これを大の月という)の六回を交互におくと354日となえいます。
これだと太陽年(季節周期)約365日と1年で11日のズレが生じます。
そこで太陰太陽暦では、ほぼ3年に一度、閏月を入れる(その年は13ヶ月となる)ことでズレを解消しました。
閏月を入れる年を閏年というが、春秋時代の中国で、19太陽年がほとんど235朔望月に等しいことがわかり、19年間に7回閏月を入れる閏年をおくようになりました。

下記の曲が配信予定です。

※配信予定曲はお断り無く変更する場合がありますので、予めご了承下さい。
主に演歌・歌謡曲のみ演歌好きの独断で記載しています。ご了承ください。

今回の話題曲は、花咲ゆき美さんの「ひとり象潟(きさかた)」です。11月7日発売

 

「東の松島、西の象潟」と、並び称されてきた秋田県象潟(きさかた)。約200年前の地震で地盤の隆起が起こり、現在は田園に60以上の島々が浮かぶ独自の絶景が見られるようになっています。
エリア一帯は「九十九島」と呼ばれ、国の天然記念物です。稲穂が実る時期に訪ねると、黄金の大地に島々が浮かぶ光景が見られます。

 ※画像はAMAZONの画像を利用していますのでクリックするとAMAZONのページに行きますので行きたくない方はクリックしないようにしてください。作品レビューとかもありますの購入予定の方とかカラオケを歌われる方は参考になると思います。試聴もあります。
<新曲(お手本ボーカル付き)>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
11月15日 立樹みか 恋の龍 2018年12月号 2018年12月号    
11月15日 谷龍介 最後の夜だから 2018年12月号 2014年08月号    
11月15日 川野夏美 なみだ雲 2018年12月号 2018年12月号 2018年12月号  
11月15日 花咲ゆき美 ひとり象潟(きさかた) 2018年12月号 2018年12月号 2018年12月号  
<新曲>
配信日 歌手 曲名 カラオケファン 歌の手帖 M☆S 新曲歌謡ヒット速報
11月15日 オルリコ 砂の女   2018年12月号    
11月15日 ファン・カヒ 泣かせてトーキョー 2018年12月号      
11月15日 みちのく娘! 北国の春   2009年04月号    
11月15日 みちのく娘! 春ッコわらし        
11月15日 やなぎなぎ 未明の君と薄明の魔法        
11月15日 夏代孝明 エンドロール        
11月15日 夏代孝明 ジャガーノート        
11月15日 夏代孝明 プラネタリウムの真実        
11月15日 河嶋けんじ 十六夜川 2018年12月号      
11月15日 河嶋けんじ だまされ上手        
11月15日 宮崎武        
11月15日 橋幸夫 江戸の花        
11月15日 原田ヒロシ 望郷津軽節        
11月15日 五条哲也 隠れ酒        
11月15日 笹みどり 浅草情話 2013年05月号 2013年05月号   2013年5月・6月号
11月15日 川野夏美 蛍月夜        
11月15日 北野まち子 こころの灯り 2018年12月号 2018年12月号 2018年12月号