演歌話題:NHK紅白歌合戦出場歌手決定の話題

Pocket

スポンサーリンク

今日の話題は、『第69回紅白歌合戦』出場歌手決定です。

大晦日の風物詩、『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が、昨年より2日早い11月14日、ついに発表されました。今年はどんな顔ぶれなのでしょうね。演歌好きはやっぱり演歌歌手が誰が選ばれたか気になります。

大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合ほか)の出場歌手が14日、同局で発表された。初出場は、白組はKing & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDEの4組、紅組はあいみょん、DAOKOの2組。騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃した。『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A.」が大ヒットしたDA PUMPは16年ぶりに返り咲きを果たした。

このほか、松任谷由実が7年ぶり、デビュー20周年のaikoが5年ぶりに出場決定。今月3日から1年10ヶ月ぶりに活動再開したいきものがかりは2年ぶり10回目の出場が決まり、12年に紅組トリを務めた『紅白』が復帰ステージとなるのか注目される。

 特別企画として、紅組・白組を越えて椎名林檎と宮本浩次が出場。昨年エレファントカシマシとして初出場したボーカルの宮本は、バンド、ソロで異例の2年連続初出場となる。企画コーナーではAqours(アクア)、刀剣男士も出演する。

 白いジャケット、ジーンズ姿で会見に登場したYOSHIKIは「YOSHIKI feat. HYDEとして紅白初出場となります」とあいさつ。「ド肝を抜くようなことを考えています。あんまり言っちゃうと怒られちゃう」と“予告”しつつも、「このような場所に来させてもらって緊張しています。新人の気分です」と話していた。

 NHK制作局エンターテインメント番組部の二谷裕真部長は、出場歌手の選考ポイントは例年どおり、(1)今年の活躍、(2)世論の支持、(3)番組の企画・演出の3点が柱と説明。「いずれも紅白にふさわしい方々に出場をお願いすることができたと思っております。どうぞ熱いご支援を賜りますようよろしくお願いします」とあいさつした。

 司会は紅組・広瀬すず、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの桑子真帆アナウンサーが務める。

以下、出場歌手一覧(カッコ内は出場回数)

【紅組】
aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)

【白組】
嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DA PUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
Hey! Say! JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)

【特別企画】
椎名林檎(6)と宮本浩次(初)

【企画コーナー】世界で人気のジャパンカルチャーを特集
Aqours(アクア)
刀剣男士

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000333-oric-entより引用

昨年、出場して今年、名前がなかったアーティストは次の通り(五十音順)。

 【紅組】

 AI、E-girls、市川由紀乃、倉木麻衣、SHISHAMO、高橋真梨子、松たか子

 【白組】

 X JAPAN、エレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、TOKIO、平井堅、福田こうへい、WANIMA

第69回NHK紅白歌合戦出場歌手(NHKホームページ)

https://www.nhk.or.jp/kouhaku/artist/index.html

市川由紀乃さん、福田こうへいさんが今年は選ばれませんでしたね。

演歌歌手が少なくなるのは淋しいですね。

スポンサーリンク