演歌新曲紹介2017年6月7日発売のこおり健太さんの新曲「風花」

Pocket

スポンサーリンク

今回の演歌好きの新曲紹介は、2017年6月7日発売のこおり健太さんの新曲「風花」です。

晴れているのに雪がチラチラと、風に舞うように降ってくる…
そんな儚く美しい景色と、女性の恋心を重ねた歌物語。
高音の響きが、より切なさを感じさせます。
彼の”一途さ”や”ひたむきさ”を感じる曲です。

こおり健太 ニューシングル「風花」2017年6月7日(水)発売!

“保育士から歌手へ・・・” 
前々作「山吹の花」ではオリコン演歌チャート初登場2位に。
そして前作「雨の舟宿」では、オリコン演歌チャート初登場1位を獲得し、その後も好調にロングセールスを維持し3万枚を突破しました。その高い歌唱力も各方面で浸透し、いよいよブレイクが間近との声も上がってきた” 若手男性演歌歌手の旗手” こおり健太、待望の新曲。

こおり健太さんの新曲「風花」

 

収録曲
1. 風花
(作詩:田久保真見/作曲:岡千秋/編曲:南郷達也)
2. 線香花火
(作詩:田久保真見/作曲:岡千秋/編曲:南郷達也)
3. 風花 (オリジナル・カラオケ)
4. 線香花火 (オリジナル・カラオケ)
5. 風花 (女声用カラオケ)
6. 線香花火 (女性用カラオケ)

カラオケファンは8月号、歌の手帖は7月号にこおり健太さんの新曲「風花」は載っています。

 

 

こおり健太さんの新曲「風花」カラオケ

「唄心・こおり健太」|こおり健太オフィシャルホームページ

http://k-kenta.sakura.ne.jp/wp/

保育士の仕事に3年間携わり、その傍ら数々のカラオケ大会に出場し、入賞や優勝を繰り返す。

福島県で高視聴率の番組、福島テレビ『FTV弦哲也のカラオケグランプリ』で第7回グランドチャンピオンに輝く。

幼い頃からの歌手になりたいという夢を果たすため、単身上京し、レッスンを重ね、2008年11月5日に「口紅哀歌」で歌手デビュー。

2014年には、NPO法人日本陽光桜交流協会より陽光桜親善大使に任命されました。

生年月日 昭和58年1月5日
出 身 地 宮城県亘理郡
血 液 型 O型
好きなアーティスト 吉幾三
趣  味 カフェ探索、ジム通い、血液型当て
資  格 幼稚園教諭二種免許/保育士資格

こおり健太さんの楽譜は、カラオケファンで下記の7曲があります。

こおり健太さんの楽譜は、歌の手帖で下記の6曲があります。

「ぷりんと楽譜」では「こおり健太」さんのメロディ譜は下記の4曲があります。

こおり健太さんの「風花」の楽譜は、カラオケファンは8月号で発売前(6月21日発売予定)ですが、歌の手帖では7月号に載っていますので参考にしてください。

スポンサーリンク